JAL125便 羽田空港→伊丹空港で株主優待券利用。国内線ファーストクラスの昼間時間帯の機内食『軽食』をご紹介します。 - 高配当株で配当金生活

JAL125便 羽田空港→伊丹空港で株主優待券利用。国内線ファーストクラスの昼間時間帯の機内食『軽食』をご紹介します。

本当であれば、4月の下旬は下のリンクでご紹介しているタイ国際航空のファーストクラスで行くタイ+香港の旅に行っているはずだったんですけれども、残念ながら家族が入院することになってしまい海外旅行は中止となりました。その後、無事に家族は退院しましたが、しばらくの間は様子見ということで海外には遊びに行かず久しぶりに東京をブラブラすることにしたのです。

ということで、東京のブラブラはブログでご紹介するほどの内容ではありませんので、今回はその東京ブラブラの復路で利用した[9201]日本航空JAL125便 国内線ファーストクラスの機内食を中心にご紹介することにしたいと思います。

個人的には、国内線の空の旅の中では国内最高峰のサービスだと思っている同社のファーストクラス。しかしながら、いつまで経っても設定が羽田空港発着しかないため、私はいつもいつも『伊丹空港=羽田空港』の短い区間でしか利用できないんですよね。せっかくのファーストクラスなのに時間が短くてもったいないなというのが正直な所です。いずれ、伊丹空港=北海道・沖縄くらいには導入してほしいですね。導入されれば[9202]ANAHDファンから[9201]日本航空ファンに移籍するんですけどね。

JAL125便 羽田空港=伊丹空港(国内線ファーストクラス)

伊丹空港行き搭乗開始

JAL125便伊丹空港行き 搭乗開始です:さて、今回搭乗するJAL125便の搭乗が始まりました。[9202]ANAHDの東京=大阪線であれば、最初に搭乗できるのはダイヤモンド会員という超上級会員の方だけなんですけれども、[9201]日本航空であれば、ファーストクラスの利用者は最初に搭乗する事が出来ます。急いで乗り込むメリットもあまりないのですが、せっかくなので優先搭乗する事にしましょう。

JAL125便 徳島の広告が置いてありました

JAL125便 徳島の広告が置いてありました:さて、[9201]日本航空のファーストクラスでは毎月1つの県と提携して機内食が提供されています。先月、2015年4月は徳島県と提携していたようでありまして、夕食の機内食を提供している阿波観光ホテルなどの広告が置いてありました。今回は『軽食時間帯』なので、この夕食は食べられなかったんですけどね。

JAL125便 軽食メニュー

JAL125便 軽食メニュー:JAL125便は羽田空港発15:30という超中途半端な時間帯なので、昼食メニューでもなく、夕食メニューでもなく上記の軽食メニューが提供されます。今回のメニューは、海老団子と大根煮・鶏牛蒡御飯と玉子焼きです。軽食なのでおやつ代わりと言っても良い量のお食事となっていますね。当然ながら、この量ではお腹が空くという人もいらっしゃると思いますが、そういう方のために伊丹行き『以外』ではカップラーメンも提供されるようですね。

資生堂の長命草ドリンク

by カエレバ

JAL125便 資生堂の長命草ドリンク:一見青汁のように見える今回のドリンクは資生堂の長命草ドリンクという商品です。実はこのドリンクは結構高いものでありまして、上の販売ページを見てみてもわかるように1杯150円以上はする代物のようなんですよね。ファーストクラスでアルコールを飲めないという方は、せめてこういう高いソフトドリンクをいただくようにしたい所ですね。

JAL125便 食後のコーヒー

JAL125便 食後のコーヒー[9201]日本航空は上級クラスのコーヒーに気合いが入っている事で有名なんですよね。国内線ファーストクラスで提供されているコーヒーは、国際線のビジネスクラスで提供されているコーヒーと同じでありまして2015年4月現在はサン・ミゲル ブレンドというものなんだそうです。

ということで、今回は[9201]日本航空の株主優待券を利用しまして、JAL125便 羽田空港=伊丹空港の国内線ファーストクラスを利用しました。同社のファーストクラスは国内最高峰のサービスである事は確かなんですけれども、残念ながら羽田=伊丹だと時間が短すぎてそのサービスを最大限に堪能できないんですよね。いずれは、大阪発着の対象路線を拡大させてほしい所ですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ