[9861]吉野家HDの株主優待券を利用して夏限定メニュー『牛バラ野菜焼定食』のランチタイム。昨年よりは100円の値上げですね。 - 高配当株で配当金生活

[9861]吉野家HDの株主優待券を利用して夏限定メニュー『牛バラ野菜焼定食』のランチタイム。昨年よりは100円の値上げですね。

今の状況でも立派な状況とは言えないように思える[9861]吉野家HDの業績ですけれども、それでも一時の低迷の事を思うと最近の業績はマシになった方と言えるのではないでしょうか。その原動力となったのは2013年の冬から始まった『鍋メニュー』なんですけれども、この『鍋メニュー』はどう考えても冬メニューでありまして、これからの時期はその『鍋』自体が余ってしまうんですよね。

そんな[9861]吉野家HDの『鍋』自体を有効活用して、夏の期間限定メニューとして昨年初登場したのが上の過去記事でご紹介している牛バラ野菜焼定食になりますね。今年も夏のメニューとして冬の『牛すき鍋定食』に代わって販売される事になったこのメニュー、今年も早速食べに行ってみる事にしました。

9861 吉野家HD 牛バラ野菜焼定食

[9861]吉野家HD 牛バラ野菜焼定食販売スタート:さて、今年の牛バラ野菜焼定食は、残念ながら昨年のものと比べると100円の値上がりとなってしまっています。最近の流れの事を思うと仕方ないとは思うのですが、[9861]吉野家HDの販売時のIRを見てみると今年の『牛バラ野菜焼定食』は玉ねぎが増量となっているようですね。『単純に100円値上げしているだけ』という事ではないようです。

吉野家ホールディングス[9861]の株主優待 (2月/8月 年2回)

1枚あたり300円相当の食事券
■ 100株以上:10枚
■ 1,000株以上:20枚
■ 2,000株以上:40枚

株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私も利用している口座を紹介しています。
ヤフオクで[9861]吉野家の株主優待券の相場をチェック

9861 吉野家HD 株主優待券

吉野家HD[9861]の主要指標(2015年4月29日現在)

■ PER:111.14倍(予想)
■ PBR:1.48倍(実績)
■ ROE:1.6%(実績)
■ 配当利回り:1.46%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:6.2→25.8→-7.1→13.6→12.3(2015/2予想)
■ 直近5期の配当推移:20→20→20→20→20(2015/2予想)

[9861]吉野家HDの『牛バラ野菜焼定食』をいただきます。

牛バラ野菜焼定食 ご飯

牛バラ野菜焼定食 ご飯:さて、牛バラ野菜焼定食は並盛りが590円、大盛りが690円となっているんですけれども、今までの鍋系の定食と同じくおそらくは+30円でご飯だけ大盛りにする事も可能だと思います。私は少食なので並盛りのご飯で十分なのですが、ご飯が足りないという方は注文時に店員の方に聞いてみると良いかもしれませんね。

牛バラ野菜焼定食 味噌汁

牛バラ野菜焼定食 味噌汁:昨年の490円の『牛バラ野菜焼定食』の時は、+100円を支払って豚汁変更をすると300円単位の株主優待券をキレイに2枚使える計算だったのですが、今年の590円ならばわざわざ『豚汁変更』することはありませんね。

牛バラ野菜焼定食 メイン

牛バラ野菜焼定食 メイン:さて、こちらがメインの牛バラ野菜焼です。記事の前半で見た昨年の画像と比べていただくとわかると思うのですが、玉ねぎは確かに増量されている気がしますね。ずっと鍋に火がついているので、ゆっくり食べていると野菜が段々と焦げてきてしまうというのは昨年のママでした。

ということで、今回は[9861]吉野家HDの株主優待券を利用しまして、今月から販売開始となりました牛バラ野菜焼定食をいただきました。並盛りの場合はお値段は590円の定食ですので、300円単位の株主優待券を2枚使うのにちょうど良いメニューなのではないかと思います。服に肉を焼いた匂いが付いてしまうという事意外は概ねオススメですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ