アメックス・プラチナカードからポイントプログラム『メンバーシップ・リワード』が2015年6月から一部リニューアルとの案内をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

アメックス・プラチナカードからポイントプログラム『メンバーシップ・リワード』が2015年6月から一部リニューアルとの案内をいただきました。

今回は久しぶりに私がメインで保有しているクレジットカードであるアメックス・プラチナカードの話題になりますね。私が起業していた時に、尊敬していた年上の方から『クレジットカードは出来るだけ良いものを持っておきなさい』とアドバイスされたため頑張ってゲットした『アメックス・プラチナカード』です。

私は普段の生活は質素ですし、そのサービスが首都圏に偏ってる事もあってこのカードの魅力は今の所はあまり引き出せていないんですよね。もし私が首都圏に住んで、リアル生活が充実していて、さらにもうちょっとお金を使うタイプの人だとこのカードの魅力を最大限に引き出せると思うんですけどね。

アメックスから案内

アメリカン・エキスプレスから封筒ゲットです:今回は、同社からそのポイントプログラムにあたる『メンバーシップ・リワード』のサービスが2015年6月から一部改訂となるという案内をいただいています。『ポイントであなたにAmazing』をお届けします、とありますね。どんな驚きの内容が記載されているのか楽しみですよね。下記で個人的に気になったものをいくつかご紹介することにしたいと思います。

ギフトクーポン

百貨店のギフトクーポン:さて、まずは百貨店のギフトクーポンへの交換です。このサービス自体は今までもあったものなんですけれども、6月からは3,000ポイントから交換できるというのが新しい点なんですよね。ただ、3,000ポイントが1,000円分のクーポンとなってしまうため、交換レートとしてはちょっとイマイチですよね。また、アメリカ本国では提携見直しのニュースも出ている『コストコ』のクーポンにも交換できるようですね。

旅行代金の支払い

旅行代金の支払い:続いては旅行代金の支払いについてです。これはアメックスで直接旅行などを予約した時や、日本旅行の対象店舗で旅行を予約した時に1ポイント=0.4円で支払いが出来るというもののようですね。ここまでは今までにも存在していたサービスなんですけれども、6月からはメンバーシップ・リワード・プラスに加入している人については1ポイント=1円か0.8円で支払いが出来るようになります。

この『メンバーシップ・リワード・プラス』は、私はいつの間にか加入されていたので今まであまり気にした事がなかったのですが、実はプラチナカードの場合は自動加入となっているだけで、それ以外の方だと年会費3,000円がかかってしまうサービスだったようです。ポイントの交換レートは全体的に良くなるのですが、3,000円支払うまでのサービスかは難しい判断ですよね。

マイレージへの交換

マイレージへの交換:続いてはマイレージへの交換についてです。今回、提携航空会社に『エールフランス・KLMオランダグループ』と『カタール航空』が追加となりまして、合計15社のマイレージに交換できるようになりました。この交換レートはメンバーシップ・リワード・プラスに加入していない場合は2,000ポイント=1,000マイルとなってしまいますので、マイレージをメインとしてポイントを貯めたいという方にとってはメンバーシップ・リワード・プラスは必須と言えるでしょうね。

ちなみに、個人的にイマイチかなと思う点は[9201]日本航空が対象外になっているということです。昔はアメックスのポイントを同社のマイレージに交換することができたんですけれども、いつの間にやらサービスが終了してしまっていたんですよね。まだ[9202]ANAHDのマイレージには交換することができますので、利用価値はあると思うんですけどね。

楽天ポイント・Tポイントへの交換

楽天ポイント・Tポイントへの交換:最後にご紹介するのは楽天ポイント・Tポイントへの交換についてです。アメックスのお客様と楽天・Tポイントはあまり相関関係が高くないようにも思えるのですが、個人的にはまあまあ便利なサービスなのかなと思いますね。ただ、メンバーシップ・リワード・プラスに加入している場合でもレートはそれほど良くないため、最後の最後でポイントが余って仕方ないという時の非常手段と考えておく方が良いでしょうね。

ということで、今回はアメックス・プラチナカードから同社のポイントプログラムにあたるメンバーシップ・リワードの一部サービスリニューアルについてご紹介しました。個人的にはポイントは最低でも1ポイント=1円の価値で利用したいと思っているんですよね。そう思うと、今回ご紹介したサービスの中でオススメできるのは『マイレージへの交換』くらいになるのでしょうか。私自身は、これからも[9202]ANAHDのマイレージに交換することになると思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ