東急ハーヴェストクラブ運営の京都の超豪華なホテル『東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA』の販促のお手紙をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

東急ハーヴェストクラブ運営の京都の超豪華なホテル『東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA』の販促のお手紙をいただきました。

このブログでは時々登場する東急ハーヴェストクラブのリゾート会員権。リゾートに滞在というと、まずは『別荘』という選択肢を思い浮かべる方が多いのではないかと思うんですけれども、現実的な事を考えると別荘を買ってもそこまで長期で滞在しないですし、お部屋の掃除や管理をするのも面倒ですよね。

実は、私自身もお金に余裕ができたら『別荘を買おう』という夢を持っていた事があったんですけれども、結局は利用頻度の割に高すぎると思いまして、リゾート会員権の『東急ハーヴェストクラブ 有馬六彩』の会員権を買う事に落ち着いたのです。有馬温泉の会員権は、国内シェアNo.1の[4681]リゾートトラストでも販売なされていたのですが。こちらはちょっと高すぎて私には手が届きませんでしたね。

さて、昨年2014年にこの『東急ハーヴェストクラブ』の新しい施設としてオープンしたのが、上の記事でご紹介している東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAです。実は、東急ハーヴェストクラブのどこかの施設の会員であれば『同社の全国の施設』が利用できますので、オープン直後に訪れているんですよね。詳細が気になるという方は、上記の過去記事もご覧いただければと思います。

2次会員募集開始

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA 2次会員募集開始:さて、今回はそんな『東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA』から2次会員募集開始というDMをいただいていますので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。既に他の施設の会員になっている人にDMを送って売るというのは、同社の定番のマーケティングなのかこのお手紙をいただくのははもう10回を超えているんですよね。さすがに、買い増しは行いませんけどね。

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA ランチ付日帰り見学会実施中

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA ランチ付日帰り見学会実施中:東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAでは、上記でご紹介しているように定期的にランチ付日帰り見学会を実施中です。当然ながら、会員権に関する営業付きではありますが、多少なりとも興味があるという方は京都旅行のついでに見てみるのもアリではないかと思いますね。同社の中では最新の施設なので、満足する事間違い無しだと思いますよ。

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA 返信用ハガキ

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA 返信用ハガキ:東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAに興味がある場合は、上記のハガキを返信してくださいという事なんですけれども、この選択肢を見ると全て購入に前向きなんですよね。当然、購入に前向きだからハガキを返信する訳ですので、ごもっともな設問だと思うのですが『いらない』という選択肢がないというのは、昔のファミコンのロールプレイングゲームを思い出します。世代がピッタリの方にしかわからないと思いますが、ドラクエ1のローラ姫などはそうですよね。

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA 全国の施設が利用できます

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA 全国の施設が利用できます:東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAに限った事ではないのですが、東急ハーヴェストクラブの会員になると上記でご紹介している全国全ての施設を年30泊利用する事が出来ます。ホーム会員になっている場所だけは予約が取りやすくなるようですので、一番利用する所をホームにするのが基本だとは思うのですが、どうせ平日しか宿泊しないという方は、中古で安く出ている会員権を買うというのも手ではないかと思うんですよね。

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA お値段は高めです

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA お値段は高めです:現在販売中となっている東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAのお値段ですけれども、安い方の会員で579万円、高級なVIALA客室の予約が取りやすくなる方の会員で925万円となっていますね。実際、安い方の会員であっても高級なVIALA客室は予約できるので、個人的には高い方の会員権に意義は感じられないのですが、土日祝中心の利用という方には意義があるのかもしれませんね。

ということで、今回は私が会員となっているリゾート会員権である東急ハーヴェストクラブから、同社の中で一番新しい施設である『東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA』を買いませんか!?というお手紙をいただきました。

私が生涯1人暮らしでのんびり生活するというのであれば、京都の会員権を買い増しして、年60泊の東急ハーヴェスト生活というのも悪くはないかなと思うのですが、現実的にはいずれ家族ができて子供も出来る事になると思います。そうすると年60泊も遊びに行けませんし、これ以上のハーヴェストクラブの買い増しはやめておいた方が良さそうですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ