すかいらーく[3197]から2014年度株主通信と株主向けの『ぶらり食べ歩きクーポンブック』をいただきました。意外にお得なクーポンですね。 - 高配当株で配当金生活

すかいらーく[3197]から2014年度株主通信と株主向けの『ぶらり食べ歩きクーポンブック』をいただきました。意外にお得なクーポンですね。

このブログ内に登場する銘柄の中では昨年・2014年の中で最大の注目IPO銘柄と言えた[3197]すかいらーく。特にその株主優待制度への注目が高く、2014年の当ブログ内PV数ランキングにおいては、この[3197]すかいらーく関連の記事が全銘柄の中で3位にランクインするほどでありました。

3197 すかいらーく 株主通信

[3197]すかいらーく 株主通信:さて、今回はそんな[3197]すかいらーくから株主通信や株主向けのクーポンなどをいただいておりますので、その中から気になった情報を読者の皆様にご紹介することにしたいと思います。

[3197]すかいらーくの株主優待(12月/年1回)

優待食事券
■ 100株以上の株主全員:2,000円(500円券×4枚)

3197 すかいらーく 株主優待

[3197]すかいらーくの主要指標(2015年3月31日現在)

■ PER:21.66倍(予想)
■ PBR:3.28倍(実績)
■ ROE:11.3%(実績)
■ 配当利回り:1.90%(予想)
■ 直近4期のEPS推移:36.9→37.3→49.6→73.1(2015/12予想)
■ 直近4期の配当推移:0→146→13.52→30(2015/12予想)

さて、[3197]すかいらーくはまだ再上場して間もない銘柄ですので、その指標の推移がちょっと荒れ気味ですけれども、今期のEPS予想70円台、配当金は1株=30円というのがこれからのベースとなりそうな感じですね。上場直後と違って、最近株価は堅調に推移しているのでちょっと割安感は薄れてきているのですが、これからもEPS70円台前後をキープできるのであれば高すぎるというほどではないのかもしれません。

[3197]すかいらーくからクーポンブックなどをいただきました。

3197 すかいらーく クーポンブック

[3197]すかいらーく クーポンブック:さて、今回は[3197]すかいらーくからクーポンブックをいただいています。この冊子は、同社のメインブランドである『ガスト』『バーミヤン』を始め、出店店舗数の多い主要ブランドで色々な商品に利用する事のできる割引券となっています。その対象商品が非常に広範囲でその点では素晴らしいクーポンと言えるんですけれども、残念なのは期限が1ヶ月しかない事と、株主優待券と併用が出来ない事なんですよね。特に後者は残念ですよね。

すかいらーく クーポンの一例

[3197]すかいらーく クーポンの一例:さて、このクーポンブックに含まれている商品は100〜200円程度の割引の商品が多いのですが、このページでご紹介している『とうもろこしのポタージュ』『若鶏の唐揚げ』は同じ100〜150円の割引であっても、もとのお値段がお安いので結構お得感がありますよね。このクーポンは何枚でも一気に使えるので、この2枚は併用するとお得感があるかもしれませんね。

メインブランドのご紹介

[3197]すかいらーく メインブランドのご紹介:さて、ここで改めて[3197]すかいらーくグループの主なブランドを確認しておく事にしたいと思います。全国に展開しているガストは1,353店舗の出店となっておりまして、私の住む関西地域でも良く見かけるお店ですね。300店のジョナサンは首都圏では有名なレストランだと思うのですが、出店がほぼ首都圏限定なので他の地域では見られません。夢庵はほとんど関西地区に出店がない中、なぜか私の住む西宮市には1店舗お店があるんですよね。今まで行った事はないのですが、株主優待ゲット記念として一度行ってみたい所ですね。

すかいらーく 業績はソコソコ堅調です

[3197]すかいらーく 業績はソコソコ堅調です:最近、安い系の外食チェーンは苦戦している所も見受けられるのですが、ファーストフードに比べるとちょっとお値段が高めのファミレス系のお店は善戦している所が多いんだそうです。同社も例外ではなく、上のグラフを見る限りは最近の業績は堅調と言えそうですよね。今後もこの傾向をキープできるかに注目しておきたいと思います。

ということで、今回は[3197]すかいらーくからいただいた『株主通信』とぶらり食べ歩きクーポンブックの内容をご紹介しました。後者は優待券との併用ができないのは残念ですけれども、他社の優待でゲットした『クオカード』を使うにはちょうど良いクーポンなのかもしれません。クーポンの有効期限が短いのですが、できれば2店舗は訪れたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ