ダスキン[4665]の株主優待券と、ミスド福袋2015の時にゲットした『ドーナツ100円券』を併用。久しぶりのドーナツ祭りを1人で開催しました。 - 高配当株で配当金生活

ダスキン[4665]の株主優待券と、ミスド福袋2015の時にゲットした『ドーナツ100円券』を併用。久しぶりのドーナツ祭りを1人で開催しました。

優待利回りは1%程度、配当利回りも2%程度と『めっちゃ美味しい』という水準とまでは言えないんですけれども、その本業の1つである『掃除事業』がディフェンシブ(手堅い)と思って投資している[4665]ダスキン。同社は大阪の吹田市という所が本社の会社でありまして、地元大阪銘柄として応援している会社の1つであります。

[4665]ダスキンの売上高は3分の2程度が『掃除部門』となっておりまして、さらに2015年3月現在の成績を見てみるとまともに利益をあげているのはこの『掃除部門』だけですので、実際はこの『掃除部門』こそが同社の本体だと言い切っても良いでしょう。しかし、食い意地のはっている私はどうしてもフード部門がこの会社のメインだと思ってしまうんですよね。優待券についても、このフード部門で使うという方が多いのではないでしょうか。

■ 過去の参考記事:ダスキン[4665]の株主優待券でミスタードーナツの『ミスド福袋2015』お買い上げ。腰が抜けるほどお得な内容、今すぐミスドへ集合!?

さて、この[4665]ダスキンの株主優待券をミスタードーナツで利用する場合、現状で一番お得だと言えるのは同社のミスド福袋を購入する事です。今年も福袋が継続するかは未知数ではありますが、私は今年も継続されると信じて年末まで同社の優待券はしっかりキープしておく予定です。

ダスキン[4665]の株主優待 (3月9月/年2回)

株主優待券(500円)
100株以上:2枚
300株以上:4枚

4665 ダスキン 株主優待券

[4665]ダスキンの主要指標(2015年3月31日現在)

■ PER:34.60倍(予想)
■ PBR:0.84倍(実績)
■ ROE:3.0%(実績)
■ 配当利回り:1.93%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:79.4→71.1→95.2→71.1→59.8(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:40→40→40→60(記)→40(2015/03予想)

3月末で期限切れ。福袋添付の割引券を最終日に使いました。

ミスタードーナツ 外箱

福袋添付の割引券を使ってドーナツ購入です:さて、この[4665]ダスキンの『ミスド福袋2015』にはほぼ全てのドーナツを100円で購入出来るチケットが付属していました。このチケットは3月31日までの期限でありまして、かつ10個までドーナツを購入する事が出来ますのでその期限の最終日に、このチケットと株主優待券1,000円分を併用して一気にドーナツを10個買ってまいりました。

甘い刑のドーナツ

甘い系統のドーナツ:さて、ドーナツを1,000円分購入するのであれば本当は10種類選びたかった所なんですけれども、後ろに並んでいる人がいましたのでやむなく5種類×2個ずつ購入する事にしました。本当は並んでいても構わず10種類買う権利はあると思うのですが、どうしても自分の性格上気にしてしまうんですよね。

お惣菜系のドーナツ

パイ系のドーナツ:ドーナツというとどうしても『甘いもの』が中心になってしまうのは致し方ない事ですが、個人的にはパイ系のドーナツの方がお好みなんですよね。この写真では分かりにくいのですが、今回は『フランクパイ』『エビグラタンパイ』の2つの『甘くないパイ』を購入しています。おそらく、現状のドーナツ系ではこの2種類の商品だけが『甘くない商品』だと思うんですよね。

ということで、今回は[4665]ダスキンのミスタードーナツにおきまして、2015年3月末で期限切れとなった『ミスド福袋2015に添付の割引券』と同社の株主優待券を併用しまして、ドーナツを10個購入しました。ドーナツ10個というのは消化するのに本当に苦労しまして、昼・夜・朝と3食分になってしまいました。サラダを一緒に食べているとはいえ明らかに不健康ではありますが、たまにはこういう1日もあっても良いのではないでしょうか。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ