新生銀行[8303]の新規顧客向け定期預金『スタートアップ円定期預金』。2015年3月現在の金利は0.5%(6ヶ月)とまあまあの水準となっています。 - 高配当株で配当金生活

新生銀行[8303]の新規顧客向け定期預金『スタートアップ円定期預金』。2015年3月現在の金利は0.5%(6ヶ月)とまあまあの水準となっています。

日本の『個人向け国債』を元本保証と見るのであれば、今一番ノーリスクで割の良いキャンペーンは『大手証券会社の個人向け国債キャンペーン(下記リンク先参照)』であると思うんですけれども、そうであっても『借金の多い日本の国債はちょっと・・』という方も少なからずいらっしゃると思います。そういう方のために、先日日本経済新聞の広告で見つけた定期預金のキャンペーンをご紹介することにしたいと思います。

■ 過去の参考記事:野村證券[8604]の『春の個人向け国債キャンペーン』スタート。今月も1,000万円分の購入で5万円のキャッシュバックをゲット出来ます。

[8303]新生銀行 スタートアップ円定期預金:さて、先日の日本経済新聞最終面を見ていると[8303]新生銀行の期間限定キャンペーンの広告が掲載されていました。上の広告を見ると、今回は新規のお客様限定の『スタートアップ円定期預金』という商品が設定されているようですね。では、その詳細を見ていく事にしたいと思います。

[8303]新生銀行のスタートアップ円定期預金をご紹介します

スタートアップ円定期預金 新規のお客様限定の商品です:さて、今回の『スタートアップ円定期預金』の一番の注意点としては新規のお客様限定となってしまう所ですね。こればかりは致し方ない点もあると思います。新規で顧客を獲得したいがためのキャンペーンなので、既存のお客様については対象外ということになってしまうということですね。

[8303]新生銀行の場合、通常の6ヶ月ものの円定期預金は税引き前の金利が0.025%と雀の涙ほどになってしまっているのですが、今回の『スタートアップ円定期預金』ではその金利が0.5%までアップします。めっちゃ高いというほどではありませんが、それでも500万円を6ヶ月預け入れた時の税引後受け取り利息は9,960円と約1万円の水準まで達します。まあまあではないでしょうか?

スタートアップ円定期預金 最低預入金額が設定されています:また、今回の『スタートアップ円定期預金』には最低預入金額が設定されている事には注意が必要です。本当は100万円くらいに設定してくれると親切かなと思うんですけれども、今回の設定では300万円ということになっていますね。新規でゲットしたい顧客は最低でもこれくらいの金額を預け入れてくれる人という意図なんでしょうね。

[8303]新生銀行の口座を持つメリット:さて、現在の私は保有していない[8303]新生銀行の口座ですけれども、その口座を持つメリットとして同社のウェブサイト上には以上の点が挙げられていました。個人的には、提携コンビニのATM利用料無料や、月10回までの振込手数料無料はウレシイ事ですね。現状は、毎月親への仕送りを振込する時に振込手数料がかかっているのですが、この機会に[8303]新生銀行に乗り越えれば無料になるということなんですね。

ということで、今回は日本経済新聞の広告に掲載されていました[8303]新生銀行の新規顧客向けの定期預金であるスタートアップ円定期預金をご紹介しました。2015年3月時点ではこのスタートアップ円定期預金に期限は設けられていないようですけれども、キャンペーン金利の変更は定期的にあるかと思います。今の金利で新規に口座を持ちたいという方は今のうちに申し込んでおく方が良いかもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ