日本たばこ産業[2914]から株主優待の案内をいただきました。飲料事業撤退につき『飲料詰め合わせ』は次回が最終回かも!? - 高配当株で配当金生活

日本たばこ産業[2914]から株主優待の案内をいただきました。飲料事業撤退につき『飲料詰め合わせ』は次回が最終回かも!?

私自身はタバコはあまり好きではないのですが、投資先としては好んで投資しているタバコ関係の銘柄。国内では[2914]日本たばこ産業の1銘柄しかないですけれども、海外株に目を向けると[MO]アルトリアグループなど超大型株でさらに高配当株式だという所がちょくちょくあるんですよね。

■ 過去の参考記事:[MO]アルトリアグループから配当金。米国たばこ業界の超大手、最近は株価が絶好調でついに配当利回りは4%切りです。

2914 日本たばこ産業 株主優待

[2914]日本たばこ産業 株主優待の案内:それはさておき、今回は[2914]日本たばこ産業から株主優待の案内をいただきました。JTの株主優待というとタバコ!?と想像される方もいらっしゃるかもしれませんが、さすがにタバコは好き嫌いが分かれるためか、株主優待の商品としては同社の副業である『飲料系』『食品系』の商品がチョイスされる傾向にありますね。

日本たばこ産業[2914]の株主優待(6月12月/年2回)

自社商品(飲料詰合せ等)または自社および自社グループ会社商品(飲料詰合せ等)
■ 100株以上:1,000円分
■ 200株以上:2,000円分
■ 1000株以上:3,000円分
■ 2000株以上:6,000円分

株主優待の案内

[2914]日本たばこ産業 株主優待の申込書:さて、私は[2914]日本たばこ産業の株式を100株だけ保有しておりますので、今回は1,000円分の株主優待をいただけるということになります。1,000円分の優待の場合は『飲料詰め合わせセット』か『東日本大震災の復興支援に対する寄付』となっていますね。もしくは、優待不要というチョイスもあるようです。

1,000円分・2,000円分の株主優待内容

1,000円分・2,000円分の株主優待内容:さて、個人投資家の方ならほとんどの方が[2914]日本たばこ産業の保有株数は100株か200株だと思いますので、この2種類の優待が現実的な内容ということになりますね。2,000相当の場合は飲料詰め合わせセットに加え『ご飯詰め合わせセット』『スープ・調味料詰め合わせセット』もチョイスできます。

ちなみに、[2914]日本たばこ産業の飲料事業については、2015年9月末で撤退が予定されているんですよね。その事を思うと、同社の『飲料詰め合わせの優待』は今回、もしくは次回で最終回ということになるかもしれません。今までお気に入りだったので残念ではありますが、今後はおそらく『食品系詰め合わせ』が中心ということになるんでしょうね。

6,000円分の株主優待内容

6,000円分の株主優待内容:ちなみに2,000株(約750万円相当)同社の株式を保有した時にいただける6,000円分の株主優待の内容も見ておきたいと思います。一見あまり内容が変わらないように見えるのですが、2,000株の場合は上記の3,000円相当のギフトの中から2種類をチョイスすることができるようですね。私ならば『ご飯詰め合わせ』『讃岐うどん詰め合わせ』の2つを選びたい所ですね。

[2914]日本たばこ産業の主要指標(2015年3月6日現在)

■ PER:19.83倍(予想)
■ PBR:2.75倍(実績)
■ ROE:19.9%(実績)
■ 配当利回り:2.81%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:168.5→181.1→235.5→199.7→193.5(2015/12予想)
■ 直近5期の配当推移:50→68→96→100→108(2015/12予想)
※ 前期2014年12月期は決算期変更のため9ヶ月決算となっています。

ということで、今回は[2914]日本たばこ産業からいただいた自社・系列会社商品の株主優待の内容をご紹介しました。実際にこの優待が自宅に届くのは4月中旬ということです。自宅に優待が届きましたら、改めてその内容をご紹介するようにしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ