グルメ杵屋[9850]の株主優待券を使ってまさかのオムライス。『しゃぽーるーじゅ』でドリアオムライスをいただきます。 - 高配当株で配当金生活

グルメ杵屋[9850]の株主優待券を使ってまさかのオムライス。『しゃぽーるーじゅ』でドリアオムライスをいただきます。

半期に1回1万円分のお食事券がいただける『豪快な株主優待』が魅力の[9850]グルメ杵屋。業績や配当の方は正直あまり期待できない水準ですので、この優待が[9850]グルメ杵屋の一番の魅力となります。私が同社の株式を買った時は、株価が500円台でありまして、優待利回りだけで3%台と数字面でも魅力を感じたものなのですが、先日ついに株価が1,000円の大台に乗せてしまったんですよね。

[9850]グルメ杵屋の取引単位は1,000株単位ですので、つまりはついに最低取引単位が100万円を超えてしまった事になります。過去、株価1,000円を超えた事があったかな・・と思って調べてみると、なんと1997年以来の高値なんですよね。必ずしも業績が良いと言う訳ではない同社の株価をここまで持ち上げる『優待株ブーム』の力を感じますよね。

参考:グルメ杵屋[9850]の株主優待(3月9月/年2回)

自社系列店舗で使える株主優待券500円券
■ 1,000株以上:20枚(10,000円相当)
※ 優待券1枚で水間鉄道乗車証(電車)、2枚で同乗車証(電車・バス)と交換可

9850 グルメ杵屋 株主優待券表紙

■ >>> ヤフオクでも大人気の[9850]グルメ杵屋の株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

グルメ杵屋[9850]の主要指標(2015年3月2日現在)

■ PER:35.84倍(予想)
■ PBR:1.62倍(実績)
■ ROE:-1.0%(実績)
■ 配当利回り:1.20%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:-128.4→6.5→87.0→-6.2→28.0(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:0→0→12→12→12(2015/03予想)

『しゃぽーるーじゅ』でドリアオムライスをいただきます。

さて、うどんの『杵屋』やお蕎麦の『そじ坊』で有名な[9850]グルメ杵屋ですけれども、それ以外にも色々なブランドを保有している事が同社の魅力なんですよね。今回の記事でご紹介するのはメイン事業の『うどん』『蕎麦』からはちょっと想像しにくいオムライス専門店の『しゃぽーるーじゅ』です。チェーン店なので超美味しいとまではいかないのですが、優待で食べるのであればかなり満足のいく内容だと思いますね。

サラダ

レギュラーセット サラダ:さて『しゃぽーるーじゅ』では、オムライスに『レギュラーセット』というものを付ける事ができます。これは429円+税でサラダ・スープ・ドリンク・パンの4品がいただけるセットなんですよね。安くはありませんけれども、オムライスだけ食べるというのもちょっと寂しいので、今回はレギュラーセットを別途注文しています。

レギュラーセット スープ<

レギュラーセット スープ:今回のスープはミネストローネでした。メニューに掲載されている写真もミネストローネでしたので、行く日によってスープが代わるという事はないのかもしれませんね。

アイスカフェオレ

レギュラーセット アイスカフェオレ:暑いカフェオレでもいいかなと思ったのですが、熱い事が予想されるオムライスとバランスをとるためにアイスカフェオレを注文しました。

レギュラーセット パン

レギュラーセット パン:よくよく考えるとオムライスにパンというと、炭水化物に炭水化物ですよね。私はあまりオムライス系のお店に行く事がないんですけれども、この系統のお店では普通の事なんでしょうかね!?

ドリアオムライス えびとアスパラ クリームソース

ドリアオムライス えびとアスパラ クリームソース:普段、あまりオムライスを食べない私が注文をしようとすると噛んでしまいそうなオムライスの名前ですね。お値段は税抜きの915円となります。同社のメニューの値段は全体的に中途半端な設定なんですけれども、どうも5%の消費税を入れた時にキレイな数字になっているようなんですね。消費税が8%になっても便乗値上げをしていないという点では評価できるお店なのかもしれませんね。

ということで、今回は[9850]グルメ杵屋の株主優待券を利用しまして、オムライス専門店『しゃぽーるーじゅ』の名物メニューの1つであるドリアオムライスをいただきました。味自体はまあまあだったのですが、これで税込のお値段が1,450円になってしまいました。ランチタイムのこのお店はもうちょっと安かったように思うのですが、1,450円と思うとちょっと高いかなという印象ですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ