[3244]サムティから期末配当金と東京・大阪の自社ホテル宿泊券の株主優待をいただきました。東京・大阪に1人旅が好きな方にオススメ。 - 高配当株で配当金生活

[3244]サムティから期末配当金と東京・大阪の自社ホテル宿泊券の株主優待をいただきました。東京・大阪に1人旅が好きな方にオススメ。

このブログでは最近『インフレ対策』として話題にしている不動産関係の話題。株式・リートなどを利益確定した現金を、本当にこのまま現金や個人向け国債のままにしておくのか、万一のインフレに備えて不動産を買っておくのかは非常に迷う所なんですよね。今の所は、後者なのかなとは思っているんですけれども、関西地域でもマンションの値段が上がっており『これ!』という物件はなかなか出てきません。

3244 サムティ 定時株主総会決議

[3244]サムティ 定時株主総会決議:さて、今回は[3244]サムティから定時株主総会決議通知・期末配当金・株主優待のセットをいただきましたので、読者の皆様にご紹介することにしたいと思います。

記事冒頭のひとことと、この[3244]サムティと何の関係が!?と思われる方もいらっしゃると思いますので、ここで解説しておきますと、実は同社は関西地区を中心に投資用のマンションを分譲したり、さらには自ら物件を開発・保有して賃貸している会社なんですよね。

『投資用のワンルームマンション』というのは、個人的には『投資対象としてはどうか?』と思う点もあるんですけれども、それは今回の主題ではないので忘れる事にしまして、同社は株式としての投資対象としては悪くはないと思います。

サムティ[3244]の株主優待 (11月/年1回)

自社ホテルで利用できる優待券
■ 100株以上:「センターホテル東京」・「センターホテル大阪」宿泊割引券(3,000円)各1枚
■ 200株以上:「センターホテル東京」・「センターホテル大阪」無料宿泊券 各1枚
■ 1000株以上:上記に加え「天橋立ホテル」宿泊割引券(上限20,000円)

無料宿泊券

センターホテル東京・センターホテル大阪 無料宿泊券:さて、私は[3244]サムティの株式を200株保有しておりますので、今回は同社が経営するホテルであるセンターホテル東京センターホテル大阪の無料宿泊券をいただきました。

基本的には『シングル宿泊』の優待券でありまして、もしシングル以外の部屋に宿泊したい場合は差額を支払う事になるそうです。もしかすると差額が高いかもしれませんので、どちらかというと『シングル』で使いたい所ですよね。

また、センターホテル東京はともかく、兵庫県在住なのにわざわざセンターホテル大阪に宿泊するのは面倒ではあるんですけれども、せっかくの優待券なのでたまには大阪での宿泊を楽しむ事にしたいと思います。

センターホテル大阪は、大阪のビジネス街である『淀屋橋駅』を最寄りとするホテルです。遊びで大阪に行く方にはちょっと物足りないかもしれませんけれども、大阪の金融街である『北浜』は徒歩圏内なんですよね。サムティの優待でこのホテルに宿泊し、一般人でも自由に見学できる大阪証券取引所を見てみるというのも面白いのではないでしょうか!?

[3244]サムティから配当金です。

3244 サムティ 配当金

さて、今回は[3244]サムティから1株あたり22円の期末配当金をいただきました。保有株数は200株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は3,727円ということになりました。

サムティ[3244]の主要指標(2015年3月2日現在)

■ PER:8.43倍(予想)
■ PBR:0.88倍(実績)
■ ROE:8.1%(実績)
■ 配当利回り:2.82%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:75.9→67.7→93.3→108.2→109.3(2015/11予想)
■ 直近5期の配当推移:12→12→17→22→26(2015/11予想)

では、最後に[3244]サムティの主要な指標をチェックしておくことにしたいと思います。個人的な意見として『投資用のワンルームマンション』に投資するのはどうかとは思うのですが、同社のメイン事業の1つである『ワンルームマンション賃貸業』になると話は別だと思っています。1室だけ保有するのと、1棟まとめて保有するのとでは安定感が違うと思うんですよね。

同社は基本的には『関西地盤』なので、将来的には関西地域の浮沈にかかって来る部分も大きいと思うのですが、同社の賃貸物件は関西エリアの中では比較的借り手が多そうな地域に作る傾向にありますので、今後も業績面では期待できるものと考えています。分譲の方は景気が崩れた時に一波乱あるかもしれませんけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ