プレナス[9945]の株主優待券を利用してお弁当タイム。ほっともっとの『洋風幕の内弁当と豚汁・サラダ』をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

プレナス[9945]の株主優待券を利用してお弁当タイム。ほっともっとの『洋風幕の内弁当と豚汁・サラダ』をいただきました。

私のような一人暮らしの強いお供と言えば『お弁当屋さん』だと思います。お弁当屋さんのメニューは、一般的に揚げ物が多いような気がするので長期的な健康の事を思うと、過度に頼りすぎない方が良いとは思うのですが、それでも月に1〜2回くらいであれば問題はないように思えるんですよね。

しかしながら、お弁当屋さんというと個人的には『注文の待ち時間』が億劫でありました。その分『出来立て』を出してくれている訳なので、良い事の裏返しではあるんですけどね。

さて、今回の記事でご紹介する[9945]プレナスのメインブランドである『ほっともっと』では、最近NettoMottoというサービスをスタートさせていますね。これは、ネット上でお弁当を注文できてお店で指定時間に受け取りできるという素晴らしいサービスです。これで前述の『億劫な待ち時間』を気にする事はなくなり、以前よりも同社のお店を利用するようになりました。弁当1個でも注文できて本当に便利なんですよね。

平日昼割

新・平日昼割の対象商品:さて、元々ほっともっとのお店では平日昼間に『平日昼割』としまして、同社の人気商品である『のり弁』などが割引されていましたが、昨年の12月からは新・平日昼割となりまして、幕の内弁当系も割引がなされるようになりました。今回の記事でご紹介する『洋風幕の内弁当』は値引き後540円と、優待券を1枚使うのに非常に適したメニューなんですよね。

プレナス[9945]の株主優待 (2月 年1回)

買物優待券(500円)
■ 100株以上1,000株未満:5枚
■ 1,000株以上:10枚

9945 プレナス 株主優待券

[9945]プレナスの主要指標(2015年2月28日現在)

■ PER:22.85倍(予想)
■ PBR:1.43倍(実績)
■ ROE:8.3%(実績)
■ 配当利回り:2.18%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:62.5→51.3→76.1→131.3→100.2(2015/02予想)
■ 直近5期の配当推移:51→50→50→50→50(2015/02予想)

ほっともっとの『洋風幕の内弁当』などをいただきます。

洋風幕の内弁当

ほっともっと 洋風幕の内弁当:さて、こちらが今回のメインである洋風幕の内弁当です。これはお弁当やさんの宿命かもしれませんけれども、全体的に『パワフルなおかず』が多く野菜が極端に不足してしまっているんですよね。こういうのが典型的なお弁当屋さんだとは思うのですが、私個人としてはご飯をちょっと減らして野菜を増やしてくれるとウレシイかなと思いますね。味は満足でした。

 野菜サラダ

ほっともっと 野菜サラダ:極端に野菜が不足している『洋風幕の内弁当』なので、別途野菜サラダを注文しました。同社の野菜サラダはドレッシングが別売りとなっておりまして、私は家にドレッシングを常備していますので、ほっともっとではドレッシングを購入していません。ドレッシングなしの場合のお値段は100円です。

ほっともっと 豚汁

ほっともっと 豚汁:さて、優待券の効率的利用の事を思うとさらに追加の商品を注文しない方が良かったんですけれども、ウェブサイトを見てみると期間限定で豚汁が130円→100円とありましたので、豚汁も注文してしまう事にしました。3月とは言えまだまだ寒いこの時期に豚汁は合っていますよね。ただ『お弁当を自転車で取りにいくと意外に暑い』ので、本当は不要だったかもしれませんね。

ということで、今回は[9945]プレナスの株主優待券を利用しまして、同社系列のお弁当屋さんである『ほっともっと』におきまして洋風幕の内弁当をいただきました。ちなみに、今回の記事でご紹介した『NettoMotto』は本当に便利なサービスだと思います。読者の皆様のお住まいの地域に『ほっともっと』がある、という方は一度試してみる事をオススメしたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ