松屋フーズ[9887]の株主優待券を利用して期間限定メニューの『麻婆カレー』を試食。優待券効率重視の方ならちょっと損ですね。 - 高配当株で配当金生活

松屋フーズ[9887]の株主優待券を利用して期間限定メニューの『麻婆カレー』を試食。優待券効率重視の方ならちょっと損ですね。

いわゆる牛丼系御三家の一角と言われている[9887]松屋フーズ。同社は定食系のメニューが豊富なので、よくよく考えてみると『牛めしを食べた事がほとんどない』んですけれども、皆さんはいかがでしょうか?私は松屋のお店に行ってしまうと、どうしても『定食系』に惹かれてしまうんですよね。

9887 松屋フーズ 麻婆カレー

[9887]松屋フーズの麻婆カレー:さて、[9887]松屋フーズと言えば個人的にお好みな点が『期間限定メニューの豊富さ』なんですよね。毎回毎回期間限定メニューが美味しいと言う訳ではないんですけれども、それでも毎回優待券で『別のメニュー』を食べられるというのは優待生活を楽しむ上で重要な事ではないかと思うのです。

松屋フーズ[9887]の株主優待 (3月/年1回)

優待お食事券
■ 100株以上:10枚
※ 主要メニュー+おすすめメニューの中から1品を選択可能です。

9887 松屋フーズ 株主優待券

2015年2月22日現在のオススメメニュー
9887 松屋フーズ おすすめメニュー

[9887]松屋フーズの株主優待券でいただく事のできるおすすめメニューは頻繁にそのラインアップが変更されます。最新の情報は松屋の公式ウェブサイトで公開されていますので、『限定メニュー』狙いの方が松屋で優待券を使う際は、都度確認した方が良いかもしれませんね。

■ >>> ヤフオクでも大人気の[9887]松屋フーズの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

松屋フーズ[9887]の主要指標(2015年2月22日現在)

■ PER:55.41倍(予想)
■ PBR:1.43倍(実績)
■ ROE:2.1%(実績)
■ 配当利回り:0.96%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:114.3→111.7→40.4→36.2→45.1(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:24→24→25→24→24(2015/03予想)

[9887]松屋フーズの麻婆カレーなどをいただきました。

ポテトサラダ

[9887]松屋フーズ ポテトサラダ:さて、今回は株主優待券で『麻婆カレー』をいただく訳なのですが、それだけだと野菜が不足するかと思いまして、別途150円を支払ってポテトサラダをいただいてしまいました。野菜を別に買うならば、最初から『野菜付きの定食を頼むのが合理的』ではあるのですが、私の優待生活は損得だけで選択する訳ではないですからね。

松屋フーズ お味噌汁

[9887]松屋フーズ お味噌汁:[9887]松屋フーズと言えば無料のお味噌汁ですよね。学生の頃には『お味噌汁無料だから松屋』という声を私の周りではちょくちょく聞きました。皆様の周りではいかがでしょうか!?

松屋フーズ 麻婆カレー

[9887]松屋フーズ 麻婆カレー:さて、こちらが本日のメインである[9887]松屋フーズの麻婆カレーです。並盛りも大盛りも優待券支払い時に選択する事ができ、さらに今回はカレーとサラダだけなので『大盛りでもいけるだろう』と貧乏性な所を見せてしまったのが間違いでした。結果としては『多すぎて完食に超苦労』してしまったのです。次回以降は、普通盛りを必ず選択すべきですね。

麻婆カレーをいただきます

[9887]松屋フーズ 麻婆カレーをいただきます:さて、この『麻婆カレー』のソースは、基本的には松屋のカレーソースだそうなんですけれども、それにひき肉・ネギ・独自の香辛料が追加される事で『麻婆感』を出しているんだそうです。辛い事は確かなんですけれども、それでいて『麻婆豆腐』とは違った味わいでこれはこれで美味しい料理なのかなと思いました。

ということで、今回は[9887]松屋フーズの株主優待券を利用しまして、同社の期間限定メニューである麻婆カレーをいただきました。お値段的には並盛りで440円なので、わざわざ優待券を使ってまでいただくメニューではないのかもしれませんね。ただ、料理としてはオススメですので、優待を持っているという方でもそれは定食用においておいて、このメニューは現金でという選択もありなのかもしれません。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ