丸亀製麺で有名な[3397]トリドールの株主優待券を使ってディナータイム。久しぶりに普通の『ぶっかけうどん』などをいただきます。 - 高配当株で配当金生活

丸亀製麺で有名な[3397]トリドールの株主優待券を使ってディナータイム。久しぶりに普通の『ぶっかけうどん』などをいただきます。

最近はすっかり『丸亀製麺』の会社というイメージが定着した[3397]トリドール。実は、地盤の兵庫県では『とりどーる』というブランドの焼き鳥屋さんが礎業である事は有名でありまして、今でも神戸市内では『とりどーる』の新店舗オープンの話を聞く事もあります。まあ、私は1人ご飯がほとんどなので『焼き鳥屋さん』での食事というのはなかなか体験しないんですけどね。

さて、今回はこの[3397]トリドールの『丸亀製麺』に行ってまいりました。最近、同社の『(おそらく)神戸市内限定メニュー』を食べる事が多かった私ですけれども、今回は敢えてめっちゃ普通の『ぶっかけうどんと天ぷら』のセットをいただいています。うどんと天ぷらで500円前後が本来の『丸亀製麺らしい食事』だと思いますね。ブログをご覧の皆さんも、丸亀製麺のお店に行く際はこういう注文をするという方が多いのではないでしょうか。

[3397]トリドールの株主優待(9月/年1回)

優待割引券(11月下旬発送)
■ 100株以上:1,000円分
■ 500株以上:3,000円分
■ 1、000株以上:5,000円分

トリドール 3397 株主優待券

株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私も利用している口座を紹介しています。
ヤフオクで[3397]トリドールの株主優待券の相場をチェック

2014年9月権利確定→11月発送の分からはじまった[3397]トリドールの株主優待。始まって間もないため、まだ優待銘柄としての知名度が低いのか、このブログの記事を書いている段階では[3397]トリドールの株主優待券のヤフオクへの出品は1つもありませんでした。今後、知名度があがって優待を獲得する人が増えるとヤフオクに出品する人が増えてくるでしょうね。

トリドール[3397]の主要指標(2015年2月17日現在)

■ PER:30.92倍(予想)
■ PBR:3.95倍(実績)
■ ROE:5.7%(実績)
■ 配当利回り:0.63%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:51.5→77.8→82.7→21.6→51.0(2015/3予想)
■ 直近5期の配当推移:11.5→15.5→16.5→8→10(2015/3予想)

丸亀製麺でぶっかけうどんと天ぷらをいただきます。

丸亀製麺 ぶっかけうどん

丸亀製麺 ぶっかけうどん:さて、今回は本当は『釜玉うどん』をいただこうかと思っていたんですけれども『作るのに6分ほどかかる』と言われましたので、ぶっかけうどんに切り替えました。このぶっかけうどん、並盛りのお値段は280円です。個人的には十分に安いとは思うんですけれども本場香川県に比べると高いんですよね。まあ、香川県以外でこのレベルのうどんを280円で食べられるのでしたら御の字でしょうか。

丸亀製麺 本日の天ぷら

丸亀製麺 本日の天ぷら:丸亀製麺に行くとどうしても食べてしまうのが『天ぷら』ではないでしょうか。普段は野菜のかき揚げを食べる事が多い私なのですが、今回はイカの天ぷらとちくわの天ぷらをいただきました。実は、この天ぷらは両方とも110円でありまして、ぶっかけうどんを合わせると合計は500円、株主優待券を5枚使ってピッタリという絶妙な組み合わせだったのです。

丸亀製麺 うどんをいただきます

丸亀製麺 うどんをいただきます:さて、ぶっかけうどんにかけ放題の『ねぎ・天かす』をたっぷりと入れていただくことにしたいと思います。毎度毎度かけすぎではないかというツッコミが聞こえて来るんですけれども、ネギ好き・天かす好きの私なので、こればかりはお許しいただければと思います。

ということで、今回は[3397]トリドールの株主優待券を利用しまして、同社のメインブランド『丸亀製麺』にて、久しぶりにぶっかけうどん+天ぷらのベタなディナータイムを楽しみました。最近は『単価アップ』できるメニューに注力している同社ですが、本来はこういうメニューにこそ『丸亀製麺らしさ』があると思いますね。これからも、時々は原点に帰ってこういうメニューをいただきたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ