吉野家ホールディングス[9861]の『牛すき鍋膳』はご飯だけ大盛にできると聞いて、早速株主優待券を握りしめて行ってきました。 - 高配当株で配当金生活

吉野家ホールディングス[9861]の『牛すき鍋膳』はご飯だけ大盛にできると聞いて、早速株主優待券を握りしめて行ってきました。

人件費上昇・材料費の上昇など最近は何かと逆風の多い『ファーストフード業界』。中には儲かっている会社もないことはないのですが、牛丼系の会社については『すき家』を持つ[7550]ゼンショーHDの業績のコケっぷりがかなりのものでありまして、この業界全体が業績イマイチという印象を持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。


※ 上記画像は吉野家の公式ウェブサイトから引用

[9861]吉野家HD 牛すき鍋膳:さて、そんな状況の中で[9861]吉野家HDは上の画像でご紹介している『牛すき鍋膳』がそれなりのヒット商品となっているためか、最近の牛丼業界の中で、業績的には相対的に悪くはない位置づけにまで回復してきていますね。ただ、悪くないのはあくまで『相対的』でありまして、絶対的な数字を見るとPERが50倍以上というのは高すぎるというのが正直な感想ですね。

さて、常日頃からこの『牛すき鍋膳』は『満足だけどご飯が少ない。かと言って大盛にすると食べきれない。』という中途半端な不満を持っていたのですが、何と読者の方からご飯だけ大盛りもできますよという情報をいただきました。ということで、早速[9861]吉野家HDのお店に行って真相を調査することにしたいと思います。

吉野家ホールディングス[9861]の株主優待 (2月/8月 年2回)

1枚あたり300円相当の食事券
■ 100株以上:10枚
■ 1,000株以上:20枚
■ 2,000株以上:40枚

株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私も利用している口座を紹介しています。
ヤフオクで[9861]吉野家の株主優待券の相場をチェック

9861 吉野家HD 株主優待券

吉野家HD[9861]の主要指標(2015年2月8日現在)

■ PER:57.36倍(予想)
■ PBR:1.46倍(実績)
■ ROE:1.6%(実績)
■ 配当利回り:1.50%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:6.2→25.8→-7.1→13.6→23.5(2015/2予想)
■ 直近5期の配当推移:20→20→20→20→20(2015/2予想)

『ご飯』だけ大盛りの『牛すき鍋膳』をいただきます。

ご飯大盛り

牛すき鍋膳 ご飯大盛り:さて、こちらが今回注文した大盛りのご飯となります。パッと見は多すぎるかなという印象でしたが、実際に食べてみるとお鍋自体が『ご飯がすすむおかず』ですので、完食することができました。これからもちょくちょく『牛すき鍋膳』をいただくことになると思いますが、毎回ご飯は大盛りにするようにしたいと思います。

牛すき鍋膳 メイン

牛すき鍋膳 メイン:牛すき鍋膳自体は、このブログでは何度目かの登場になりますので、もうブログ内で語る事はないように思いますね。普通サイズのお値段は630円でして、300円単位の株主優待券を2枚消費するにはちょうど良いメニューなのではないかと思います。

牛すき鍋膳 卵

牛すき鍋膳 卵

牛すき鍋膳 お漬け物

牛すき鍋膳 お漬け物

今回のレシート

今回のレシート:『牛すき鍋膳』は並サイズで630円、大盛サイズで730円の商品なんですけれども、ご飯の大盛りだけを頼むと+30円の660円ということになりますね。『大盛サイズ』だと+100円でご飯だけではなく、お肉も大盛りになのでご飯だけ大盛りにするよりは全て大盛りにした方がお得感はあると思うのですが『そこまでは食べられない』という方は、私のように『ご飯だけ大盛り』にチャレンジしていただければと思います。

ということで、今回は[9861]吉野家HDの株主優待券を利用しまして、同社の人気商品である牛すき鍋膳+ご飯大盛りのランチタイムを楽しみました。私は毎回優待券+小銭でいただいている商品ですが、正直な所この商品であれば優待券が手元になかったとしても満足のメニューかなと思いますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ