リベレステ[8887]から中間報告書と中間配当金、星野リゾート裏磐梯ホテルの宿泊優待券などをゲット。配当も4%台キープ中です。 - 高配当株で配当金生活

リベレステ[8887]から中間報告書と中間配当金、星野リゾート裏磐梯ホテルの宿泊優待券などをゲット。配当も4%台キープ中です。

一般的には最近の首都圏の不動産市況は好調だという声が多いように思います。確かに首都圏、特に都心のマンションなどの販売価格は上がっている傾向にあるようですし、不動産投資信託(REIT)の最近の株価も1〜2年前の事を思うとかなり高い水準で推移していますよね。

しかしながら、個別の戸建分譲系の企業・マンション分譲系の企業を見ると必ずしもどこも儲かっているようではないんですよね。最近の市況の流れを受けて、販売価格が上向く傾向にある事は確かなんでしょうけれども、その分建築コストも上がっている訳でして、その上昇分をうまく吸収出来ないと会社としては儲からないということになってしまうんですよね。

8887 リベレステ 中間報告書

さて、今回はそんなマンション分譲系の会社である[8887]リベレステから中間報告書・中間配当金に株主優待もいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社は前期の決算はややコケとなってしまったのですが、時価総額2桁億円の同社は『マンション分譲のペース配分で利益が変わりやすい』という事情もあります。1期だけの不調では見限るのはまだ早いと思うんですよね。

[8887]リベレステの株主優待(5月/11月 年2回)

星野リゾート 裏磐梯ホテル 宿泊優待券
■ 1枚:100株以上
■ 2枚:500株以上
■ 4枚:1,000株以上

星野リゾート 裏磐梯ホテル 宿泊優待券

星野リゾート 裏磐梯ホテル 宿泊優待券:さて、今回は株主優待券として星野リゾート裏磐梯ホテルの宿泊優待券をいただいています。星野リゾート裏磐梯ホテルと[8887]リベレステというと一見関係なさそうに見えるのですが、実は元々このホテルは[8887]リベレステが経営する星野リゾート名義ではない別の名前のホテルでした。

そのホテルは苦しい経営が続いていたのですが、星野リゾートと組む事になりまして、星野リゾート名義に変更してリニューアル。心機一転したのが星野リゾート裏磐梯ホテルなんですよね。リニューアル後は収支も黒字転換し、好調な推移となっているようです。星野リゾートの経営力・ブランド力はスゴいですよね。

星野リゾート 裏磐梯ホテル 宿泊優待券のご注意

星野リゾート 裏磐梯ホテル 宿泊優待券のご注意:さて、星野リゾート裏磐梯ホテルの宿泊優待券というと、名前の響きとして0円で宿泊できそうなイメージが否めないのですが、実はこの優待券はタダの割引券である事に注意が必要です。例えば1人1泊2食で8,750円が必要になってしまいますので、オフシーズンにこの券を使うという方は星野リゾート裏磐梯ホテルの楽天サイトより高く宿泊してしまわないように注意しましょう。

レイクサイド富士・山中湖:さて、こちらは優待券として明記されているチケットではないのですが、[8887]リベレステの株主であれば同社の保養所を兼ねている施設であるレイクサイド富士・山中湖に宿泊する事も可能です。こちらは、1泊2食付きで大人1人8,100円ということですね。これが安いかどうかはその人次第だと思うのですが、元々山中湖に行きやすいエリアにお住まいの方であれば、悪くはないのかもしれませんね。

[8887]リベレステから配当金をいただきました。

8887 リベレステ 配当金

さて、今回は[8887]リベレステから1株あたり15円の中間配当金をいただきました。同社の保有株数は400株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は6,352円ということになりました。

リベレステ[8887]の主要指標(2015年2月6日現在)

■ PER:12.36倍(予想)
■ PBR:0.91倍(実績)
■ ROE:3.4%(実績)
■ 配当利回り:4.31%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:27.8→112.2→32.7→25.5→56.3(2015/05予想)
■ 直近5期の配当推移:30→30→30→30→30(2015/05予想)

では、最後に[8887]リベレステの主要な指標をチェックしておくことにしたいと思います。同社はマンション分譲としては決して規模の大きい会社ではありませんので、業績はそれなりに揺れ動く傾向にあるのですが、実は同社は利益還元を経営の重要課題と位置づけておりまして、今の所15期連続で減配を行っていないんですよね。

『○年連続で○○をしていない』というのは、それに気づいた時が終了する時というフラグであるという事例は過去にはありましたけれども、私自身は[8887]リベレステは1期単位で見ると業績がイマイチな事はあったとしても、そう簡単に減配はしないと考えたいですね。今のように不動産市況がそれなりの間は信頼したい銘柄の1つです。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ