吉野家HD[9861]の株主優待券で熱々お鍋タイム。今年販売2年目の『牛チゲ鍋膳』をいただきます。美味しいけど辛すぎ注意!? - 高配当株で配当金生活

吉野家HD[9861]の株主優待券で熱々お鍋タイム。今年販売2年目の『牛チゲ鍋膳』をいただきます。美味しいけど辛すぎ注意!?

一時期は牛丼系大手の中で『負け組』というイメージが強かった[9861]吉野家HDですけれども、前期から販売をスタートさせた冬の定番商品である牛すき鍋膳が意外なまでのヒット商品になったということで、最近は必ずしも業績面では負け組と言う訳ではなくなって来ているように思いますね。

昨年はこの『牛すき鍋膳』効果で大きく業績を伸ばしましたが、今年は販売が2年目ということでここからが月次成績の踏ん張り所と言えるかもしれません。先月は値上げの影響もあって、客数が1割程度減る中で客単価は大きく伸ばしておりまして、既存店の成績は昨年度比でトントン程度でした。寒い1月・2月に鍋がどれだけ売れるか期待したいですね。

牛チゲ鍋膳
※ 上記画像は吉野家の公式ウェブサイトから引用

吉野家HD[9861]の牛チゲ鍋膳:さて、吉野家の鍋メニューと言えば前述の『牛すき鍋膳』の印象がどうしても強くなってしまうと思うのですが、もう一つ牛チゲ鍋膳というメニューも投入しているんですよね。正直な所、私自身は『牛すき鍋膳』の方が美味しいと思っているのですが、毎回そちらだと面白みに欠けるので今回は久しぶりに『牛チゲ鍋膳』をいただくことにしました。

吉野家ホールディングス[9861]の株主優待 (2月/8月 年2回)

1枚あたり300円相当の食事券
■ 100株以上:10枚
■ 1,000株以上:20枚
■ 2,000株以上:40枚

株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私も利用している口座を紹介しています。
ヤフオクで[9861]吉野家の株主優待券の相場をチェック

9861 吉野家HD 株主優待券

吉野家HD[9861]の主要指標(2015年1月28日現在)

■ PER:56.60倍(予想)
■ PBR:1.44倍(実績)
■ ROE:1.6%(実績)
■ 配当利回り:1.50%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:6.2→25.8→-7.1→13.6→23.5(2015/2予想)
■ 直近5期の配当推移:20→20→20→20→20(2015/2予想)

[9861]吉野家HDの牛チゲ鍋膳をいただきます。

牛チゲ鍋膳 ごはん

牛チゲ鍋膳 ごはん:さて、ご飯が進む鍋メニューの『牛チゲ鍋膳』ですけれども、ご飯が進むおかずの割にはご飯がちょっと少なめな気がします。しかしながら、大盛りで頼んでしまうと鍋の量自体も増えてしまうので大食いではない私には完食が困難になってしまうんですよね。ご飯だけ大盛りができるとウレシイんですけどね。

漬け物・取り皿

牛チゲ鍋膳 漬け物・取り皿:牛チゲ鍋膳の漬け物はこんな感じです。あくまでオマケなのでこんなものでしょうか。

牛チゲ鍋

牛チゲ鍋:では、今回のメインである牛チゲ鍋をいただくことにしたいと思います。今回は盛りつけの妙だとは思うのですが、キムチがめっちゃ多く入っているように思いますね。肉が少ないように見えなくもないのですが、お肉はこの下に隠れているだけですので決して少ないということはありません。

めっちゃ辛いスープです

牛チゲ鍋 めっちゃ辛いスープです:さて、上の写真を見る限りどう考えても辛そうな牛チゲ鍋ですが、辛いのがそれほど苦手ではない私でも『結構辛い』という印象を持つほどの辛さです。『辛いのが苦手』という読者の方は、この鍋を諦めてベタな『牛すき鍋膳』の方を注文することをオススメしたいと思います。

ということで、今回は[9861]吉野家HDの株主優待券を利用しまして、人気の鍋メニューの1つである牛チゲ鍋膳をいただきました。このメニュー、お値段は630円ということで、300円単位の優待券をそれなりにキレイに2枚使える優秀な価格設定のメニューだと思います。辛いのが苦手ではないという優待券持ちの方には、オススメしたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ