シェラトン系列の名古屋のホテル、名古屋城の眺めがビックリするほどの『ウェスティンナゴヤキャッスル』のお部屋をご紹介です。 - 高配当株で配当金生活

シェラトン系列の名古屋のホテル、名古屋城の眺めがビックリするほどの『ウェスティンナゴヤキャッスル』のお部屋をご紹介です。

今回は久しぶりに『ホテル関係』のご紹介となります。当ブログでは良く登場するシェラトン系のホテル。シェラトン系のグループは正式には『Starwood Hotels & Resorts』という名前でありまして、このホテル系列の会員組織は通称SPG(スターウッド・プリファード・ゲスト)と呼ばれています。

私は、国内旅行・海外旅行を問わず基本的にはこのSPG系列のホテルを使う事にしています。というのも、私が保有しているクレジットカードである『アメックス・プラチナ・カード』にこのSPGのゴールド会員が付属しているためなんですよね。その会員の詳細は下のバナーのリンク先に詳しく書いてありますので興味のある方はご覧いただければと思います。中でも16時までのレイトチェックアウト・部屋のアップグレードは普段の海外旅行で大活躍ですね。

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

さて、ここでちょっと宣伝ですけれども、このSPGのゴールド会員を誰でも簡単にゲットする方法があります。それが、上記のバナーで紹介しているスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードを作る事なんですよね。

このカード、年会費31,000円のカードなので誰でも気軽に持てる訳ではないと思うのですが、クレカを保有していると毎年無料宿泊券を1泊分いただけるという事で、使いようによってはかなりお得なカードなのではないかと思います。『アメックス・プラチナ・カード』を持っていないのであればこのカードを保有してたかもしれませんね。

ウェスティンナゴヤキャッスルのお部屋をご紹介します。

ウェスティンナゴヤキャッスル 入り口

ウェスティンナゴヤキャッスル 入り口:実は、この記事は先日ご紹介した東海道新幹線・のぞみ号のグリーン車の記事の続きとなります。のぞみ号で新神戸駅から名古屋駅に到着した私は、早速今回の宿泊ホテルであるウェスティンナゴヤキャッスルにタクシーで向かいました。さすがに朝9時ではチェックインは出来ず、次の写真からは夜10時にチェックインした後のものとなります。

ウェスティンナゴヤキャッスル パジャマ

ウェスティンナゴヤキャッスル パジャマ:少し高めの価格帯のホテルになると定番なのが、ナイトガウンやパジャマですよね。ウェスティンナゴヤキャッスルのパジャマはこんな感じでした。今回は部屋がアップグレードされているので、最初からパジャマが2人分用意されている部屋となっています。

ウェスティンナゴヤキャッスル テレビと机

ウェスティンナゴヤキャッスル テレビと机:テレビと机はこんな感じです。テレビは悪くはないと思いますが、机はここで仕事をするとなるとちょっと物足りないかもしれませんね。

ウェスティンナゴヤキャッスル ベッド

ウェスティンナゴヤキャッスル ベッド:一応2人宿泊対応の部屋ということですが、このベッドで2人となるとかなり仲が良いカップルである必要がありますね。私のように1人で宿泊ということであれば、十分に広いベッドではないかと思います。枕が無駄に5個も置いてあるのが、それなりに高級なホテルらしいですよね。

ウェスティンナゴヤキャッスル ソファー

ウェスティンナゴヤキャッスル ソファー:このホテルがウェスティンナゴヤキャッスルという名前になったのは2000年の事ですけれども、このホテル自体はもう45年以上前と言う事なんですよね。ソファーはさすがに45年と言う事ではないと思うのですが、それなりに歴史のあるソファーのように思えますね。

ウェスティンナゴヤキャッスル 洗面所のアメニティー

ウェスティンナゴヤキャッスル バスルームのアメニティー:こちらはウェスティンナゴヤキャッスルのバスルームのアメニティです。元々2人まで宿泊出来るお部屋なので、全て2つずつ揃っています。さらに、シャンプーやリンスなどはウェスティンオリジナルグループのブランドとなっておりまして、匂いも結構良いと思うんですよね。セコいですが、全て持ち帰って自宅のお風呂タイムで使っています。

ウェスティンナゴヤキャッスル 名古屋城ビュー

ウェスティンナゴヤキャッスル 名古屋城ビュー:さて、こちらは翌日の朝になって撮影した写真です。今回宿泊した9階ウェスティンナゴヤキャッスルのお部屋は名古屋城側になっておりまして、朝になるとこんなにキレイに名古屋城が見られました。これだけキレイだと、のんびり名古屋城を眺めながら夕方4時のチェックアウトまで読書にふけりたいですよね。

ということで、今回は2015年1月の名古屋旅行で宿泊したホテルであるウェスティンナゴヤキャッスルのお部屋を中心にご紹介しました。名古屋城ビューという点は良いものの、駅からの立地がイマイチな割には高いホテルという印象です。しかしながら、サービス面なども含めて総合的に考えると満足かなと思いました。機会があれば、また宿泊したいホテルの1つですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ