森トラスト総合リート投資法人[8961]から資産運用報告書と分配金。一時期は出遅れ気味も最近は復活、都心好きですね。 - 高配当株で配当金生活

森トラスト総合リート投資法人[8961]から資産運用報告書と分配金。一時期は出遅れ気味も最近は復活、都心好きですね。

最近は首都圏、特に東京を中心に不動産は活況であると言われておりまして、それを反映してかJリートの主力銘柄もアベノミクス相場スタート前後から騰勢を強めている銘柄が多いんですよね。その一方で、一時期は謎の出遅れとも言えるべき状況だった[8961]森トラスト総合リート投資法人は昨年後半から一気に株価を伸ばして来ました。他の主力銘柄とそこまで違いはあるように思えないのですが、この辺りは長年リート市場を見ていてもよく分からない所ですね。

8961 森トラスト総合リート 資産運用報告書

[8961]森トラスト総合リート 資産運用報告書:さて、今回はその[8961]森トラスト総合リート投資法人から第25期の資産運用報告書と分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。リートの中では老舗のこの銘柄は、[8951]日本ビルファンドなどのトップオフィス銘柄に比べると相対的に配当利回りが高い事が多く、個人的には初期の頃から長く保有して来ている銘柄ということになりますね。

森トラスト総合リート 堅実な成績です

[8961]森トラスト総合リート 堅実な成績です:やはり東京都心においては『森トラストグループ』の強さを発揮できるのか、同社の物件は数は多くないものの競争力のあるものが多いようでありまして、その稼働率も2年ほど前の一時期を除くと98%を超えているのが通常です。さすがに分配金については金融危機前のピーク時より2割台のダウンとなっているのですが、それでも主力銘柄に比べると踏みとどまっているという印象ですよね。

森トラスト総合リート 都心好きです

[8961]森トラスト総合リート 都心好きです:普段からの投資の傾向として『地方物件』を愛する私なんですけれども、[8961]森トラスト総合リートについては同社の強みが発揮できる東京都心部への比重が高くなっています。その投資割合は76%と圧倒的なんですよね。ちょっと偏っている感はありますが、これが同銘柄が最近の都心の不動産好調の恩恵を受けている要因の1つということなんでしょうね。

森トラストグループとの連携

[8961]森トラスト総合リート 森トラストグループとの連携:[8961]森トラスト総合リート投資法人は、名前に『森トラスト』と入っているように、あの『森トラストグループ』と幅広く連携を行っています。[8801]三井不動産などの総合不動産超大手系の銘柄と比べるとリート市場での信用度(利回り)は多少差はあるようですが、それだけに相対的には魅力のある銘柄ではないかと思うんですよね。

[8961]森トラスト総合リート投資法人から分配金です。

8961 森トラスト総合リート 分配金

さて、今回は[8961]森トラスト総合リート投資法人から1口あたり3,557円の分配金をいただきました。保有口数は9口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は27,111円ということになりました。


※ 上記株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[8961]森トラスト総合リート投資法人 過去2年の株価チャート(青線):では、最後に[8961]森トラスト総合リート投資法人の過去2年間の株価推移を見ておきたいと思います。比較対象としているのは、国内を代表するオフィスリートである[8951]日本ビルファンドですね。

アベノミクス相場スタート以降は、なぜか[8961]森トラスト総合リート投資法人の株価は相対的にイマイチな状況が続いていました。しかしながら、昨年後半からは急騰を演じておりまして一時期は1%台あった[8951]日本ビルファンドとの利回りの差も2015年1月下旬現在で0.5%程度まで縮まって来ています。これからも、東京都心の不動産は好調という見方はあるようですが、ここまで上がって来ると一旦利益確定したくなってしまいますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ