野村證券[8604]の新年恒例『2015年新春野村セミナー』に参加して来ました。当日いただいたお土産などをご紹介します。 - 高配当株で配当金生活

野村證券[8604]の新年恒例『2015年新春野村セミナー』に参加して来ました。当日いただいたお土産などをご紹介します。

このブログ記事を公開しているのは1月17日ということで、既に『新年』というにはちょっと遅くなって来ている気がしますが、それはそれとして[8604]野村證券が毎年全国各地で開催しているセミナーが今回の記事でご紹介する『新春野村セミナー』です。

この『新春野村セミナー』は、野村證券のウェブサイトで確認した所1月30日まで開催される所があるようですので、この記事をご覧になってからでも読者の皆様の最寄りの支店で開催される所はあると思います。興味のある方はネットで検索していただければと思います。

JR芦屋駅改札

[9021]JR西日本 芦屋駅改札:ということで、今回の『新春野村セミナー』開催地の最寄り駅である[9021]JR西日本の芦屋駅にやってまいりました。芦屋というと全国的に高級住宅街で有名だと思うのですが、新快速というめっちゃ早い電車が停車する数少ない駅でありまして、神戸の中心地には8分程度、大阪にも12分程度と信じられないほど便利な駅なんですよね。まあ、高級住宅街に住んでいる人は車で移動すると思うんですけれども・・。

芦屋ラポルテ

今回の会場は芦屋ラポルテです:さて、基本的には『品が良い』と感じる関西の街はそれほど多くないのですが、やはり芦屋市というのはいわゆる『高級エリア』と言われる阪急沿線でなくともそれなりに品のあるエリアに見えるんですよね。今回は、駅前の商業ビル『ラポルテ』の中でセミナーが開催だったのですが、この商業ビルは古いものの中に入っているお店を見ているとここが関西地区である事を忘れるほどでした。

新春野村セミナーではこれらのものをいただきました。

野村證券のペン

野村證券の名前入りのペン:まずは、こういう時のノベルティグッズの定番である『ボールペン』ですね。ペンにはきちんとNOMURAのロゴが入っています。

新春野村セミナー資料

新春野村セミナー資料:こちらが今回のメインとなる新春野村セミナーの資料です。何とページ数は300ページもある辞書のような資料でありまして『さすがは野村證券』と思える詳しいデータが色々と掲載されているんですよね。

今回のセミナーはこの資料の最初の方にある『活かして創る新時代』という箇所の解説が行われました。セミナーの内容については特筆すべき点はありませんでしたが、今後暇な時にきっちりとこの資料を読み込んで、その知識をブログ内で披露できるように努めたいと思っています。

知って得する株主優待2015年版

知って得する株主優待2015年版:続いて知って得する株主優待2015年版という雑誌です。こちらは、一般に販売されている雑誌を配ってくれているのかと思いきや、値段やバーコードなどが書いてありませんので、こちらも資料として配っているものなのかもしれません。こちらも全300ページほどありまして、色々な株主優待を調べる時の参考になりそうですね。

野村週報 新春号

野村週報 新春号:最後に野村週報という小冊子ですね。こちらは毎週月曜に発行される小冊子でありまして、もしかすると野村證券の店舗で配布されるものなのかもしれません。ページ数は20ページほどでありまして、お仕事の忙しい人が週に1回投資の事をチェックするにはちょうど良い分量なのかもしれませんね。なお、年3,150円で定期購読する事も可能だそうです。内容的には面白いので、このお値段ならとってみても良いのかもしれませんね。

ということで、今回はJR西日本の芦屋駅近くの商業施設『ラポルテ』内で行われました[8604]野村證券の新春野村セミナーでいただいたものをご紹介しました。このセミナー、お話の内容的には特筆すべきものはないのですが、いただける資料が充実している事が特徴なんですよね。この資料をいただけるだけでもセミナーに参加する価値はあるのではないかと思います。オススメですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ