吉野家HD[9861]の株主優待券を利用してランチタイム。牛丼の『アタマの大盛り』セットで優待券をキレイに使います。 - 高配当株で配当金生活

吉野家HD[9861]の株主優待券を利用してランチタイム。牛丼の『アタマの大盛り』セットで優待券をキレイに使います。

2014年12月17日から大幅な値上げが行われた[9861]吉野家HDの『吉野家』のお店。値上げは残念ですけれども、元々牛丼の並盛りが300円というのが安すぎたのかもしれません。2001年に280円に値下げされるまでは長らく400円だった[9861]吉野家の牛丼、ようやくデフレ時代が終わってあるべき価格に帰って来たと言えるのではないでしょうか。

さて、普段から月に2〜3回程度のペースで通っている[9861]吉野家のお店ですけれども、今回は久しぶりに牛すき鍋膳ではなく普通の牛丼が食べたい気分でしたので、久しぶりに普通の牛丼を注文しています。以前の並盛り300円ですと、牛丼並盛りを単品で注文してちょうど株主優待券を300円分使えたのですが、値段が変わったので新しい戦略を考える必要があるんですよね。

豚汁に変更したり、サイズを変えたりと優待券をキレイに使い切れる組み合わせはいくつか考えられるのですが、今回は

■ 牛丼(アタマの大盛り):480円
■ Bセット(お新香+お味噌汁):130円

で、支払いは300円単位の株主優待券2枚+現金10円の合計610円という比較的キレイな注文を行う事にしました。牛丼値上げで今までの優待券を利用しての注文パターンが崩れて困っているという方は、この注文を試してみてはいかがでしょうか?

吉野家ホールディングス[9861]の株主優待 (2月/8月 年2回)

1枚あたり300円相当の食事券
■ 100株以上:10枚
■ 1,000株以上:20枚
■ 2,000株以上:40枚

株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私も利用している口座を紹介しています。
ヤフオクで[9861]吉野家の株主優待券の相場をチェック

9861 吉野家HD 株主優待券

吉野家HD[9861]の主要指標(2015年1月4日現在)

■ PER:58.89倍(予想)
■ PBR:1.50倍(実績)
■ ROE:1.6%(実績)
■ 配当利回り:1.45%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:6.2→25.8→-7.1→13.6→23.5(2015/2予想)
■ 直近5期の配当推移:20→20→20→20→20(2015/2予想)
※ 2015年2月期予想EPS 17.2→23.5に修正(2014年11月時点と比較)

吉野家で久しぶりの『牛丼』をいただきます。

牛丼 アタマの大盛り

吉野家の牛丼 アタマの大盛り:さて、こちらは[9861]吉野家HDの牛丼『アタマの大盛り』サイズです。ご飯のサイズはそのままで、上の牛皿の部分だけが多くなっているアタマの大盛りサイズは、私のように大食いではないけれども、ちょっとでも多くお肉を楽しみたいという方にはちょうど良いメニューではないかと思いますね。

吉野家 お味噌汁

吉野家 お味噌汁:ライバルの松屋では無料となるお味噌汁が、吉野家では有料なんですよね。中にはお味噌汁の有る無しで松屋を選ぶ人がいるという話も聞いた事があるのですが、私は有料の分やっぱり吉野家のお味噌汁の方が美味しいような気がします。お値段は下のお新香とセットで130円です。

吉野家 お新香

吉野家 お新香:牛丼セットにはお新香だけではなく『生野菜サラダ』『キムチ』も選択する事が出来ます。塩分の事を思うと、生野菜サラダのチョイスが一番良いようにも思うのですが、吉野家の味にはお新香が一番あっている気がするんですよね。皆さんはどのようにお感じになりますでしょうか!?

ということで、今回は[9861]吉野家HDの株主優待券を利用しまして、久しぶりの牛丼となるアタマの大盛りサイズをいただきました。2名義分獲得している[9861]吉野家HDの株主優待券は、1回あたり600円分使わないとどうしても余りがちになってしまうんですよね。首都圏のように回転寿司業態があればもっと早く使えると思うのですが、私は関西在住なのでこれからも吉野家業態で根気よく使っていきたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ