シダックス[4837]から中間報告書。カラオケ優待券目当てで保有中の銘柄、配当利回り+優待利回りでなんと7%です。 - 高配当株で配当金生活

シダックス[4837]から中間報告書。カラオケ優待券目当てで保有中の銘柄、配当利回り+優待利回りでなんと7%です。

今回は一般的には『カラオケ店』で有名であると思われる[4837]シダックスをご紹介することにしたいと思います。同社のカラオケ店は自社内の事業の呼び方としては『レストランカラオケ部門』なんですよね。もう一つの事業の柱が『給食関係』というだけあって、食にもこだわったカラオケサービスを提供してくれると言う事なんでしょうね。実は、まだ1回も行った事がありませんので、どういうサービスかは今の所ウェブサイトでしか知らないんですけどね。

4837 シダックス 中間報告書

[4837]シダックス 中間報告書:さて、今回はそんな[4837]シダックスから中間報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社の中間報告書はこういう感じで圧着ハガキで届きます。経費的には普通の封筒で送るよりも節約できているような気がしますね。

参考:シダックス[4837]の株主優待 (3月/年1回)

レストランカラオケ割引券(540円)
■ 100株以上:5枚
■ 500株以上:25枚
※ 一度に利用できるのは5枚までという制限があります。

■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。
■ >>> シダックス[4837]の株主優待相場をヤフオクでチェック☆

さて、基本的には株主優待券目当てで保有している[4837]シダックス。同社の株主優待は期末の年1回だけですので、今回は対象ではないのですが参考までにご紹介することにしたいと思います。実は、カラオケは全く興味がなく、最後に行ったのは大学生の時じゃないかというほどご無沙汰なんですけれども、同社は優待が大盤振る舞いの割には金券ショップなどでそこそこの値段で売れる事がわかりましたので、保有する事にしました。

現在、500株を保有している[4837]シダックスですので、もし全部自分で株主優待券を利用しようと思うと、1人で5回カラオケに行く必要があるんですよね。まあ、優待が届く頃には一緒に行ってくれる人がいるのかもしれませんが、まあ後半年でそういう事もなかなかないでしょうし、今年の優待については金券ショップで売ってしまう可能性が高いのではないかと思います。

シダックス イマイチな業績です

[4837]シダックス イマイチな業績です:さて、[4837]シダックスのここ最近の株価推移は悪くはないものの、良い値動きといえるほどではありません。というのも、そもそも同社の業績推移がイマイチなためなんですよね。純利益ベースではアメリカの子会社の持ち分売却があるため、大きく+になっているのですが、肝心の営業利益の方は原材料費の高騰などの影響を受けて中間期時点でトントンまで落ち込んでいます。この成績ですと、株価がイマイチなのは納得しますよね。

シダックスの鍋宴会

[4837]シダックスの鍋宴会:前述の通り『レストランカラオケ』サービスをうたっている[4837]シダックス。その名前に恥じず、カラオケ店なのに個室空間で上記のような鍋宴会料理を楽しむ事ができるそうなんですよね。こういうコースに2人以上で行くと、1回2,500円の優待利用縛りがあるために、優待券だけでカラオケを楽しむ事はできなくなってしまいますが、普通にお金を払っても良いという方であれば悪くないサービスなのかもしれませんね。

シダックス[4837]の主要指標(2015年1月4日現在)

■ PER:4.46倍(予想)
■ PBR:0.76倍(実績)
■ ROE:2.1%(実績)
■ 配当利回り:2.75%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:-17.2→20.6→72.6→13.2→128.3(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:15→15→15→15→15(2015/03予想)

では、最後に[4837]シダックスの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。まず、PERが4倍台と見た目超割安な所に目がいくと思うのですが、これは米国子会社の持ち分を売却しているためでありまして、この影響がないと仮定すると、ざっくりな計算ではEPSで40円台程度となりますね。それでもPERが10倍台の前半なので、悪くはないと思いますけどね。

前述のように、基本的には株主優待券目当てで保有している[4837]シダックスですが、実は配当利回りも2%台半ばとそう悪い水準ではないため、株主優待利回りと合計した総合利回りは2015年1月上旬現在で7%もあることになります。同社のカラオケ券を額面通り計算した場合なので、金券ショップで売る場合はもうちょっと低くはなりますが、還元率としてはそう悪くはないのではないかと思いますね。

現在は、法人で500株保有している[4837]シダックスの株式ですけれども、実際の優待の使い勝手を確かめた上で個人でも500株追加で購入しても良いと考えています。できれば、配当利回り3%以上かつ優待利回り5%以上の株価500円以下で購入したい所ですね。チャンスはじっくりと待つ事にしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ