西日本地区の[9936]王将フードサービスの『餃子の王将』で酢豚フェア実施中。早速株主優待券を握りしめて王将のお店に向かいます。 - 高配当株で配当金生活

西日本地区の[9936]王将フードサービスの『餃子の王将』で酢豚フェア実施中。早速株主優待券を握りしめて王将のお店に向かいます。

最近はすっかり知名度が全国区となった[9936]王将フードサービスの餃子の王将。子供の頃は安かろうなんとかというイメージだったんですけれども、最近はそれなりの安さでそれなりに美味しいと昔に比べるとレベルが上がって来ているように思うんですよね。それでいて、昔よりもしっかり利益を出して来ている訳ですから、たいしたものですよね。

酢豚フェア

餃子の王将 酢豚フェア実施中:さて、その[9936]王将フードサービスの『餃子の王将』では常に1つのメニューがフェア対象商品として定価よりも多少安く提供されています。安いとは言っても数十円レベルなので、敢えて食べる必要もないのかなと思っているのですが、子供の頃からの王将信者の私としては、この月1回のフェアの時くらいはお店に行こうかなというイメージですね。

さて、昨年12月中旬から1月15日までの期間で行われているフェアは西日本地区では酢豚、東日本地区では油淋鶏となっていますね。それぞれ単品価格よりも40円程度下がっているようですので、この機会にこの商品を試してみるのはアリかもしれませんよね。

王将フードサービス[9936]の株主優待 (3月9月/年2回)

京都王将の優待食事券
■ 100株以上:1,000円相当
■ 200株以上:1,500円相当
■ 500株以上:3,000円相当
■ 1000株以上:6,000円相当
※ 株主向け5%割引カードも合わせていただけます。

9936 王将フードサービス 株主優待券

王将フードサービス[9936]の主要指標(2014年12月30日現在)

■ PER:21.78倍(予想)
■ PBR:2.14倍(実績)
■ ROE:10.3%(実績)
■ 配当利回り:2.28%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:263.6→238.2→244.0→214.3→201.8(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:60→60→80→100→100(2015/03予想)

[9936]王将フードサービスの酢豚フェアに参加しました。

餃子1人前

餃子1人前:さて、酢豚フェアに参加するためにやってきた『餃子の王将』ですが、さすがに酢豚とご飯だけというのは少し寂しいですので、今回は餃子1人前もいただいています。この10月から値上げされてしまいましたが、それでも6個入りで237円(東日本は259円)はまあまあ安いのではないでしょうか?子供の頃の180円に比べると高いですが、まああれから年数が経っていますし仕方ないでしょうね。

ライス中

ライス(中):餃子の王将のライスは小・中・大と3種類のサイズがありますが、今回は中をチョイスしています。実は大は食べた事がないのでどれだけ大きいのか分からないのですが、松屋などで株主優待券を使った時にライスを大盛りにするくらいの人ですと、大サイズの方が良いのかもしれません。私はこの中サイズがちょうど良いサイズですね。

酢豚

酢豚:そして、こちらが今回のメインである『酢豚』ですね。元々の西日本地区の単品価格が540円であるところ、今回は500円でいただけました。この酢豚は、作ってくれるシェフの腕が出やすい商品のように思うのですが、今回はいつもいらっしゃるベテランっぽい人が担当してくれましたので、かなり美味しい酢豚でした。オススメですね。

ということで、今回は[9936]王将フードサービスの株主優待券を利用しまして、同社のメインブランドである『餃子の王将』にて酢豚フェアに参加してまいりました。正直、40円だけの値下げで王将にわざわざ行く価値はあるのかと思うと、ちょっと判断が難しい所ですが、私は株主兼王将信者なので、これからも月に1回くらいは王将のお店を訪れる事にしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ