三協フロンテア[9639]から中間配当金と中間報告書。仮設ハウスの大手で高配当銘柄、震災後も業績好調はずっとキープ中です。 - 高配当株で配当金生活

三協フロンテア[9639]から中間配当金と中間報告書。仮設ハウスの大手で高配当銘柄、震災後も業績好調はずっとキープ中です。

震災などの災害は本当に悲しいものでありますが、そういう事をきっかけに業績がブレイクする企業があり、またそれをきっかけに業績が大コケしてしまう銘柄があると言う事は事実であると思います。大コケした方の銘柄としては、電力株が挙げられると思うのですが、今回は震災をきっかけにブレイクした方の銘柄をご紹介することにしたいと思います。

三協フロンテア 中間報告書

[9639]三協フロンテア 中間報告書:さて、今回は仮設ハウス(ユニットハウス)のレンタル・販売の大手である[9639]三協フロンテアから中間配当金と中間報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

[9639]三協フロンテアは、震災の前まではそれほどパッとしない業績であり、株価も200円前後での推移が続いていたのですが、震災をきっかけにユニットハウスへの需要が一気に高まりまして、翌年2012年3月期には売上高ベースで倍、営業利益ベースでは10倍ほどの大躍進となりました。

三協フロンテア 業績の推移

[9639]三協フロンテア 業績の推移:まだまだ震災からの復興は道半ばだとは思うのですが、それはそれとして特需というものはいずれは剥がれ落ちるものですよね。実際、同社の2013年3月期以降の業績は、さすがに2012年3月期の業績には及ばないようですけれども、震災をきっかけに同社のユニットハウスへの注目が高まったのか、被災地だけではなくそれ以外の所でも引き合いが増えたようなのです。

最近は、首都圏などでも建設ラッシュに湧いていると聞いているのですが、同社のユニットハウスはそういう現場で需要が高いようなんですよね。また、最近はユニットハウスを利用した『トランクルーム』のレンタルサービスも拡大しておりまして、既にその店舗数は全国で200を超えているんだそうです。

初のマンスリーアパート

[9639]三協フロンテア 初のマンスリーアパート:[9639]三協フロンテアは2014年10月1日に『マンスリーアパート事業』に参入しました。同社のユニットハウスを活用した新しい事業ということでありまして、驚きなのはこの宮城県気仙沼市のアパートはたったの2日で施工したということなんですよね。今までにあまり見かけないユニットハウスのアパートでしたが、これからブレイクする日はやってくるのでしょうか!? 見た目はそれなりですが、建設費が安く済みそうなのはビジネスとして面白そうですよね。

[9639]三協フロンテアから配当金です。

9639 三協フロンテア 配当金

さて、今回は[9639]三協フロンテアから1株あたり15円の中間配当金をいただきました。保有株数は1000株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は12,703円ということになりました。

三協フロンテア[9639]の主要指標(2014年12月29日現在)

■ PER:9.62倍(予想)
■ PBR:0.91倍(実績)
■ ROE:9.9%(実績)
■ 配当利回り:3.30%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:7.7→111.7→92.8→92.3→94.5(2015/3予想)
■ 直近5期の配当推移:10→30→30→30→30(2015/3予想)

では、最後に[9639]三協フロンテアの主要な指標をチェックすることにしておきたいと思います。元々は、震災の復興需要に期待して購入した同社ですけれども、数年経ってもその業績好調がキープ出来ているということで、これからの長期での保有も視野に入ってきたのかなと思っています。

1株あたりの配当金は今期の見込みも含めて4期連続で30円予想が続いていますが、配当性向は35%を目処としているようですので、1株利益が100円程度になれば35円への増配もあり得るかと思っています。

同社はジャスダック上場というマイナーさと、最低単位購入するのに90万円も必要だという点が壁となっているのか、そこそこの業績の割にいつまで経っても指標的には割安銘柄と呼んでも良い水準なんですよね。投資しやすくするために投資単位を100株に変えても良いのでは?と思うのですが、こればかりは私が決める事ではありませんからね。

ということで、小型株にしては珍しく時価で90万円も保有してしまっている[9639]三協フロンテアですけれども、当面は今のままの保有をキープすることにしたいと思います。将来投資単位の100株単位への引き下げがあれば一部利益確定を行うかもしれませんけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ