東陽テクニカ[8151]から200株分の配当金。配当性向6割見込みも今期は減益予想で減配発表済。涙涙の損切り銘柄です。 - 高配当株で配当金生活

東陽テクニカ[8151]から200株分の配当金。配当性向6割見込みも今期は減益予想で減配発表済。涙涙の損切り銘柄です。

今のご時世、業績がそれなりに好調な企業が多い中『業績がイマイチで減益→減配→損切り』という涙涙のコンボを決めてくれる銘柄は早々ないんですけれども、100銘柄以上もホールドしていると中にはそういう銘柄はあるものでして、今回の記事でご紹介する[8151]東陽テクニカは号泣しながら損切りした銘柄ということになりますね。

東陽テクニカ 期末報告書

[8151]東陽テクニカ 期末報告書:さて、今回はそんな[8151]東陽テクニカから期末配当金と期末報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社は9月決算の企業ですので、今回いただいたのは中間配当金ではなく『期末の配当金』ということになりますね。

東陽テクニカ 配当金の推移

[8151]東陽テクニカ 配当金の推移:[8151]東陽テクニカの配当方針は実は株主にとってはそれなりに魅力的でありまして、それは配当性向60%とすると定められているためなんですよね。配当性向を明示している銘柄の中で、50%を超えた配当性向を明示している会社はそれほど多くないのではないでしょうか。

基本的には、[8151]東陽テクニカにおいてはこの配当性向は守られる傾向にありまして、こんな感じで毎期の配当金は増えたり減ったりを繰り返しているんですよね。特に前期までの直近4期は29→39→33→39と推移しておりまして、この範囲ならまだ減配でも良いかなと思っていたのですが、来期はなんとビックリの25円配当の予測が出てしまいました。意外なほどに減益予想ということなんですよね。

東陽テクニカ 前期までの業績推移

[8151]東陽テクニカ 前期までの業績推移:ということで、来期は減速してしまう見込みとなっている[8151]東陽テクニカですが、前期までの業績推移を見てみるとこんな感じで売上高についてはやや増の傾向、そして利益は増減を繰り返しながらも個人的な意見としては『安定した推移』となっていたと思うんですよね。来期はこの傾向に反し、大型案件の剥落、人件費・販管費の増加で減益となってしまうようですが、ここは逆に考えると買い時と言えるのかもしれませんね。まあ、私は既に損切りしてしまっていますけれども・・・。

はかる技術に強い会社です

[8151]東陽テクニカ はかる技術に強い会社です:ここまで[8151]東陽テクニカがどういう会社かと言う事を一切述べていなかったのですが、同社ははかる技術を基本コンセプトとして多様な商品を取り扱いしています。上記の画像はその一例でありまして、ネットワークのインフラの性能や安全性などの評価を行ってくれる機器の例ということですね。他にも色々な分野の『はかる技術』を提供している会社です。

[8151]東陽テクニカから配当金です。

8151 東陽テクニカ 配当金

さて、今回は[8151]東陽テクニカから1株あたり26円の期末配当金をいただきました。保有株数は200株でありまして、個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金は4,144円ということになりました。なお、同社の株式は既に損切りしておりますので、今回が最後の配当金ということになりますね。

東陽テクニカ[8151]の主要指標(2014年12月29日現在)

■ PER:25.87倍(予想)
■ PBR:0.88倍(実績)
■ ROE:5.7%(実績)
■ 配当利回り:2.45%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:47.9→65.1→53.5→60.2→39.5(2015/09予想)
■ 直近5期の配当推移:29→39→33→38→25(2015/09予想)
※ 2015年9月期予想EPS 58.2→39.5に下方修正(2014年6月時点と比較)

では、最後に[8151]東陽テクニカの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。同社の配当金は6割という配当性向に従って行われるので、元々業績悪化時の減配は覚悟していたのですが、今回はその減配幅が予想より大きかった事から損切りということになってしまいました。

とはいえ、配当性向6割と明示してくれているのは国内の株式の中ではかなり良心的な方だと思います。いずれ、景気悪化時に株価が大きく下がってまた高配当株式に戻ってくる場面がありましたら、再度購入を考えたい銘柄ですね。その時に備え、同社のウォッチは続けたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ