日本マクドナルド[2702]でまさかまさかのポテト品薄状態に。最後の記念に株主優待券でLサイズを堪能します。 - 高配当株で配当金生活

日本マクドナルド[2702]でまさかまさかのポテト品薄状態に。最後の記念に株主優待券でLサイズを堪能します。

今年、逆風の吹き荒れる事の多い『ちょっと安い系の外食企業』。その中でも今年最も印象に残っている企業というと、[2702]日本マクドナルドだという方は少なくないのではないかと思いますね。この[2702]日本マクドナルドなんですけれども、今年の最後になってまたまた大きなニュースが流れてきました。

2702 に本マクドナルド ポテト
※ 上記の画像は[2702]日本マクドナルドの公式ウェブサイトから引用

[2702]日本マクドナルド ポテトが品薄に:さて、そのニュースというのはなんとビックリ[2702]日本マクドナルドの看板商品の1つであるマックフライポテトがアメリカ西海岸の港湾労使交渉が長引いている事により入ってこなくなってしまっているというものなんですよね。ただでさえ逆風の同社なのに、ここにきてさらに逆風ということになってしまいました。

さて、こういうニュースを聞くとすぐに動き出すのが私たっちゃんです。16日に食べに行っているのにブログの更新が21日というのは私らしい『のんびりや』の一面だと思うんですけれども、ニュースが出たのが15日、Mサイズ以上の販売中止が17日からだったので、のんびりやの私でもニュースを見てすぐに食べに行かざるを得なかったんですよね。

日本マクドナルドホールディングス[2702]の株主優待 (12月6月/年2回)

優待食事券
■ 100株〜:1冊
■ 300株〜:3冊
■ 500株〜:5冊
※1冊にバーガー類、サイドメニュー、飲物、3種類の商品の無料引換券が1枚になったシート6枚

■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

日本マクドナルドHD[2702]の主要指標(2014年12月18日現在)

■ PER:-------倍(予想)
■ PBR:2.09倍(実績)
■ ROE:3.0%(実績)
■ 配当利回り:1.12%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:59.2→100.0→96.8→38.6→-127.9(2014/12予想)
■ 直近5期の配当推移:30→30→30→30→30(2014/12予想)

最後のポテトLサイズをいただきました。

カフェラテMサイズ

カフェラテMサイズ:さて、普段は持ち帰りでいただくことの多い[2702]日本マクドナルドだったんですけれども、この日は雨が降っており、また混まない時間を選んでお店にやって来たので久しぶりに『お店で食べるマクドナルド』ということになりました。

グラコロ

グラコロ:さて、今回のハンバーガーはマクドナルドの冬の定番である『グラコロ』です。CMなどでご存知のとおり、12月17日からは『かにコロッケバーガー』に変更となっているため、今年グラコロを食べるのはコレが最後ということになるかもしれませんね。

グラコロをいただきます

グラコロをいただきます:さて、普段は持ち帰りでいただくことの多い[2702]日本マクドナルドの商品ですけれども、お店で食べると普段よりはキャベツがふっくらとしている印象がありますね。いつもメニューが写真負けしているように見えるのですが、それは持ち帰りならではの現象なのかもしれません。

ポテトLサイズをいただきます

ポテトLサイズをいただきます:普段はサイドメニューとしては『サイドサラダ』を選択する私。ポテトは美味しい事は分かっているんですけれども、どう見てもこのサイズを食べると健康に悪そうですものね。しかしながら、しばらく食べられなくなると思うとつい食べてみたくなるもの、これからしばらくマクドナルドでポテトを注文することもなさそうなので、最後のポテトLをじっくりと堪能いたしました。

ということで、今回は[2702]日本マクドナルドの株主優待券を利用して、直近では最後になると思われるポテトのLサイズとグラコロのセットをいただきました。11月になっても前年度比で10%台とそれなりのマイナス売上が続く同社、その一方で株価は堅調なのですが、いずれ株価も崩れる事があれば買い増しは行いたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ