沖縄電力[9511]から中間配当金と中間報告書。売上堅調も足元では利益は減速傾向、電力株なのに配当金は少なめの低配当株式です。 - 高配当株で配当金生活

沖縄電力[9511]から中間配当金と中間報告書。売上堅調も足元では利益は減速傾向、電力株なのに配当金は少なめの低配当株式です。

ブログに2〜3ヶ月に1回は執筆しているような気がする『沖縄に引っ越ししたい』という話題。沖縄県の読者の方から『そんなに引っ越ししたいんなら、早くいらっしゃい』というコメントをいただいた事もあるんですけれども、兵庫県にマンションを買ってしまいましたし、有馬温泉のリゾート会員権も購入してしまいましたので、以前よりは沖縄移住はしにくくなってしまっているように思いますね。いずれ、引っ越しをする日はやってくるのでしょうか!?

9511 沖縄電力 中間報告書

[9511]沖縄電力 中間報告書:さて、今回はそんな沖縄県の上場銘柄の中で代表的な存在である[9511]沖縄電力から中間配当金と中間報告書をいただいていますので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。最近は『高配当株式』という呼び方がふさわしくなくなってしまった電力株ですが、この[9511]沖縄電力は昔から一貫して、電力株の中では配当利回りが低いんですよね。配当目当てで買いたいという方には要注意ですね。

沖縄電力 電力販売量は安定傾向

[9511]沖縄電力 電力販売量は安定傾向:既に日本は人口減少社会に入っていますので、電力販売もいずれは減少していく事が予想されますが、[9511]沖縄電力の営業エリアである沖縄県は今でも人口が増えているんですよね。増えているとは言っても、年1%以下の水準ですので電力販売量は短期的には台風気温などの要因の方に大きく影響されます。今期も気温が低めだったので、前年度比でやや販売量は下回っているようですね。

経常利益ベースでは苦戦中

[9511]沖縄電力 経常利益ベースでは苦戦中:ほとんどすべての電力を火力発電でまかなっている[9511]沖縄電力。当然ながら発電に必要な燃料の価格があがれば業績には逆風という事になってしまいます。この中間期までは円安・燃油高でダブルパンチの同社だったんですけれども、足元はちょっと風向きが変わりつつありますよね。景気の方は心配ですが、同社の業績的には+に働くんでしょうね。

慶良間諸島の写真

[9511]沖縄電力 慶良間諸島の写真:こちらは[9511]沖縄電力の業績とは直接の関係はないんですけれども、中間報告書に掲載されていた慶良間諸島の写真ですね。那覇市内から西に40km前後の所にある島々でありまして、その海の美しさはかなり有名なんですよね。本当は1人でも行きたい島々ではあるのですが、周りの目を気にすると1人ではちょっと行きにくいのです。まあ、一匹狼の自分が今更そういう事を気にするのもアレですけれども・・・。

[9511]沖縄電力から配当金です。

9511 沖縄電力 配当金

さて、今回は[9511]沖縄電力から1株あたり30円の中間配当金をいただきました。保有株数は200株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は5,082円ということになりました。

沖縄電力[9511]の主要指標(2014年12月16日現在)

■ PER:14.53倍(予想)
■ PBR:0.42倍(実績)
■ ROE:3.4%(実績)
■ 配当利回り:1.68%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:460.6→398.2→247.2→270.8→246.1(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:60→60→60→60→60(2015/03予想)
※ 2015年3月期予想EPS 269.0→246.1に下方修正(2014年7月時点と比較)

では、最後に[9511]沖縄電力の主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。国内では数少ない『原子力発電所非保有』の同社は、震災を経てもそれなりに業績が安定している電力会社です。今までの燃油高・円安は逆風でありまして、1株当たり純利益(EPS)は減速傾向ではありますが、1株60円の配当は鉄壁の水準となているんですよね。

この60円の配当水準は絶対な数字で見ると電力株の中で高い方なのですが、発行株数の関係で同社の株価は電力株の中では高めの水準なので、実は配当利回りは昔からいつも低いという事には注意が必要です。同社は『電力株らしい業績のディフェンシブ性』は持ち合わせているのですが、配当目当てで保有するにはちょっと物足りない銘柄ということになりますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ