寿スピリッツ[2222]から中間報告書。全国各地で見られる『お菓子』のお土産製造・販売で有名、最近は通信販売にも力を入れています。 - 高配当株で配当金生活

寿スピリッツ[2222]から中間報告書。全国各地で見られる『お菓子』のお土産製造・販売で有名、最近は通信販売にも力を入れています。

全国各地の空港・駅などで売っている『お菓子のお土産』。皆さんも旅行や帰省などの時に一度は購入した事があると思うのですが、そういう『お菓子のお土産』の大手なのが、今回の記事でご紹介する[2222]寿スピリッツです。ブランド名と会社名がなかなか結びつかない会社なのですが、この会社の系統の商品を一度は食べた事があるという方が多いと思うんですよね。

■ 過去の参考記事:デパートの北海道展で小樽の有名洋菓子屋さん『ルタオ』を発見。実は私の持ち株[2222]寿スピリッツが経営しているお店なのです。

[2222]寿スピリッツのブランドの1つが、小樽で有名な洋菓子屋さんのルタオです。このルタオは、小樽で有名なのはもちろんの事なんですけれども、全国各地で定期的に開催される『北海道展』のようなイベントにも積極的に参加しているんですよね。北海道に行かずとも、見るチャンスはあるのではないかと思います。

2222 寿スピリッツ 中間報告書

[2222]寿スピリッツ 中間報告書:さて、今回はそんな[2222]寿スピリッツから中間報告書をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社は株主優待銘柄としても有名なんですけれども、その優待は期末の年1回だけとなっておりますので、今回は対象ではありません。興味のある方は過去の記事を参照いただければと思います。

参考:寿スピリッツ[2222]の株主優待(3月/年1回)

自社グループ製品(菓子等)
■ 100株以上:2,000円相当
■ 200株以上:4,000円相当

■ 過去の参考記事:寿スピリッツ[2222]から2,000円分のお菓子詰め合わせの株主優待。実は空港などのお土産屋さんでおなじみの『地域限定菓子』の大手なのです。

業績の推移

ちょっと伸び悩みの業績です:さて、ここ数年の業績の勢いはスゴかった[2222]寿スピリッツなんですけれども、2015年3月期の中間期は上記のようにやや減益の決算となっています。実は、2015年3月期は減益予想が出ているんですけれども、これは昨年度に出雲大社・伊勢神宮の遷宮イベントがありまして、そこで『お土産の特需』があったためなんだそうです。さすがは『お土産が主力』の会社ですよね。

フレンチトースト専門店

フレンチトースト専門店『アイボリッシュ』:基本的にはお土産に強い同社ですけれども、外食産業にも進出しています。上記の画像は今年4月に東京に2店舗目をオープンしましたフレンチトースト専門店のアイボリッシュというブランドになりますね。食べログのサイトで見てみるとそこそこの高評価ですし、チェーン展開するとそれなりの人気を得る事ができそうですね。今後が楽しみです。

寿スピリッツ[2222]の主要指標(2014年12月14日現在)

■ PER:18.73倍(予想)
■ PBR:2.79倍(実績)
■ ROE:15.9%(実績)
■ 配当利回り:1.77%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:55.9→67.8→100.5→123.2→115.7(2015/3予想)
■ 直近5期の配当推移:25→20→30→40→40(2015/3予想)

では、最後に[2222]寿スピリッツの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。今期、2015年3月期は最初は増益予想だったんですけれども、さすがに前年度の特需分はキープできなかったのか、結局は1株当たり純利益(EPS)で6%ほどのマイナス予想に変更となっていますね。

あくまで個人的な印象ではあるんですけれども、今の同社は業績がヨコヨコで推移するのであれば、指標面ではやや割高かなと感じます。業績がイケイケドンドンで伸びているのであれば悪くはないのですが、そればかりは同社のがんばりに期待するしかありませんね。

さて、[2222]寿スピリッツの株式は個人で200株を保有しています。基本的には株主優待目当てで保有している株式ですので、これからも同社の『お菓子詰め合わせ』を毎年いただくのを楽しみにしつつ長期でホールドするようにしたいと考えています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ