北陸電力[9505]から配当金。苦しいながらも黒字は確保で1株50円の配当維持へ、高配当株式の地位は継続ですね。 - 高配当株で配当金生活

北陸電力[9505]から配当金。苦しいながらも黒字は確保で1株50円の配当維持へ、高配当株式の地位は継続ですね。

今の日本の状況では『電力株で配当金生活』は少し難しいように思えるのですが、元々原子力発電所の比率が大きくなかった地域電力会社では、業績こそ苦戦しているものの震災前からの配当金をなんとか継続している所もあるんですよね。

今回の記事でご紹介する[9505]北陸電力もその1つでありまして、同社は震災のあった2012年3月期こそは赤字に転落してしまいましたが、昔からの1株=50円の配当は継続、そして2013年3月期からは小幅ではありますが最終黒字を確保できています。震災以降、一度も1株あたり純利益50円は達成はできていないんですけれども、今の所は1株=50円の配当は維持されているんですよね。

9505 北陸電力 中間報告書

[9505]北陸電力 中間報告書:さて、今回はそんな[9505]北陸電力から中間報告書と中間配当金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。ちなみに、同社は自社の営業エリア内では上の報告書の表紙のように北電と呼ぶそうなのですが、一般的には[9509]北海道電力との混同を避けるために『陸電』と呼ばれる事の方が多いようですね。私も普段は陸電と呼ぶようにしています。

北陸電力 売上高は安定です

[9505]北陸電力 売上高は安定です:原子力発電所の再稼働の可否について、一時期よりは再稼働の可能性が高まっていると思うのですが、今の所は[9505]北陸電力の志賀原子力発電所の再稼働の見込みは立っていないようなんですよね。それでも、売上高ベースで見ると同社の業績は安定しているようですし、上のグラフを見るとわかるように中間期時点での経常利益もほぼヨコヨコ推移となっています。赤字ではないというのは心強いですね。


※ 上記株価チャートはヤフーファイナンスのウェブサイトから引用

[9505]北陸電力 過去2年間の株価チャート:ここで[9505]北陸電力の株価チャート(青線)を見ておく事にしたいと思います。一時期、電力株全体の株価が沈む場面があったのですが、同社は1株50円の配当を維持し続けているためか、比較対象にしている[9502]関西電力(赤線)に比べると比較的株価の値動きが良いんですよね。逆に考えると、いつかの原発再稼働にテーマをするのであれば、ここからは[9502]関西電力の方が上値余地があるといえるのかもしれません。

[9505]北陸電力から配当金をいただきました。

9505 北陸電力 配当金

さて、今回は[9505]北陸電力から1株あたり25円の中間配当金をいただきました。保有株数は300株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は6,352円ということになりました。

[9505]北陸電力の主要指標(2014年12月8日現在)

■ PER:33.05倍(予想)
■ PBR:0.98倍(実績)
■ ROE:0.8%(実績)
■ 配当利回り:3.18%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:90.0→-25.3→0.5→12.1→47.5(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:50→50→50→50→50(2015/03予想)

では、最後に[9505]北陸電力の主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。同社は、原子力発電所が停止して業績が悪化する中でもその悪化度合いは比較的マシな方でありまして、今年度まで1株=50円の鉄壁の配当が継続されました。今期は、期首の業績想定よりもさらにマシになっておりまして、1株当たり純利益(EPS)で50円近くを回復する可能性があるようです。

正直な所、国内の電力株は『政治がらみ』な部分もあるため、投資先としてはちょっと難しい銘柄になってしまっていますよね。[9505]北陸電力は原発がなくても利益トントンに出来る体制なので今でも保有しているのですが、同社を除くと現状で保有しているのは[9511]沖縄電力と[9513]電源開発の2大原発なし銘柄だけになってしまいました。

さて、この[9505]北陸電力の今後について、以前のように原発再稼働の先行きが不透明で配当利回りが5%〜7%だった時代が戻ってくれば買い増しはしたいと思うのですが、2年前よりは原発の再稼働は確実に近づいているように思いますよね。それでもリスクはあると思うので、3%台の利回りでは買い増しはしにくいかなというのが私の意見です。最低4%台(株価1,250円以下)で買い増ししたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ