HOYA[7741]から配当金。株価は3年間で3倍近くに上昇して高配当株式からは卒業。今回は株主向け特別優待券もいただきました。 - 高配当株で配当金生活

HOYA[7741]から配当金。株価は3年間で3倍近くに上昇して高配当株式からは卒業。今回は株主向け特別優待券もいただきました。

2015年3月期の中間決算で、純利益が前の年の8割増という数字が出ている事から、11月以降に株価が急上昇した[7741]HOYA。その主要な業務を見てみると、半導体はスマホ関係が絶好調、液晶パネルは4Kテレビで絶好調、眼鏡レンズも絶好調と絶好調の3倍重ねなんですよね。


※ 上記の株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[7741]HOYAの過去2年間の株価チャート:この[7741]HOYAの業績は後述しますが、実は昨年までは良くもなく悪くもなくという程度でありまして、株価はTOPIX(赤線)に遅れをとる場面もあったようです。しかしながら、今年に入ってからはそれなりに好調な推移となり、さらに10月下旬の中間決算の発表の前後からドーンと株価が伸びたんですよね。私が同社の株式を購入してからは3倍近くになっておりまして、これは大型株としては十分なほどの成績だと言えるでしょう。

HOYA お手紙

[7741]HOYAからのお手紙:さて、今回はそんな[7741]HOYAから中間配当金と、明文化はされていない株主優待券をいただいていますので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社の株式は、この11月の爆上げの中でついに売却してしまいましたので、今回が最後の配当金ということになるんですよね。同社が配当利回り4%台だった頃から長くお世話になりました。

HOYA 株主優待券

[7741]HOYA 株主優待券:[7741]HOYAでは明示されている『株主優待制度』というものはないのですが、今回は配当金の書類と一緒にコンタクトレンズ特別優待券というものをいただきました。これは、同社系列のコンタクトレンズ店である『コンタクトのアイシティ』で使える株主優待券でありまして、

■ 使い捨てレンズ・・25%割引
■ ハード・ソフトレンズ・・35%割引

がなされるようです。私自身はコンタクトレンズを使っていないのでこれがどれほどの割引かは分からないのですが、優待券自体は3枚ありますので、3回までは割引が適用されるということなんですね。元々『コンタクトのアイシティ』で商品を購入していたという株主の方であればウレシイ優待券と言えるのかもしれませんね。

[7741]HOYAから配当金をいただきました。

7741 HOYA 配当金

さて、今回は[7741]HOYAから1株あたり30円の中間配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は2,541円ということになりました。

HOYA[7741]の主要指標(2014年12月7日現在)

■ PER:25.08倍(予想)
■ PBR:3.41倍(実績)
■ ROE:10.9%(実績)
■ 配当利回り:1.72%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:138.5→100.2→167.5→135.3→173.8(2015/3予想)
■ 直近5期の配当推移:65→65→65→75→75(2015/3予想)

では、最後に[7741]HOYAの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。記事の最初で述べた通り、主要な業務が何から何まで好調な同社の2015年3月期・1株当たり純利益(EPS)は半年前に同社の事を記事にした時と比べて3割近い上方修正となっています。中間期で純利益8割増と言う事を思うと、まだ伸びる余地はあると思うのですが、そういう憶測が最近の株価の好調さに表れているのかもしれませんね。

しかしながら、私はこの[7741]HOYAとは一旦お別れすることにしました。以前は配当利回り4%台というハイテクにしては珍しい高配当株だった時代もあったのですが、配当金は65円から75円の上方修正にとどまる中で、株価は3倍近くになったので配当利回りが1.7%前後まで落ちて来ているんですよね。

業績が昇り調子の中で利益確定するというのは典型的な早切り失敗フラグではあるんですけれども、既に同社の株式は売却してしまっていますので、これからはあまり株価をチェックする事のないようにしたいと思っています。同社は事業ポートフォリオもきちんと分散されている安定傾向の企業ですし、いずれ来る不況の時に配当利回りが4%台になることがあれば再購入したいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ