大和証券の個人向け国債キャンペーンとセットでオススメ。大和ネクスト銀行の『年末特別金利キャンペーン』のご紹介です。 - 高配当株で配当金生活

大和証券の個人向け国債キャンペーンとセットでオススメ。大和ネクスト銀行の『年末特別金利キャンペーン』のご紹介です。

2014年もそろそろ年末の足音が聞こえてまいりましたが、先月からの株高・円安の恩恵を受ける形で国内株式・外国株式・リート・投資信託などで儲かっているという方もいらっしゃるのではないかと思います。その中には、既に利益確定をしてしまったという方も少なくないと思うんですよね。

利益確定したしまったお金は一旦は現金になると思うんですけれども、もしその現金がそれなりの金額であるのならば『普通預金』『決済性預金』のままにしておくのはもったいないのではないかというのが私の意見です。私の場合は、とりあえずは個人向け国債を購入する事にしているんですよね。


※ 上記の画像は大和証券のウェブサイトから引用

■ 過去の参考記事:個人向け国債購入で[8601]大和証券の大盤振る舞いキャッシュバック。1,000万円分の購入で64,000円強いただけるようです。

先週の記事で、私も実際に購入した『大和証券の個人向け国債』のキャンペーンをご紹介しました。ブログでもご紹介しようと思いまして、わざわざ大和証券に新規に口座を開いてまで64,000円強のキャッシュバックをゲットしにいったんですよね。上記キャンペーンの締め切りは近くなって来ていますが、明日の口座開設ならまだ間に合うと思いますので、興味のある方は大和証券のお店に明日お急ぎいただければと思います。

系列の大和ネクスト銀行でさらにプラスのキャンペーンですね。

年末特別金利キャンペーン
※ 上記画像は大和ネクスト銀行のウェブサイトから引用

大和ネクスト銀行 年末特別金利キャンペーン:さて、今回の大和証券の個人向け国債のキャンペーンに新規で口座を開いて申込をした方は、同時に同社系列のネット銀行である大和ネクスト銀行の口座も開設されているんですよね。今回は、その大和ネクスト銀行で『年末特別金利キャンペーン』という今月限定の企画を見つけましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

大和ネクスト銀行 2種類の金利
※ 上記画像は大和ネクスト銀行のウェブサイトから引用

大和ネクスト銀行 2種類の金利:今回の大和ネクスト銀行の『年末特別金利キャンペーン』では、11月25日以降に口座を開設した方と、元々口座を開設していた方の『新規で預け入れした資金』限定で、2通りのキャンペーンを実施するようです。それぞれで、条件が異なっているようなんですよね。

■ 11月25日以降に口座を開設した方:3ヶ月定期 年0.5%(税引前)
■ それ以外のお客様:6ヶ月 or 1年定期 年0.32%(税引前)

上記の条件を見ると、やはり新規に口座を開設したお客様の方が多少キャンペーンの割は良くなっているように思いますね。期間が異なっているので、結果的には6ヶ月・1年定期の方が受け取れる利息は多くなりますが、3ヶ月定期の『年0.5%』というのは来年春頃に個人向け国債キャンペーンに投入する資金を一旦預け入れしておく『クッション』としてはちょうど良いのではないかと思います。

ということで、今回は大和証券系列の銀行である『大和ネクスト銀行』の年末特別金利キャンペーンをご紹介しました。3ヶ月定期の0.5%というのは、個人向け国債キャンペーンの『1ヶ月2%』に比べると地味ではありますが、余っている資金の待機先としては悪くはないのかなと思いました。一部の資金を三井住友銀行から移すかはただいま検討中でして、実際に定期に預け入れしましたら、Twitterでご報告する予定です。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ