三栄コーポレーション[8119]から200株分の株主優待カタログの案内。同社の得意とするキッチン雑貨などから色々選ぶ事ができます。 - 高配当株で配当金生活

三栄コーポレーション[8119]から200株分の株主優待カタログの案内。同社の得意とするキッチン雑貨などから色々選ぶ事ができます。

今回は、家具、調理用品、小型家電等を扱っている専門商社である[8119]三栄コーポレーションから、同社の幅広い取り扱い商品のうち好きなものを選択する事のできる株主優待カタログをいただきましたので、その内容の一部をご紹介することにしたいと思います。

■ 過去の参考記事:小型高配当株式[8119]三栄コーポレーションから中間配当金。最近見かける事の多いサンダル『ビルケンシュトック』も同社の取り扱いです。

なお、同社の詳しい事業内容や、業績推移のご紹介などは上記の過去記事で詳細に説明しています。そちらにも興味のある方はあわせてご覧いただければ幸いでございます。

参考:三栄コーポレーション[8119]の主要指標(2014年12月3日現在)

■ PER:13.05倍(予想)
■ PBR:0.61倍(実績)
■ ROE:5.3%(実績)
■ 配当利回り:3.91%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:307.5→424.2→351.9→195.7→212.9(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:80→90→90→90→90(2015/03予想)

[8119]三栄コーポレーションの株主優待(9月 年1回)

株主優待ポイント付与(実質はカタログギフト)
■ 100株以上:2、000ポイント
■ 200株以上:3、000ポイント
■ 800株以上:6、000ポイント
■ 2,000株以上:12、000ポイント
■ 4,000株以上:20、000ポイント
☆ 3年以上の長期保有でポイント数が5割増しとなります。

8119 三栄コーポレーション 株主優待制度

[8119]三栄コーポレーションの株主優待制度:さて、こちらが今回[8119]三栄コーポレーションからいただいた株主優待カタログになります。上の表を見ていただくと分かる通り、同社の保有株数・3年以上保有しているかどうかによって、いただけるポイント数が決まる事になりますね。それぞれのポイント数毎にいただける優待の内容は変わります。800株以上というのは、個人投資家ではあまり現実的ではありませんので、200株・3年保有の4,500ポイントくらいが実質の最大になりそうですね。

200株を保有しています

[8119]三栄コーポレーション 200株を保有しています:私の[8119]三栄コーポレーションの現在の保有株数は200株となっています。この銘柄は私の保有銘柄の中ではそれほど古い銘柄ではないため、現状では3年未満の保有と言う事になっていますね。今回、同社からいただいたポイントは3,000ポイントということになります。

3,000ポイントの商品の一例

[8119]三栄コーポレーション 3,000ポイントの商品の一例:こちらは、今回の3,000ポイントでいただける株主優待商品の一例になります。3,000ポイントでいただける商品は全部で6種類でありまして、基本的に『キッチン生活雑貨』などに伝統的に強い同社である事から、私のようなオッサンの1人暮らしにはちょっと厳しいチョイスとなっていますね。女性の方にはウレシイ優待の内容と言えるのかもしれません。

4,500ポイントの商品の一例

[8119]三栄コーポレーション 4,500ポイントの商品の一例:ちなみに、保有期間が3年を超えていただけるポイント数が4,500ポイントになれば状況は少し変わります。この画像の左上でご紹介しているブレンダーはジュースを作るのには便利そうですし、下でご紹介しているビルケンシュトックは私が夏に愛用している定番のサンダルなんですよね。こちらのポイント数であれば、私でも十分に楽しめる優待ということになりそうです。

ということで、今回は[8119]三栄コーポレーションからいただいた株主優待カタログの内容をご紹介しました。実は、同社は4%近い配当利回りの『高配当銘柄』ですので、今回の株主優待はあくまで『オマケ』にすぎません。とはいえ、元々高い利回りに加え、+αでプレゼントもいただけるというのはウレシイ事ですよね。長期保有しようという動機付けにはなりそうです。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ