【購入後に追記アリ】個人向け国債購入で[8601]大和証券の大盤振る舞いキャッシュバック。1,000万円分の購入で64,000円強いただけるようです。 - 高配当株で配当金生活

【購入後に追記アリ】個人向け国債購入で[8601]大和証券の大盤振る舞いキャッシュバック。1,000万円分の購入で64,000円強いただけるようです。

株式やリートは堅調、為替も数ヶ月前に比べるとかなり円安傾向という事もあり、ここ数ヶ月で色々な投資商品を利益確定したという読者の方も多いのではないかと思います。かくいう私もその1人でありまして、10月末からの相場で2,200万円分ほど利益確定を行っておりまして、現状では現金が余っている状況となっているんですよね。

■ 過去の参考記事:急激に進む円安で米ドル建て資産が大爆発へ。[7741]HOYAなど13銘柄1,100万円分の利益確定を行いました。この1ヶ月で2回目の利確ですね。

この現金、居住用マンションや高そうな車など大きな買い物があれば、そこにドーンと使っても良かったんですけれども、既にマンションは安めのものを買ってしまいましたし、田舎から都会に出て来たので、私にはもう車も必要ありません。

ということで、この1ヶ月強で利益確定した現金は『現金のままでキープしておくか』『他の何かに投資するか』と非常に迷ったんですけれども、結果としてはポートフォリオの枠外で個人向け国債にしておこうと思いました。

『個人向け国債』であれば、そのまま銀行の『決済性預金』に入れておくよりはマシな運用ですし、もし株式相場が大崩れする場面があれば、1年以上前に買った『個人向け国債』を解約することで、それをナンピン資金にする事が出来ます。今の世の中、使う予定もないのに2,000万円も現金で置いておくのはちょっともったいないですよね。

大和証券[8601]の個人向け国債キャンペーンが大盤振る舞いです。

大和証券個人向け国債キャンペーン

[8601]大和証券個人向け国債キャンペーン:さて、今回もいつもの野村證券で個人向け国債を購入しようかなと思ったのですが、2,000万円のうち半分は新規の[8601]大和証券とお取引することにしました。というのも、この12月は同社の『個人向け国債ダブルキャンペーン』というものが実施されておりまして、普段よりもキャンペーンの金額が上乗せされているためなんですよね。

普段のキャッシュバック

個人向け国債キャンペーン 普段のキャッシュバック:こちらは、今回のキャンペーンでも共通の[8601]大和証券で毎月実施されている『個人向け国債キャンペーン』のキャッシュバックです。基本的には、100万円以上で0.3%、500万円以上で0.4%、1,000万円以上で0.5%のキャッシュバックがなされる、大手証券会社の良心と呼んでも差し支えない優良なキャンペーンだと思うんですよね。当然、資金に余裕があれば1,000万円以上で購入したいですよね。

円定期預金 金利優遇キャンペーン

円定期預金 金利優遇キャンペーン:そして、こちらが今回のキャンペーンの『ダブル』たる所以の定期預金 金利優遇キャンペーンです。一見、個人向け国債を買うのに『定期預金』は関係ないじゃないかと思ってしまいそうなのですが、このキャンペーンは個人向け国債を買う資金を、国債の発行日である『2015年1月15日』まで『年利2%』で預かってくれるということなのです。

いくら年利2%でも1ヶ月じゃね〜。という声も聞こえてきそうなのですが、これは意外にバカにできないものでありまして、1ヶ月の期間であっても1,000万円預け入れた場合の手取り利息は税引後で14,408円程度になるそうなんですよね。そう思うと、国債キャンペーンの+αとしては無視できない金額なのではないでしょうか?

予約できます

ダイワのご来店予約サービス:ということで、今回[8601]大和証券に口座を開く事にした私なんですけれども、今回利用する予定なのが上記のダイワのご来店予約サービスです。事前に、支店に行く時間を予約できて待ち時間のいらないサービスなのですが、このサービスが始まったのはなんと今月2014年12月1日からという事なんですよね。これから同社に口座を開こうという人にはなんともタイミングが良いサービスですよね。

ということで、今回は[8601]大和証券の個人向け国債ダブルキャンペーンをご紹介しました。今の株式市場を見ていると、早めに利益確定しないでホールドの方が良かったんじゃない?という意見もあると思うのですが、私自身は自分が決めたルールに乗っ取って、淡々と利益確定を進めて行く事にしたいと思います。余ったお金は、とりあえず個人向け国債行きですね。

買った後で追記:その後、大和証券で個人向け国債の購入を終えました。

その後、大和証券に口座を開設し、1,000万円を入金、そして大和証券のコールセンターに電話して、今回の1,000万円分の『個人向け国債』を無事購入しました。記事の中では『大和ネクスト銀行』の定期預金について、その利金は14,408円程度と書いたんですけれども、実際に預け入れを終えた所、その利金は17,466円をいただける予定になっているんですよね。

実は『大和ネクスト銀行』の定期預金のキャンペーンの方は申し込んだ日から定期預金が開設されるという仕様だったようです。そう思うと、12月12日までの応募締め切りとはいえ、出来るだけ早く申込をした方が良いと言う事になりますね。このキャンペーンに参加を考え中という方は、参考にしていただければと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ