グルメ杵屋[9850]とJBイレブン[3066]の外食系2社の合同経営懇談会。新商品の試食会も同時に行われるそうです。食べまくるわよ!と思ったら? - 高配当株で配当金生活

グルメ杵屋[9850]とJBイレブン[3066]の外食系2社の合同経営懇談会。新商品の試食会も同時に行われるそうです。食べまくるわよ!と思ったら?

今回は、私が保有する外食系の2社である[9850]グルメ杵屋並びに[3066]JBイレブンから経営懇談会開催の案内をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

[9850]グルメ杵屋はうどん屋さんの『杵屋』やお蕎麦屋さんの『そじ坊』などを経営している会社でありまして、地元・大阪銘柄としてこのブログでも良く登場する銘柄の1つですよね。読者の皆様もこの会社はご存知だという方が多いのではないかと思います。

一方、[3066]JBイレブンの方はブログの中では何度か登場した事があるものの、会社としての知名度はイマイチなのではないかでしょうか。この会社は東海地方を地盤とする会社でありまして、ラーメン屋さんの『一刻魁堂』、中華料理屋さん『ロンフーダイニング』などを展開しています。

■ 過去の参考記事:名古屋本拠地の[3066]JBイレブンの株主優待券で中華料理店『ロンフーダイニング』のチャーハンなどをいただきます。

9850 グルメ杵屋 お手紙

[9850]グルメ杵屋 経営懇談会の案内:さて、今回は[9850]グルメ杵屋からこんな感じで『経営懇談会』の案内をいただきました。あれ!?[3066]JBイレブンはどう関係あるの!?とお思いの読者の方もいらっしゃると思うのですが、実はこの会社は[9850]グルメ杵屋の資本が入っている会社なんですよね。そういう縁もあって、今回は合同で経営懇談会を行う事になったのではないかと思います。

参考:グルメ杵屋[9850]の株主優待(3月9月/年2回)

自社系列店舗で使える株主優待券500円券
■ 1,000株以上:20枚(10,000円相当)
※ 優待券1枚で水間鉄道乗車証(電車)、2枚で同乗車証(電車・バス)と交換可

9850 グルメ杵屋 株主優待券

■ >>> ヤフオクでも大人気の[9850]グルメ杵屋の株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。私が利用している口座を紹介しています。

参考:JBイレブン[3066]の株主優待券(3月9月/年2回)

優待お食事券
■ 100株以上:1,000円分
■ 500株以上:5,000円分
■ 1,000株以上:10,000円分
■ 2,000株以上:12,000円分

3066 JBイレブン 株主優待券

[9850]グルメ杵屋・[3066]JBイレブン合同経営懇談会です。

経営懇談会開催

合同経営懇談会開催:では、今回[9850]グルメ杵屋と[3066]JBイレブンからいただいたお手紙の中身を見て行く事にしたいと思います。元々、この2社のイベントは毎年の定番となっておりまして、今までは『経営報告会』という名称だったのですが、今年から経営懇談会と名前を変えているようなんですね。懇談会というと、役員さんとも直接話をする機会がありますし、要望をお伝えするチャンスですよね。

合同経営懇談会の内容

合同経営懇談会の内容:今回の[9850]グルメ杵屋と[3066]JBイレブンの2社合同の『経営懇談会』の内容はこんな感じとなっています。経営幹部との懇談も重要な内容の1つですけれども、一般的な株主として注目すべきはやはり新商品、提案商品試食会だと思うんですよね。懇談が重要だとは思いつつも、やっぱり『食い気』には勝てませんからね。

合同経営懇談会 ビッグサイトで開催です

合同経営懇談会 ビッグサイトで開催です:さて、大阪本社の[9850]グルメ杵屋と名古屋・桶狭間本社の[3066]JBイレブンなので、当然大阪・名古屋のどちらかで開催されるのかと思って地図を見てみたのですが、なんとビックリ、開催は東京ビッグサイトということなんですよね。

大阪では[9850]グルメ杵屋の株主総会が、名古屋では[3066]JBイレブンの株主総会が年に1回開催されますので、こういう『経営懇談会』は東京でというのは自然な流れではあると思うのですが、私は大阪に行く気満々だったのでちょっと残念でありました。面白そうなイベントだと思いますので、東京の株主の方は是非ともしてほしい所ですね。

ということで、今回は[9850]グルメ杵屋と[3066]JBイレブンの合同経営懇談会が2014年12月9日に東京ビッグサイトで開催されるという情報をご紹介しました。この2社は株主優待券も相互で使えるようになっておりまして、私自身は両方とも株主になっています。これからもまったりと両者から株主優待をもらい続ける事にしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ