グンゼ[3002]から1,000株分、4,000円相当の株主優待券。自社商品セットや通販のポイントと交換する事ができます。 - 高配当株で配当金生活

グンゼ[3002]から1,000株分、4,000円相当の株主優待券。自社商品セットや通販のポイントと交換する事ができます。

紳士肌着の分野では未だに国内首位であり、その他工業用のフィルムや、タッチパネル関連の素材に不動産関係の事業など、意外に幅広く手がけている[3002]グンゼ。私の地元である大阪に縁の深い企業でありまして、個人的には応援しているんですけれども、業績は良くも悪くも『低空安定飛行』というイメージですね。

グンゼ ハガキ

[3002]グンゼからのハガキ:さて、今回はそんな[3002]グンゼから年に1回のお楽しみである株主優待をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。なお、同社の株主優待は上記のような『ハガキ』と『通販のカタログ』が別々にやってきますので、どちらかが欠けてしまう事のないよう気をつけておきたいですね。

[3002]グンゼの株主優待(9月/年1回)

(1)自社商品(肌着・パジャマ)または(2)「GUNZEポイント」付与
■ 1000株以上:(1)2,000円相当または(2)2,000ポイント
■ 3000株以上:(1)4,000円相当または(2)4,000ポイント
※ [3002]グンゼの株式を長期で保有すると優遇があります。

3002 グンゼ 株主優待の内容

[3002]グンゼ 今回の株主優待の金額:さて、[3002]グンゼの株式は私が『配当金生活』をはじめる前からなが〜く保有しているものでありまして、既に保有期間は5年を突破しています。最初は1,000株の保有で2,000円分の株主優待なんですけれども、3年を超えると3,000円に、そして5年を超えると倍の4,000円分に株主優待が増えるんですよね。最近は、こういうパターンの優待を行う会社が増えていますよね。

グンゼ[3002]の主要指標(2014年11月17日現在)

■ PER:29.50倍(予想)
■ PBR:0.51倍(実績)
■ ROE:2.2%(実績)
■ 配当利回り:2.54%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:9.2→3.0→-6.1→13.1→11.0(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:7.5→7.5→7.5→7.5→7.5(2015/03予想)

4,000円分の株主優待でこういう商品をゲットできます。

商品の例1

[3002]グンゼ 4,000円分の株主優待の例1:さて、[3002]グンゼの4,000円分の優待でどういうものをいただけるのかをご紹介することにしたいと思います。上は最近流行りの系統の商品であるHEAT&WARMシリーズの肌着セットですね。これからの寒い季節に良さそうですね。白と黒のシャツに、黒いタイツの3点がセットになって4,000円相当と言う事です。

FILAのパジャマ

[3002]グンゼ 4,000円分の株主優待の例2:こちらも、[3002]グンゼの4,000円相当の株主優待です。こちらは、国内ではおなじみのスポーツブランドであるFILAのパジャマですね。この記事を書くために久しぶりに検索したんですけれども、このFILAブランドはいつの間にか韓国系企業になっていたんですね。欧州発のブランドが韓国系にというケースはあまりないパターンのように思いますね。

ちなみに、[3002]グンゼの株主優待交換商品の対象となっているもので『ほしいものがないわ〜』という方のために、GUNZEポイントという利用方法もあります。このポイントは、同社のネット通販で利用できるポイントでありまして、自分で商品を1つずつ選択したいという方は、こちらのポイントの方が使い勝手が良いでしょうね。

株主優待カタログ

[3002]グンゼ 株主優待カタログ:さて、こちらは株主優待カタログになります。こちらは、上記の交換商品とは異なり30%の割引がなされるカタログと言う事になりますね。私は毎年『交換商品』だけで満足しているんですけれども、グンゼの商品が色々とほしいという方にはウレシイカタログなのではないかと思います。

ということで、今回は地元・大阪企業ということで昔から長く株主となっている[3002]グンゼの4,000円分の株主優待の内容を中心にご紹介しました。『万年業績イマイチ』の同社ではありますが、こういう企業が復活した時の株価の上げは大きいんですよね。まあ、そう言い始めてもう5年以上経っているのですが、いつか同社の『復活』はなるのか、これからも優待を毎年いただきつつまったりと待ち続ける事にしたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ