『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』この投資信託1本で低コストの「株式:債券=50:50」世界分散投資を実現します。[AI] - 高配当株で配当金生活

『セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド』この投資信託1本で低コストの「株式:債券=50:50」世界分散投資を実現します。[AI]

今回の記事では、私自身も実際に毎月積み立てている投資信託であり、この投資信託1本で低コストの株式:債券=50:50世界分散投資を実現する事のできる商品である、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドをご紹介することにしたいと思います。

これ一本でバランスの取れたポートフォリオ、忙しい方にオススメです。

4つのポイント
※ 上記画像はセゾン投信公式ウェブサイトから引用

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 4つのオススメポイント:さて、セゾン投信の公式ウェブサイトに掲載されていたセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの4つのオススメポイントをご紹介しておく事にしたいと思います。

個人的には、上の4つのポイントは非常に重要な事だとは思うんですけれども、個人的にはこの商品の一番良いと思える所は、バランスの取れた商品なので世界経済の成長を信じるのであればこれ1本で投資を完結させても良いと思えるくらいシンプルな商品だと言う事なんですよね。

実は、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのようなポートフォリオは最近色々と発売されている『インデックス系の投資信託』を自分で組み合わせる事でもっと安く作れるんですけれども、セゾン投信にお任せする事で無駄な時間を使わずに済むと言う事が一番の利点なのではないかと思います。

国際分散投資
※ 上記画像はセゾン投信公式ウェブサイトから引用

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 国際分散投資セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの中身をもう少し詳しく見ておきましょう。基本的には株式:債券=1:1のバランスの取れたポートフォリオが特徴の同商品、もう少し詳しく見るとアメリカが45%、欧州が30%程度の比率にもなっているようですね。この比率は『その時に高い商品を売り、安い商品を買う』事で、概ね維持されるようになっています。

低めの手数料
※ 上記画像はセゾン投信公式ウェブサイトから引用

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 低めの手数料セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの手数料は販売手数料が0、毎年の運用経費に当たる信託報酬が0.74%前後と、この系統の投資信託としては非常に良心的な水準となっています。国内最安という訳ではないのですが、投資信託としての規模も大きく中長期に渡って安定した運用が期待できるという点でも+といえるのではないかと思いますね。

2014年11月現在の投資成績をご紹介します。

2014年11月の成績

セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド 2014年11月の成績セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの2014年11月7日時点での成績をみておきたいと思います。毎月1万円ずつ淡々と積み立て続けてきた同商品ですけれども、24ヶ月で24万円を積み立てたのに対し、現在の時価は290,916円と+21.2%の運用成績になっているようですね。

これだけ見るとパッとしない成績かもしれませんが、アベノミクス相場の前の『長い相場低迷』の期間にも淡々と積み立てを続けられた人が、現在その恩恵を受ける形となっておりまして、2014年10月末現在で3年間積み立て続けた人は+30.7%、5年間積み立て続けた人は+42.2%の成績となっているようです。

これからの世界の株式市場が+になるのかーになるのか。それは誰も分からない事だと思います。それでも、毎月淡々と積み立てを行う事によって、後から振り返ってみないとわからない『相場低迷の場面』でも、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの残高を積み増し続けると、長期的には大幅な+になる可能性はあると言う事なんですね。

この前提に立つ考えは当然ながら、世界経済がこれからの+で成長するというものです。長期的に+とは限らないんじゃない?という方にはこういう商品は向かないと思うのですが、10年単位では必ず+になると信じられるという方は、こういう商品でまったりと積み立てを行うんも悪くはないのではないでしょうか。

ということで、今回の記事ではセゾン投信が運用する投資信託であるセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドについて詳しくご紹介しました。2014年10月にはあの日本郵便が資本参加したセゾン投信、これからも投資家の視点に立った良い商品を提供し続けてくれると期待したいものです。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.