パン食べ放題のサンマルクレストラン[3395]。ご利用者数2億5千万人記念、史上最高の割引キャンペーンの案内をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

パン食べ放題のサンマルクレストラン[3395]。ご利用者数2億5千万人記念、史上最高の割引キャンペーンの案内をいただきました。

『サンマルクカフェ』『ベーカリーレストラン・サンマルク』など、多くの業態で地元の中国地方・近畿地方をはじめ、全国各地に出店を進めている外食チェーンの[3395]サンマルクホールディングス。最近は、パスタ業態の『鎌倉パスタ』が人気と言う事なんですけれども、個人的にはやはり礎業の『ベーカリーレストラン・サンマルク』がお好みですね。

ベーカリーレストラン サンマルク
※ 上記画像はサンマルクの公式ウェブサイトから引用

さて、このベーカリーレストラン・サンマルクは実はそれほど高くないレストランなのに、パッと見が高級である点で個人的には非常にお気に入りのレストランです。本当は1人ではちょっと行きにくいレストランなんですけれども、昨年に車を売却するまでは郊外の落ち着いた雰囲気の場所にある『ベーカリーレストラン・サンマルク』に時々晩ご飯を食べにいっていたものでした。郊外から都心部に引っ越しし、車を売却した今となってはちょっとお店に行きにくくなってしまったんですけどね。

パンの食べ放題
※ 上記画像はサンマルクの公式ウェブサイトから引用

サンマルク・パンの食べ放題:さて、『ベーカリーレストラン・サンマルク』はお店の名前に『ベーカリー』と付いているだけありまして、パンの食べ放題が自慢なんですよね。全てのお店がそうかどうかは分からないのですが、私が常連だったお店はパン屋さんも併設しておりまして、地元の奥様たちがパンだけを買いにくるという事も珍しくなかったようです。

[3395]サンマルクホールディングスの株主優待(3月 年1回)

株主優待カード:飲食代金を割引で利用可。
20%割引:「ベーカリーレストラン・サンマルク」、「ベーカリーレストラン・バケット」、「サンマルクカフェ」、「生麺工房 鎌倉パスタ」、「広東炒飯店」、「石焼きごはん倶楽部」、「台湾小籠包」、「あっぱれ讃岐」。
10%割引:「すし処函館市場」

サンマルクHD[3395]の主要指標(2014年11月10日現在)

■ PER:15.09倍(予想)
■ PBR:1.80倍(実績)
■ ROE:10.6%(実績)
■ 配当利回り:1.77%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:275.5→318.6→317.0→340.5→398.8(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:90→98→98→104→104(2015/03予想)

サンマルクHD[3395]からお手紙をいただきました。

3395 サンマルクHD お手紙

[3395]サンマルクHD お手紙:さて、今回の記事でご紹介する『ベーカリーレストラン・サンマルク』に限らず、[3395]サンマルクHD系列のお店では店内でアンケートに答えると、こんな感じで定期的に『特売』のハガキが届くというのが定番となっています。我が家には『ベーカリーレストラン・サンマルク』だけではなく『鎌倉パスタ』『函館市場』からもハガキが届くようになっているんですよね。

このお手紙でいただく特別コースは非常にお得感があるというのが特徴でありまして、今回のコースメニューにつきましても25%オフで提供されると言う事なのです。さらに、今回は株主優待カードと併用が可能と書いてありますので、ここからさらに2割引がなされるというかなり太っ腹のキャンペーンなんですよね。1,133円+税まで値段が下がる訳ですからね。

さらに、今回のキャンペーンの場合は『デザート25%オフ』『サイコロを振って36分の1の確率でタダ(実質2.8%割引!?)』『レストランのパン 3個お土産に』と特典三昧のキャンペーンとなっています。利用者数2億5千万人突破のキャンペーンとは伊達ではないようですね。

ここまでお得なキャンペーンとなりますと、是非とも『ベーカリーレストラン・サンマルク』のお店に食べに行きたい所なんですけれども、前述のように都会に引っ越して自家用車を売却してしまった今となっては、行きやすい場所にお店がないんですよね。兵庫県に限った事なのかもしれませんが、この系列は比較的郊外の車で行くことを前提にした場所への出店が多いように思うのです。

ということで、今回は[3395]サンマルクHDのメインブランドである『ベーカリーレストラン・サンマルク』のご利用者数2億5千万人突破記念セットメニューをご紹介しました。お近くにこの系列のお店があると言う方は、是非とも一度利用いただきまして、アンケートに答える事をお勧めしたいと思います。たまに、こんなお得感のあるDMがいただける訳ですしね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ