クリエイト・レストランツ・HD[3387]から3,000円分の株主優待券と配当金。来期はさらに優待倍増の大改善実施、絶好調銘柄ですね。 - 高配当株で配当金生活

クリエイト・レストランツ・HD[3387]から3,000円分の株主優待券と配当金。来期はさらに優待倍増の大改善実施、絶好調銘柄ですね。

今回は、実は国内で500以上の飲食店を経営している会社である[3387]クリエイト・レストランツHDから株主優待券と配当金をいただきましたので、読者の皆様にもその内容をご紹介することにしたいと思います。

3387 クリレスHD 事業報告書

ここ最近は、年数十程度のペースでお店の数が増えている[3387]クリエイト・レストランツHDは、その店舗数の割には『会社としての知名度』は高くないように思うんですよね。最近は、同社系列のお店のレジで株主になってください!というチラシを配っている事もあり、知名度向上には努めているようなんですけれども、会社名とお店の名前が一致しないというのは大きな事なのかもしれませんね。

ちなみに、このクリエイト・レストランツHD[3387]の得意とする分野は、ショッピングモールなどに出店する各種食べ放題形態のお店です。今まで同社系列の食べ放題・フードコート業態は色々なお店で食べてきましたが、そのうちの一部を改めてご紹介しておく事にしたいと思います。

過去にご紹介した[3387]クリレスHDの食べ放題形態など
(大阪・なんば)本格飲茶と中華料理の食べ放題タイム。『香港蒸蘢』で優雅なランチをいただきます。
(神戸・ハーバーランド)しゃぶしゃぶ食べ放題タイム。『菜の庵』に行ってまいりました。
(神戸・三宮)食べ放題店『ザ・プレミアム』に行ってまいりました。
(神戸・ハーバーランド)謎のスイーツ『ドラゴンチェー』をいただきます。
(兵庫・西宮)シンガポール料理「チキンライス」を体験。株主優待券でいただきます。

大阪府のお店

[3387]クリエイトレストランツHD 大阪府のお店一覧:さて、私の住んでいる兵庫県には合計12店舗しか出店していない同社ですが、大阪市内まで行くとすれば同社の店舗数はかなり多くなるんですよね。特に、普段から遊びにいく事の多い梅田地区・難波地区の店舗数が多く、特に難波駅前のショッピングモール『なんばパークス』では、まとめて5店舗も出店しています。集中出店は同社の得意技ですね。

次回以降:クリエイト・レストランツHD[3387]の株主優待(2月/8月)

優待食事券
■ 100株以上:3,000円相当
■ 300株以上:6,000円相当
■ 1、500株以上:30,000円相当

3387 クリレスHD 株主優待券

[3387]クリエイト・レストランツHD 株主優待券:さて、私はこの[3387]クリエイト・レストランツHDの株式を分割前の基準で100株保有していましたので、今回いただいた株主優待券の金額は3,000円となります。なお、前回の株主優待の権利確定後、1:3の割合で株式分割が行われたため、私の保有株数は300株となりまして、優待券の金額は6,000円に倍増しているんですよね。

優待改善前後の変更点

[3387]クリレスHD 優待改善の全容:さて、最近は優待が『改悪』されるばかりの銘柄も多い中、この[3387]クリレスHDは、昨今では珍しい優待が大改善される銘柄となります。9月1日に株式3分割を行っているのでちょっとややこしいんですが、この分割を経て、いただける優待券の金額は『2倍』になっているんですよね。この大盤振る舞いは、同社の業績好調のあらわれなのでしょうか。

[3387]クリレスHDから配当金をいただきました。

3387 クリレスHD 配当金

さて、今回は[3387]クリレスHDから1株あたり34円の配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、個人での源泉徴収税20.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は2,710円ということになりました。

[3387]クリレスHDの主要指標(2014年11月9日現在)

■ PER:18.64倍(予想)
■ PBR:4.52倍(実績)
■ ROE:19.4%(実績)
■ 配当利回り:1.60%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:22.6→28.6→35.8→61.2→76.3(2015/02予想)
■ 直近5期の配当推移:7.3→8.3→16→22→22.68(2015/02予想)

では、最後に[3387]クリレスHDの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。元々、同社はそれなりに豪快な株主優待券が魅力の会社だったんですけれども、株価が追いついてきて一時は魅力が薄れていたんですよね。しかしながら、今回の優待倍増でまた2014年11月時点での足元の優待利回りは4%を超えてきています。

[3387]クリレスHDは、高いPBR・高いROEの会社なので、基本的には株価が維持されるにはある程度の業績の維持が必要なんですけれども、同社のように手厚い優待があれば、それがいずれやってくるかもしれない業績悪化時の株価の下支えとなる可能性がありますよね。将来的には改悪の可能性も0ではないですけれども、優待を増やしてすぐ減らすと言う事はないでしょうし、しばらくは同社の優待の恩恵を受け続けたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ