アメックス・プラチナカードから驚きのオファー。ANAHD[9202]の羽田=バンクーバーのビジネスクラスが10万円+諸税だそうです。 - 高配当株で配当金生活

アメックス・プラチナカードから驚きのオファー。ANAHD[9202]の羽田=バンクーバーのビジネスクラスが10万円+諸税だそうです。

私自身、配当金生活を2009年にスタートさせる前は、景気が良いうちに配当金生活の資金を作ろうと思って、10年程度1日も休まずに働き続けたので、その反動が今になって出てきてしまっています。特に、貴重な20代の間に全く行けなかったのが『旅行』なんですよね。まあ、通販ショップを経営する中で、平日出勤するのはもちろん、土日は社員・パートの代わりに自分が全部対応していたので、旅行に全く行けないのも仕方なかったのです。

さて、その『旅行』なんですけれども、このブログを定期的にご覧になっている方なら分かる通り、基本的には[9202]ANAHDを利用して海外旅行に行く事が多いんですよね。

憧れのANAファーストクラスで行く『フランス・パリ旅行』のまとめ
誰もが憧れる『ANAのファーストクラス』で行くフランス・パリ旅行。今回は、マイレージ特典などを利用して意外に安くファーストクラスの旅行を楽しんできました。全22記事のまとめ記事では、ファーストクラスの各種サービスをはじめパリと近郊の観光などをご紹介しています。

特に『ANAのマイレージ』を頑張って貯めて取った特典航空券のファーストクラスを使った旅行は、ブログのコンテンツとしても非常に高い人気を得られているようです。今後も、ANAに限らず上級クラスに特典や特売などでお手軽に乗れる機会があれば、積極的に旅行に行くようにしたいと思っています。

ANA・全日本空輸[9202]の株主優待券

株主優待券(普通運賃50%割引)
■ 1、000株まで:1,000株毎に1枚
■ 10,000株まで:4枚+4,000株以上は2,000株毎に1枚
■ 1,000,000株まで:7枚+10,000株以上は4,000株毎に1枚
■ 以上は8,000株毎に1枚

ANAホールディングス[9202]の主要指標(2014年11月5日現在)

■ PER:26.28倍(予想)
■ PBR:1.15倍(実績)
■ ROE:2.5%(実績)
■ 配当利回り:1.52%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:11.2→13.5→5.4→10.0→12.9(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:4→4→3→4→4(2016/03予想)

珍しいアメックスプラチナ×ANAの割引キャンペーンですね。

さて、このブログでは定期的にネタを挙げているアメックス・プラチナカードですけれども、その13万円+消費税というぶっ飛んだ年会費を払っているだけあってか、時々旅行関係でビックリのお値段のオファーを出してくださる事があるんですよね。

アメリカが本拠地の『アメックス』だけあって、普段であればアメリカン航空・デルタ航空あたりのアメリカ系キャンペーンや、なぜか『アメックス』が強い香港のキャセイパシフィック航空のキャンペーンが多い気がするんですけれども、今回は珍しく[9202]ANAHDに関するキャンペーンをいただいたのです。

バンクーバー
※ 上記画像はアメックス・プラチナカードのメールマガジンから引用

アメックス・プラチナ バンクーバー旅行のお誘い:さて、今回はアメックス・プラチナカードのメールマガジンにおきまして、バンクーバー旅行が提案されていましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。カナダというと、日本からの移住先として人気の高い国ではないでしょうか。ちょっと昔の人ですけれども、あの大橋巨泉さんがカナダに住んでいるというのも有名な話ですよね。

バンクーバー旅行 条件
※ 上記画像はアメックス・プラチナカードのメールマガジンから引用

[9202]ANAHD バンクーバー行き 超特売運賃:さて、今回は[9202]ANAHDのバンクーバー行きの超特売運賃の案内をいただいていますので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。今回、ご提案いただいている運賃は羽田=バンクーバーのビジネスクラスの往復でなんと10万円+諸税なんですよね。

過去の参考記事:マレーシア航空1便 ロンドン→クアラルンプール(ビジネスクラス)機内食2食目。びっくりするくらい豪華な朝食をご紹介です。

航空旅行に詳しい方なら、このお値段がいかに安いかお分かりになるかと思います。昔、大阪=マレーシア=クアラルンプールのマレーシア航空のビジネスクラスを12万円+諸税で旅行した事はあるんですけれども、天下の[9202]ANAHDでなかなかこのお値段はないと思うんですよね。逆に言うと、新規参入路線で意外にビジネスクラスが売れていないという苦しい事情なのかもしれませんね。

私自身は、今の所今回のキャンペーンに乗る形で『初カナダ』を楽しみに行こうかなと思っています。上の案内画像だと『羽田=バンクーバー』とあるため、『伊丹=羽田=バンクーバー』でチケットが取れるかはちょっと不安なのですが、普通のANAのチケットであれば伊丹発でも同じ値段になるのでおそらくは大丈夫なのかなと思います。

ということで、今回は久しぶりにアメックス・プラチナカード関係の話題でありまして、[9202]ANAHD羽田=バンクーバーの航空券がめっちゃ安く買えるという情報をご紹介しました。このチケットはアメックス・プラチナ会員でないと買えませんので『参考情報』となってしまう方が多いと思うのですが、アメックス・プラチナ狙いの方は動機の1つとしていただければと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ