上場インデックスファンド新興国債券[1566]から60口分の分配金。ついに世界のiシェアーズからも同系統の商品が国内上場ですね。 - 高配当株で配当金生活

上場インデックスファンド新興国債券[1566]から60口分の分配金。ついに世界のiシェアーズからも同系統の商品が国内上場ですね。

今回は『新興国債券』に投資するETFである[1566]上場インデックスファンド新興国債券から60口分の分配金をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。最近、先進国の債券はやや減らし気味の私なんですけれども、新興国の債券は相対的に出遅れているように思えますので、買い増しを行ったんですよね。前回の同銘柄記事を執筆した時よりも7口持ち株数が増えています。


※ 上記株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[1566]上場インデックスファンド新興国債券 過去2年間の株価チャート:さて、ここで[1566]上場インデックスファンド新興国債券の過去2年間の株価チャート(青線)を見ておく事にしたいと思います。ここで、比較対象としている赤線は同じく日興アセットマネジメントの債券ETFである[1677]上場インデックスファンド先進国債券ですね。

上のグラフを見ると分かるように、昨年の春のアメリカの金融緩和縮小観測に端を発する『新興国ショック』のせいで、それ以降の1年半で新興国債券は先進国債券に大きな遅れをとる事になってしまいました。このチャートを見ると、そろそろ先進国→新興国に乗りかえるかなとお思いになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

新興国債券ETF 新規上場
※ 上記の表はブラックロック社IR資料から引用

国内の新興国債券ETFに世界の『iシェアーズ』シリーズが登場:さて、こちらは[1566]上場インデックスファンド新興国債券と直接関係のある話題ではないんですけれども『新興国債券』を語る上での、最新のトピックスと言う事になりますね。

世界のETF市場で1位のシェアを誇っているのが、ブラックロック社のiシェアーズシリーズである事はご存知の方も多いと思うのですが、このiシェアーズシリーズの債券ETF3銘柄が2014年11月19日に東証に上場予定となっています。

このうち、[1362]iシェアーズ新興国債券ETFは『バークレイズ新興市場自国通貨建てコア国債インデックス』というインデックスを採用しておりまして、参照インデックス的に今回の記事でご紹介している[1566]上場インデックスファンド新興国債券とそう変わらない商品ということになるんですよね。

となると、現在投資している[1566]上場インデックスファンド新興国債券は、世界のiシェアーズシリーズに乗り換えても良いのでは!?という思いもわき上がってくるのですが、しばらくは売買動向などをチェックしながら様子見ということにしたいと思っています。[1362]iシェアーズ新興国債券ETFをポートフォリオに加える際は、またブログでご紹介することにしたいと思います。

[1566]上場インデックスファンド新興国債券から分配金です。

1566 新興国債券 分配金

さて、今回は[1566]上場インデックスファンド新興国債券から1口あたり501円の分配金をいただきました。上記の画像では35口の保有となっていますけれども、2名義を合わせまして保有口数は合計60口でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は25,457円ということになりました。

ちなみに、[1566]上場インデックスファンド新興国債券は2ヶ月に1回の分配となっておりまして、日興アセットマネジメントのETFは基本的に毎回ほぼ同じ金額の分配金を支払ってくれる事から、年間の合計分配金金額は1口あたり3,000円強と予想されます。

この記事を書いている2014年11月上旬現在の株価から計算しますと、分配利回りは税引き前で4.7%前後という事になりますね。一時期の新興国債券の事を思うとちょっと物足りないのですが、基準を『先進国の債券』に置くのであれば魅力的な水準と言えるのかもしれません。皆さんはどのようにお感じになりますか!?

ということで、今回は日興アセットマネジメントの上場する海外債券ETFシリーズの1つである[1566]上場インデックスファンド新興国債券から分配金をいただきました。基本的には保守的な私なので、新興国債券よりは先進国債券を重視したいと思っているのですが、それでも新興国債券が崩れる場面ではきっちりと買い増しをしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ