これぞちょっと豪華なイタリアンの朝食。リストランテ オルティーヴォでいただきます。(東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAの旅 その7) - 高配当株で配当金生活

これぞちょっと豪華なイタリアンの朝食。リストランテ オルティーヴォでいただきます。(東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAの旅 その7)

今回は毎日1記事ずつ更新している『東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAの旅』の第7回目の記事となります。今回の記事では、リストランテ オルティーヴォのハーフブッフェスタイルの朝食をご紹介することにしたいと思います。このホテルは朝食をいただけるレストランが2つございまして、こちらはそのうちの1つと言う事になるのですが、おそらくこちらの方がオススメできると思うんですよね。

なお『東急ハーヴェストクラブ』というのは会員制のリゾートホテルでありまして、利用するには基本的には『会員権』を購入する必要があります。連続でその詳細を詳しく説明するのは避けたいと思いますので、会員権の内容自体に興味がある方は、過去の記事の今回の旅行記『その3』をご覧いただければ幸いでございます。

■参考:東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯、出来立てホヤホヤで驚愕の広さ、77平米のお部屋をご紹介です。(東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAの旅 その3)

さて、今回いただいたのは『リストランテ オルティーヴォ』の朝食メニューという事になります。東急ハーヴェスト系列のホテルでは、朝食は『全てブッフェスタイル』の所が多いんですけれども、この『オルティーヴォ』の朝食はメインプレート+ブッフェというハーフブッフェ形式でありました。個人的には全てブッフェであるよりはこの形式の方がお好みですね。

この記事以外の『東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAの旅』の記事はこちら。

リストランテ オルティーヴォの朝食をご紹介します。

ハーフブッフェ

リストランテ オルティーヴォ 朝食のハーフブッフェ:ということで、朝食時間帯にリストランテ オルティーヴォにやってまいりました。ここの朝食メニューは2,268円でありまして、メインプレート以外の『サラダ』『スープ』『デザート』などを自分で取る事になります。なお、パンについては別途ワゴンにて自分の席まで持ってきてくださいます。

本日のサラダから

リストランテ オルティーヴォ 本日のサラダから

秋のパンプキンスープ

リストランテ オルティーヴォ 本日のスープから:秋のパンプキンスープ

本日のパン

リストランテ オルティーヴォ 本日のパン:テーブルまで持ってきてくださるパンの種類は豊富に取り揃えられておりまして、どれを選択するか本当に迷ってしまうんですよね。自分の嗜好の関係上甘くてカロリーの高そうなものを取ってしまいがちなんですよね。最近は、体重が増えつつあるのでそろそろ気をつけるべきなのかもしれませんね。

メインプレート

リストランテ オルティーヴォ メインプレート:メインプレートの卵料理は『スクランブルエッグ』か『目玉焼き』かの選択となります。かと思えば、横の席の超お金持ちそうな人はなぜかプレーンオムレツを食べていました。2種類からの選択といいながら、わがままを言うと通ってしまうものなんでしょうかね!?いずれ、聞いてみる事にしたいと思います。

リストランテ オルティーヴォ 本日のデザート:パイナップル・メロンの個人的『2大フルーツ』はもちろんの事、朝からなぜかケーキも置いてありました。スイーツ好きの方にはうれしいサービスかもしれませんね。

コーヒー

リストランテ オルティーヴォ コーヒー

ということで、今回は『東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALAの旅』その7のリストランテ オルティーヴォのハーフブッフェの朝食を中心にご紹介しました。次回、その8では今年の[9022]JR東海の『そうだ京都、行こう』キャンペーンで取り上げられた『源光庵』をご紹介することにしたいと思います。このシリーズは完結まで毎日1記事ずつアップしますので、興味のある方は毎日ご覧いただければ幸いでございます。

■ 前の記事:その6 紅葉シーズンは人気確実。しょうざんリゾートの庭園のご紹介です。
■ 次の記事:その8 JR東海のCMでおなじみ。紅葉の超人気スポット『源光庵』のご紹介です。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ