近畿日本鉄道[9041]のアーバンライナーで名古屋=大阪を移動。豪華特急や名古屋駅構内・日本一のファミリーマートなどをご紹介です。 - 高配当株で配当金生活

近畿日本鉄道[9041]のアーバンライナーで名古屋=大阪を移動。豪華特急や名古屋駅構内・日本一のファミリーマートなどをご紹介です。

ブログ執筆者のたっちゃんがインフルエンザとなってしまったため、明日土曜日まで休養予定です。そのため、過去の記事から1つだけピックアップして新規の記事として再度アップしています。今回は、元々は2014年10月22日にアップした[9041]近畿日本鉄道の記事です。

普段は東京・沖縄・北海道以外にほとんど用事がない私たっちゃんなんですけれども、今月のはじめに、珍しく名古屋で用事がありました。そのため、普段はあまり使う事のない[9041]近畿日本鉄道の特急『アーバンライナー』を使って、大阪難波から名古屋までを移動いたしました。

■ 参考:近畿日本鉄道[9041]の豪華特急『アーバンライナーネクスト』デラックス車両に乗車。大阪難波から名古屋まで2時間強のゆったり道中です。

今回の記事は、今年10月の名古屋旅行の復路と言う事になるんですけれども『アーバンライナー』のデラックス車両自体は上の記事で詳しくご紹介しておりますので、今回はそれ以外の見たものの話題について『上場企業』の話題を中心に読者の皆様にご紹介することにしたいと思います。

近畿日本鉄道[8041]の主要指標(2014年10月17日現在)

■ PER:28.64倍(予想)
■ PBR:2.25倍(実績)
■ ROE:8.6%(実績)
■ 配当利回り:1.48%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:5.1→11.7→13.5→11.8→12.3(2016/03予想)
■ 直近5期の配当推移:5→5→5→5→5(2016/03予想)

大阪に帰るために、近鉄名古屋駅までやってまいりました。

小倉ラングドシャ

[2222]寿スピリッツの小倉トーストラングドシャ:さて、まずご紹介するのは名古屋駅構内のお土産屋さんで見かけた小倉トーストラングドシャと言う商品です。この商品、一見上場企業とは関係ないように見えますけれども、実はお土産に強い[2222]寿スピリッツの開発している商品なんですよね。

■ 参考:寿スピリッツ[2222]から2,000円分のお菓子詰め合わせの株主優待。実は空港などのお土産屋さんでおなじみの『地域限定菓子』の大手なのです。

by カエレバ

この『小倉トーストラングドシャ』は、上記画像のようにネット通販でも取り扱いがある商品のようですので、興味のある方がいらっしゃいましたら、一度買ってみる事をお勧めいたします。私は[2222]寿スピリッツの株主として買って帰りましたけれども、人気が出るのも納得の味でありました。オススメですね。

ファミリーマート

名古屋駅の[8028]ファミリーマート:さて、こちらは名古屋駅構内の[8028]ファミリーマートになります。どう見ても普通のファミリーマートではあるんですけれども、近鉄利用者の方であれば『あれ?昔は独自のコンビニだったような!?』とお思いの方もいらっしゃると思うんですよね。実は、2013年から[8041]近畿日本鉄道がファミリーマートのフランチャイジーとなりまして、駅構内のコンビニについては基本的に[8028]ファミリーマートに転換されているのです。

百五銀行

名古屋駅の[8368]百五銀行:こちらは、普段名古屋駅を使ってる方からするといわゆる普通の『ATM』なんですけれども、この銀行は三重県を本拠地とする[8368]百五銀行であるという点が私には珍しいように思いますね。三重県に路線網が充実している[8041]近畿日本鉄道ですので、沿線には[8368]百五銀行の口座を持っている方が多いと言う事なんでしょうね。

JR東海の切符

近鉄名古屋駅構内で買える[9022]JR東海の切符:名古屋駅はさすがの大都会でありまして、[9022]JR東海・[8041]近畿日本鉄道・[9048]名古屋鉄道のターミナル駅となっています。このうち、特に近鉄からJRに乗り換えをする人が多いのか、こんな感じで近鉄名古屋駅の構内でJR東海の切符を買えるようになっているようなんですよね。名古屋駅まで近鉄で来て、そこから新幹線で東京なんていう利用も多いんでしょうね。

デラックス車両のシート

近鉄アーバンライナーのデラックス車両のシート:さて、こちらは帰りの大阪・難波行きの特急『アーバンライナー』のデラックス車両のシートになります。デラックス車両は普通の特急と510円しか値段が変わらないのに、座席の配置は2ー1となっておりまして、かなりの差があると思うんですよね。大阪=名古屋の移動を特に急がないという方は、新幹線よりもこちらが断然オススメです。

近鉄アーバンライナー・大阪難波行きの切符

近鉄アーバンライナー・大阪難波行きの切符:今回は、大阪難波経由で阪神沿線まで帰る事になるんですけれども、会社をまたぐためか切符は大阪難波駅までしか買えないようですね。阪神電車の降りる駅で、この切符を清算する事になります。多少面倒ですけれども、違う会社なので仕方ないんでしょうかね!?いずれ、アーバンライナーが兵庫県の姫路までくれば状況は変わってくるんでしょうけどね。

鶴橋駅に到着

近鉄アーバンライナー・鶴橋駅に到着:さて、近鉄名古屋駅から電車に揺られて2時間。ようやく大阪の鶴橋駅に到着しました。本当は、ここから2駅先の難波駅まで乗ってもいいんですけれども、阪神線直通の電車に確実に座るために、2駅前で特急電車を降りています。この鶴橋という町は、コリアンタウンとして有名ではあるんですけれども、今まで駅の外には出た事がないですね。いつかは遊びに行ってみたいと思っていますけどね。

日本一小さい8028ファミリーマート

近鉄鶴橋駅 日本一小さい[8028]ファミリーマート:前述の通り、近鉄構内のコンビニは続々と[8028]ファミリーマートに生まれ変わりました。その中でも、この近鉄鶴橋駅ホームにあるファミリーマートは本当に小さいですよね。このファミリーマート、よくよく見てみると日本一小さいファミリーマートと書いてあります。まさか、こんな所で意外な『日本一』に出会えるとは思いませんでしたね。

ということで、今回は2014年10月に名古屋から大阪まで近鉄特急のアーバンライナーで移動した時の様子をご紹介しました。大阪=名古屋は新幹線で移動すると1時間、近鉄特急で移動すると2時間ですけれども、個人的には椅子の良い近鉄特急の方がお気に入りですね。これからも、名古屋に行く際は愛用したいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ