ゼンショーHD[7550]の株主優待券で『なか卯』のランチタイム。新登場の『鴨ねぎつけそば』などをいただきます。 - 高配当株で配当金生活

ゼンショーHD[7550]の株主優待券で『なか卯』のランチタイム。新登場の『鴨ねぎつけそば』などをいただきます。

最近は主力ブランドの『すき家』で何かと逆風なニュースが多く、業績・株価ともにイマイチの[7550]ゼンショーHD。私は、昨年前の株高の時に持ち株数を2,000株から1,000株に減らしていますので、さらに株価が崩れる場面があれば2,000株まで買い増ししても良いのかなと考えている所です。

[7550]ゼンショーHDのメインブランドである『すき家』にはあまり行く事のない私なんですけれども、同社のファミレス業態はかなりお好みでありまして、『ビッグボーイ』『ココス』『ジョリーパスタ』などのお世話になっているんですよね。最近、関西のお店もちょくちょく増えてきた『はま寿司』も将来的には楽しみなブランドですよね。

なか卯の鴨ねぎつけそば
※ 上記画像は『なか卯』の公式ウェブサイトから引用

なか卯の『鴨ねぎつけそば』:さて、今回は[7550]ゼンショーの主力ブランドの1つである『なか卯』のウェブサイトを見ていると、新商品の鴨ねぎつけそばという商品が販売開始となっているようでありました。

冷たい二八そばを、なか卯自慢のお出汁で作った温かい鴨つけ汁でお召し上がりいただく"冷や熱"の商品です。鴨脂のコクと旨みがたっぷり溶け込んだ鴨つけ汁が、そばによく絡む一品です

元々、うどん・蕎麦屋さんかといわれる事もあるほど麺類には定評のある『なか卯』ですけれども、今回は上の公式ウェブサイトでの説明を読むと分かるように『つけ汁』にこだわった商品のようですね。『なか卯』ファンの株主としては、株主優待券を握りしめて食べにいかざるを得ませんよね。

ゼンショーHD[7550]の株主優待(3月9月/年2回)

お食事券500円分(ゼンショーグループで利用可能)
■ 100株以上:2枚
■ 300株以上:6枚
■ 500株以上:12枚
■ 1000株以上:24枚
■ 5000株以上:60枚

■ >>> ヤフオクでも大人気の[7550]ゼンショーの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。オススメ口座を紹介しています。

株主優待券 7550 ゼンショー

[7550]ゼンショーHDの主要指標(2014年10月17日現在)

■ PER:----倍(予想)
■ PBR:2.07倍(実績)
■ ROE:1.6%(実績)
■ 配当利回り:0.84%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:39.1→25.3→41.8→9.0→-6.7(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:14→16→16→16→8(2015/03予想)

なか卯の『鴨ねぎつけそば』をいただきます。

牛すき丼ミニ

なか卯の牛すき丼(ミニ):さて、今回は『鴨ねぎつけそば』だけをいただくか、そばをミニサイズにして上記の牛すき丼(ミニ)も一緒にいただくかを迷いに迷った結果、後者を選択することにしました。この牛すき丼は個人的には、他社の牛丼系よりも美味しいように思うんですよね。ミニサイズのお値段は300円となっています。

鴨ねぎつけそばのお蕎麦

鴨ねぎつけそばのお蕎麦:こちらが、今回のメインである鴨ねぎつけそばのお蕎麦の方になります。並盛りでは530円であるこの商品は、ミニサイズも330円で準備されているんですよね。ミニサイズになると、さすがにちょっと小さく見えてしまいますが、牛すき丼のミニとセットになるとランチとしてはちょっと多いくらいですね。

つけ汁

鴨ねぎつけそばのつけ汁:こちらが『鴨ねぎつけそば』のつけ汁です。当然ながらお蕎麦専門店に及ぶものではありませんけれども、330円でお手軽にいただける蕎麦としてはまあまあなものなのかなと思いました。ただ、牛すき丼と一緒だと『お肉×お肉』の掛け合わせになってしまうので、今思うと単品で頼んだ方がベターだったのかなと思います。

ということで、今回は[7550]ゼンショーHDの株主優待券を利用しまして、同社のメインブランドの1つである『なか卯』にて鴨ねぎつけそばなどのランチをいただきました。うどんなどの麺類に定評のある『なか卯』、これからも新作のうどんや蕎麦が発売となりましたら、一度は食べに行く事にしたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ