日本ロジスティクスファンド投資法人[8967]から8口分の分配金。物流リート界の堅実派、より筋肉質なリートを目指すそうです。 - 高配当株で配当金生活

日本ロジスティクスファンド投資法人[8967]から8口分の分配金。物流リート界の堅実派、より筋肉質なリートを目指すそうです。

今回は、国内で上場している物流リートでは最古参の銘柄といえる[8967]日本ロジスティクスファンド投資法人から8口分の分配金と、資産運用報告書をいただきましたので、読者の皆様にもその一部をご紹介することにしたいと思います。

初期の頃からのリート投資家としては、物流リートというとこの[8967]日本ロジスティクスファンドと、正確には物流だけのリートではなくインフラも含んでいるのですが[3249]産業ファンド投資法人を真っ先に挙げてしまうんですよね。

実は、最近は後発の物流リートも勢い良く資産規模を伸ばしてきておりまして、2014年10月現在では最古参の[8967]日本ロジスティクスファンドよりも、シンガポール系の[3281]GLP投資法人や、アメリカ系の[3283]プロロジス・リート投資法人の方が規模では上回っているようですね。個人的には、外資系の国内リートはあまり好みではないのですが、いずれ『○○危機』が来た時にはポートフォリオに加えたいと思っています。

8967 日本ロジスティクスファンド 資産運用報告書

[8967]日本ロジスティクスファンド 資産運用報告書:さて、今回は国内最古参の物流リートであり、[8031]三井物産系という点も『国内のリート』としては十分に信頼できる要素だと個人的に思っている[8967]日本ロジスティクスファンドをご紹介します。規模の面では物流リートNo.1ではなくなってしまった同社ですが、過去10年近い運用の手堅さは誰もが認めるところではないかと思うんですよね。がむしゃらには規模拡大をしない手堅さが何とも私好みです。

決算説明会

[8967]日本ロジスティクスファンド 個人投資家向け決算説明会:さて、この[8967]日本ロジスティクスファンドの投資主総会については、まもなく東京で開かれる訳なんですけれども、来月には名古屋にて個人投資家向けの決算説明会が開かれるようです。過去に大阪で開かれた時は、投資主向けのプレゼント抽選会もありましたし、時間のある東海地方の方は参加してみると良いのかもしれませんね。

日本ロジスティクスファンド 安定した分配金推移

[8967]日本ロジスティクスファンド 安定した分配金推移:個人的にこの[8967]日本ロジスティクスファンドで一番お気に入りな点はその安定した分配金推移です。ライバルの[3249]産業ファンドのように上手な増資でミラクルな増配、ということはないんですけれども、景気が良くても悪くてもヨコヨコかやや増配という傾向がずっと続いているんですよね。物流系の中では最も配当金生活向きの銘柄といえるかもしれません。

日本ロジスティクスファンド 筋肉質なリートに

[8967]日本ロジスティクスファンド 筋肉質なリートに:最近の[8967]日本ロジスティクスファンドは、筋肉質なリートになるための布石を色々とうっているんだそうです。ちょっと抽象的な表現ですが、今回の運用報告書には上記の『物件の入れ替え』がその1つだと書かれてありましたね。古い物件の売却で売却益を出しつつ、新しい物件を取得するというまあまあ良い売買なのではないかと思います。

日本ロジスティクスファンド 自社での再開発

[8967]日本ロジスティクスファンド 自社での再開発:[8967]日本ロジスティクスファンドの決算報告界で同社の特徴の1つとして最も推していたのが自社での再開発なんですよね。これは、元々保有していた物件を壊して、自社でその場所に新しい物流施設を建てるという事なんですけれども、こういう系統の再開発を自社で完結させているリートは同社くらいなんだそうです。これは、中長期的には同社の強みとなってくるように思いますね。

[8967]日本ロジスティクスから分配金をいただきました。

8967 日本ロジスティクスファンド 分配金

さて、今回は[8967]日本ロジスティクスファンドから1口あたり3,743円の分配金をいただきました。保有口数は8口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った分配金の金額は25,359円ということになりました。

ここまで『プラス要素』満載の記事を書いてしまった[8967]日本ロジスティクスファンドなんですけれども、実は足元では持ち株数を減らしているんですよね。というのも、同社はそれほど派手に分配金を向上させてくるタイプの銘柄ではないと思う一方で、最近の株価が好調すぎて分配金利回りが3.2%前後(2014年10月中旬現在)まで低下してきているためなのです。

個人的には、ここまでの[8967]日本ロジスティクスファンドは良くやってくれている方だと思っています。これからも、同社は中長期的にまったりとしたペースで成長してくれそうだとは思うのですが、分配利回り3%台前半の間は、どちらかというと利益確定を優先で考えていきたい所ですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ