アメックスプラチナの威力で部屋がアップグレード。メルキュールホテル沖縄那覇をご紹介です。(ANAプレミアムクラスで行く沖縄本島の旅 その4) - 高配当株で配当金生活

アメックスプラチナの威力で部屋がアップグレード。メルキュールホテル沖縄那覇をご紹介です。(ANAプレミアムクラスで行く沖縄本島の旅 その4)

今回は毎日1記事ずつ更新している『ANAプレミアムクラスで行く沖縄本島の旅』の第4回目の記事となります。今回は、沖縄本島滞在中の宿泊ホテルであるメルキュールホテル沖縄那覇をご紹介することにしたいと思います。このホテルは、那覇空港からゆいレールで10分ほどの『壺川駅』に直結でありまして、個人的にはかなりお気に入りのホテルなんですよね。冬の期間になると、4桁後半くらいの値段で宿泊できてお値段的にも大変お得です。

メルキュールホテル沖縄那覇の所属するホテルチェーンであるアコーホテルズグループは、私の保有しているクレジットカードである『アメックス・プラチナカード』から最上級の『プラチナ会員』がいただけるため、個人的には愛用しているチェーンです。アコーホテルズのプラチナ会員については、過去の記事で詳しく紹介していますので、興味のある方はご覧いただければと思います。

■ 過去の参考記事:アメックス・プラチナカードの特典。アコーホテルズの『Le Club Accorhotels プラチナ会員』の資格をタダでいただきました。

この記事以外の『ANAプレミアムクラスで行く沖縄本島の旅』の記事はこちら。

メルキュールホテル沖縄那覇のお部屋をご紹介します。

さて、今回の旅行で滞在するメルキュールホテル沖縄那覇なんですけれども、アメックス・プラチナカードからいただける『アコーホテルズ』のプラチナ会員の威力で今回はお部屋がアップグレードされています。まあ、元がそれほど高くないホテルなので超豪華という訳には行きませんが、それでもアップグレードされるのはうれしいですよね。

ツイン

ツインベッド:アップグレード時の定番1人なのにツインベッドですね。1人で2つ贅沢に使えば良いのですが、結局はいつもこのうち1つだけを使う事になってしまいます。

椅子・机など

休憩用の椅子・机など

椅子・机・テレビ

お仕事用の椅子・机・テレビなど

スーツケース置き場

スーツケース置き場

大量に準備されたハンガー

大量に準備されたハンガー

リセッシュ""

リセッシュ

セーフティーボックス

セーフティーボックス、スリッパ、体重計:それほど高くないビジネスホテル系の所では、セーフティーボックスが設置されていない所もありますが、メルキュールホテル沖縄那覇のレベルになるときちんと設置されているんですね。日本の治安の事を思うと、正直いらないのかなとも思うのですが、このホテルに多い海外のお客様は日本の治安に詳しくありませんので、置いてある方が安心ではありますよね。

アメニティー各種

アメニティー各種:アメニティー各種はきちんとそろっておりまして不便する事はないんですけれども、シャンプー類がメルキュールグループ特製の『シャンプー・リンス』ではなく、据え置きのものだったんですよね。資源の事を思うと正しい選択だとは思うのですが、メルキュール製のシャンプー類は、持ち帰って家でのお風呂タイムに重宝していますので、その点だけは残念でありました。

ウェルカムドリンクチケット

ウェルカムドリンクチケット:『アコーホテルズ プラチナ会員』となっている私ですので、ウェルカムドリンクをいただく事ができるそうです。ホテル1階のレストランで使用する事が可能でありまして、今回はシークワーサージュースをいただきました。

那覇市内ビュー

那覇市内ビューメルキュールホテル沖縄那覇は那覇市内の平野部にあるホテルですので、それほど景色が良いという訳ではないのですが、『沖縄の雰囲気』は感じる事ができる風景なのではないかと思いますね。この辺りはマンションの多い地域のようですね。

ということで、今回は『ANAプレミアムクラスで行く沖縄本島の旅』その4のメルキュールホテル沖縄那覇のお部屋を中心にご紹介しました。次回、その5では地元で有名なステーキレストランである『サムズレストラン』をご紹介することにしたいと思います。このシリーズは完結まで毎日1記事ずつアップしますので、興味のある方は毎日ご覧いただければ幸いでございます。

■ 前の記事:その3 那覇市民の生活の脚で旅行客にも便利な『ゆいれーる』をご紹介です。
■ 次の記事:その5 地元では有名なステーキレストラン『サムズバイザシー那覇店』をご紹介。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ