本日上場・期待の超大型株である[3197]すかいらーくを早速お買い上げ。株主優待券年4,000円分をゲットして、ガストで利用します。 - 高配当株で配当金生活

本日上場・期待の超大型株である[3197]すかいらーくを早速お買い上げ。株主優待券年4,000円分をゲットして、ガストで利用します。

株式相場が活況になると一般的に『儲かる』とされている事が多い『新規上場(IPO)の株式』。公開価格に対して初値がドーンと上がるのは、マザーズなどの新興市場に上場する小型株が多いように思うのですが、初値がイマイチだったとしても、私の保有している[3176]三洋貿易のようにちょっと経ってからブレイクというパターンもあるので難しいところですよね。

さて、既にニュースなどでもご存知の方が多いと思うのですが、本日2014年10月9日は期待の超大型株である外食系の雄、[3197]すかいらーくの再上場の日でありました。同社は以前にMBOで上場を廃止しておりまして、今回が2回目の上場と言う事になりますね。

大型株らしく、初値は公開価格と同じ1,200円でついた後、新規上場の株式らしい荒い値動きとなっているように思います。本来であれば、こういう場面ではあまり買わない私なんですけれども、[3197]すかいらーくの『ガスト』『バーミヤン』などのレストランは優待券があれば必ず利用するお店であると分かっていますので、値動きを恐れずに本日個人100株+法人100株分購入する事にいたしました。

[3197]すかいらーくの株主優待(12月)

優待食事券
■ 100株以上の株主全員:2,000円分

すかいらーく ブランド
※ 上記画像はすかいらーくの公式ウェブサイトから引用

[3197]すかいらーくが運営しているブランド:さて、[3197]すかいらーくの株主優待制度については既に発表されておりまして、2,000円分の優待食事券が100株以上の株主全員に配布される事になります。上場初日時点での優待利回りは2%弱というところですけれども、配当利回りも1%程度が見込まれていますので、極端に悪い水準という訳ではないような気がしますね。美味しいという水準でもありませんけどね。

すかいらーく 新規購入

[3197]すかいらーく 新規購入:ということで、[3197]すかいらーくの株価が初値の1,200円に対して低めで推移しているようですので、勇気を持って個人100株+法人100株を成り行きで購入することにしました。初値に対して株価が低めに推移していると、公募で取った人が早々に切りに来る事が予想されるので、もっと安く買えるかも!?という思いもあるのですが、今回は欲を出すのをやめておきましょう。

ANAHD 1,000株売却

[9202]ANAHD 1,000株売却:[3197]すかいらーく200株を購入するのに23万円強必要でしたので、大体それに見合った額の株式を売却する必要があります。どの株式を切るか、今回は非常に迷いました。

結論としては、普段愛用しまくっている[9202]ANAHDが、足元では好調であるものの疫病・紛争など今のところは可能性の高くない不安要因が顕在化した時にドーンと落ちる可能性があるのではないかと思い、とりあえず持ち株数を5,000株から4,000株に減らしました。いずれ、不安要因が顕在化して株価がドーンと落ちる事があれば、また最大で8,000株まで買い増しを行いたいと思っています。

ということで、今回は本日2014年10月9日に上場した話題の大型銘柄である[3197]すかいらーくの株式を購入いたしました。同社は12月決算と言う事でありまして、優待の権利取りも12月の末ということになるようですね。優待狙いという方は、これまでの間に株価が下がる局面があれば、狙ってみるのも良いのかもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ