ロイヤルホールディングス[8179]から12,000円分の株主優待券と中間報告書をいただきました。高額消費の波を捉えて株価は絶好調ですね。 - 高配当株で配当金生活

ロイヤルホールディングス[8179]から12,000円分の株主優待券と中間報告書をいただきました。高額消費の波を捉えて株価は絶好調ですね。

最近の外食産業の業績のパターンとして、値段の安めのファーストフード形態は苦戦、そして値段がちょっと高めのファミリーレストランは好調という傾向にあるようなんですよね。当然ながら、安いチェーンであっても好調な所はありますし、高いチェーンであっても業績がイマイチな所はあるにはあるんですけれども、[8179]ロイヤルHDの業績については、概ね最近のセオリー通りの推移となっているようです。

8179 ロイヤルHD 中間報告書

[8179]ロイヤルHD 中間報告書:さて、今回はそんな[8179]ロイヤルHDから中間報告書と株主優待券をいただいていますので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。同社の主力というと、上の写真にも見られるロイヤルホストという事は今更言うまでもありませんけれども、最近は天丼の『てんや』業態も拡大の傾向にあるんですよね。

てんや 西日本進出開始

[8179]ロイヤルHDの『てんや』全国展開開始:さて、首都圏にお住まいの方には既におなじみと思われるてんやブランドなんですけれども、実は今までは『首都圏に集中して』出店を行っていた業態でありました。最近になってこの『てんや』ブランドを全国展開する事が決まりまして、こんな感じで首都圏以外にもちょくちょく出店が行われる事になっています。さすがに、大阪まで『てんや』を食べにいくのは面倒なので、早く兵庫県の自宅近辺にも進出してほしい所ですね。

[8179]ロイヤルホールディングスの株主優待 (6月/12月 年2回)

優待食事券(500円)
■ 100株以上:1枚
■ 500株以上:10枚
■ 1,000株以上:24枚

2014年6月株主優待券

[8179]ロイヤルHD 株主優待券:さて、私は[8179]ロイヤルHDの株式を1,000株保有しておりますので、半年でいただける株主優待券は12,000円分という事になります。最近は株価が上がってしまっているため、もっとも効率の良い1,000株の投資の場合で年間の優待利回りは1.4%程度でしかありません。指標面で割安という事もないため『優待で食べる喜び』を味わえる方でないと、合理的な投資先とは思えませんね。

ロイヤルHD 足元の業績は好調

[8179]ロイヤルHD 足元の業績は好調:アベノミクス相場をきっかけに生まれたとされる『ちょっと豪華な消費』の代表格として話題になる事の多かった[8179]ロイヤルHD。消費増税をきっかけにその流れが止まるのかと思いきや、実際は新規で投入した高い単価のメニューが好調ということで、意外に業績は踏みとどまっているんですよね。さらなる消費税増税で消費に逆風が吹く予感もしますが、それでも同社の好調キープに期待したい所ですね。

ロイヤルHD 関西インフライトケイタリング

[8179]ロイヤルHD 関西インフライトケイタリング:レストランのみならずホテル・物流など意外に色々と手を出している[8179]ロイヤルHDなんですけれども、個人的に注目しているのは機内食事業なんですよね。

私は関西国際空港発着の国際線で遊びにいく事が多いんですけれども、この関西国際空港で強いのが[8179]ロイヤルHDの関西インフライトケイタリングと、[9850]グルメ杵屋のエイエイエスケイタリングなんですよね。『外食系の優待銘柄』として個人的には一押しの両社。競争は激しいと思いますが、関空の訪日外国人増加に伴い『両社とも儲かる』という状況を目指してほしいと思っています。

ロイヤルHD[8179]の主要指標(2014年9月28日現在)

■ PER:34.64倍(予想)
■ PBR:1.59倍(実績)
■ ROE:3.9%(実績)
■ 配当利回り:0.80%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:23.6→-82.4→29.5→43.1→50.6(2014/12予想)
■ 直近5期の配当推移:10→10→12→14→14(2014/12予想)

では、最後に[8179]ロイヤルHDの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。記事の前半では『業績好調』という事をアピールしてきた同社なんですけれども、実はそれは過去に比べて好調という事でありまして、足元の業績が伸びてきている今の状況でも『指標的には割高』であるという事実は知っておく必要がありそうですね。

そして、配当金についても増配傾向ではあるもののその配当利回りは1%にも満たない水準でありまして、2014年9月下旬現在の優待利回り+配当利回りはわずか2%強の水準にとどまっています。この事を思うと、本来は4%程度の配当利回りの株を買ってロイヤルホストは現金で食べるというのが合理的ではあるのですが、それでも『優待で食べる』食事が美味しいと感じる『ロイホ好き』の私はこれからも同社の優待のお世話になると思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ