ANAHD[9202]の成田空港国内線ラウンジ『シャワーサービス』をご紹介します。(ANAファーストクラスで行くサンフランシスコの旅 その26) - 高配当株で配当金生活

ANAHD[9202]の成田空港国内線ラウンジ『シャワーサービス』をご紹介します。(ANAファーストクラスで行くサンフランシスコの旅 その26)

今回は毎日1記事ずつ更新している『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅行記』の第26回目の記事となります。今回は、ついに成田空港まで帰ってきまして入国を終えました。普通ならこれで旅行記が終わりとなるパターンが多いと思うのですが、私はここから大阪まで移動する必要があるため『あとちょっとだけ続く』んですよね。

今回は、ANAHD[9202]の国際線=国内線の乗り継ぎ客が中心に使うラウンジである『ANA 成田空港国内線ラウンジ』のサービスの1つであるシャワーサービスをご紹介することにしたいと思います。あまり知られていないのか、意外に空いている事が多いように思えるシャワーサービスですけれども、長距離フライトの後で『さっぱり』するにはちょうど良いサービスだと思うんですよね。

この記事以外の『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅』の記事はこちら。

ANAの成田空港国内線ラウンジにやってまいりました。

ということで、成田空港の国内線ラウンジに入場いたしまして、野菜ジュースなどを飲みながらちょっと一息入れた後で係員さんに『シャワーサービス』を利用する旨を伝えます。シャワーサービスを利用する際は、自分の国内線チケットを係員さんに預けて、代わりにシャワールームの鍵を受け取る形となるんですよね。では、シャワールームの中をご紹介することにしましょう。

成田空港シャワーのアメニティ

成田空港 ANAラウンジ シャワールームのアメニティ:さすがに国際線のファーストラウンジのように『お土産用のアメニティ』がついている訳ではないんですけれども、シャンプー・リンスなどや歯ブラシといったシャワーを浴びるために必要なアメニティはすべてそろっています。奥には扇風機も設置されているのが見えますね。細かい心配りだと思います。

ANAラウンジ シャワールームの洗面台

成田空港 ANAラウンジ シャワールームの洗面台

成田空港 ANAラウンジ シャワールームのトイレ:海外での空港ラウンジのシャワールームの場合、シャワーとトイレが別々になっている所も体験した事があるんですけれども、ANA成田空港の場合はシャワールームとおトイレが一緒になっています。シャワーを浴びている最中にトイレに行きたくなる事はそうそうないとは思うのですが、便利ではあるように思いますよね。

シャワールームのハンガー

成田空港 ANAラウンジ シャワールームのハンガー

ANAラウンジ シャワー

成田空港 ANAラウンジ シャワー:さて、こちらがメインのシャワーということになりますね。上からのシャワーはもちろんの事、体の前方から吹き出してくるタイプのシャワーも一緒に設置されていました。奥のタイルもちょっとおしゃれに見えますし、当然シャワールーム自体超清潔感が保たれています。さすが、日本の[9202]ANAHDのサービスだなと感じましたね。

ということで、今回は『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅』その26の成田空港国内線ラウンジのシャワーを中心にご紹介しました。次回、その27はついに最終回となりまして、ANA2177便のプレミアムクラスにて伊丹空港まで帰ることといたします。このシリーズは完結まで毎日1記事ずつアップしますので、興味のある方は毎日ご覧いただければ幸いでございます。

■ 前の記事:その25 ANA7便 成田空港行 ファーストクラス2回目の機内食をご紹介
■ 次の記事:その27 ANA2177便 成田空港=伊丹空港のプレミアムクラス機内食

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ