三井住友銀行『たっちゃんよ、3ヶ月0.6%の定期預金を作ってもらったが、あれやっぱり無しにするわ』。という事で残念ながら定期を解約しました。 - 高配当株で配当金生活

三井住友銀行『たっちゃんよ、3ヶ月0.6%の定期預金を作ってもらったが、あれやっぱり無しにするわ』。という事で残念ながら定期を解約しました。

ちょうど1ヶ月ほど前の記事でご紹介した[8316]三井住友銀行の定期預金キャンペーン。今回のキャンペーンは、近畿地区(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県)の支店・出張所限定で、さらに新規で預け入れした資金限定ということですので、多少ハードルは高いのですが、明日9月30日までのキャンペーンとなっておりますので、興味のある方はお近くの三井住友銀行を訪れていただければと思います。

■ >>> 過去にご紹介した[8316]三井住友銀行の定期預金キャンペーンはこちらです。

三井住友銀行 関西地区定期預金キャンペーン

[8316]三井住友銀行 近畿地区定期預金キャンペーン:さて、この『三井住友銀行』の定期預金キャンペーン。長年兵庫県に住んでいる私も喜んで1,000万円分の定期を作ってきたんですけれども、そんな私に先日三井住友銀行から電話がかかって参りました。

さすがに、記事のタイトルのように失礼な電話ではなかったんですけれども、その内容としては私たっちゃんの三井住友銀行の口座は東京都の支店で開設した口座であるため、兵庫県内の三井住友銀行の支店で定期預金を申し込みしても『キャンペーンの対象外でした』というお詫びの電話だったんですよね。

確かに私のブログの記事にも今回のキャンペーンは『近畿地区(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県)の支店・出張所限定』と書いてありまして、私の保有している口座が東京都の支店のものであれば『対象外』と言われても仕方ないのかもしれません。

私の認識としては、近畿地区のお店で申し込めば対象だと思っていたんですけれども、実はそもそも自分の口座が東京都の支店の口座だという認識が欠けていたんですよね。新卒の時に作った私の初めての銀行口座がたまたま『三井住友銀行の東京都の支店の口座』だった訳で、配当金生活スタート後は長らく関西に住んでいた訳ですからね。

実は、兵庫県内の支店の受付担当の人が本当は口座の支店が対象の地域内か調べるというチェックをする必要があって、受付の時点で断られるはずだったそうなんですけれども、今回はそのチェックを怠ってしまったんだそうです。

お金にうるさい人であれば、『そっちのミスなんだから利息1万2千円くらい払えよ!』という方もいらっしゃると思うのですが、私は昔からこういうミスには寛容な方でありまして、私の方から三井住友銀行の最寄りの支店に出向いて、結局は今回の定期預金を解約する事といたしました。まあ、誰にでもミスはあると思いますし仕方ないですよね。おそらく、事務の人はめっちゃ怒られたと思いますけれども・・・。

1万2千円の利息は結局こういうお詫びの品々になってしまいました。

キッチンペーパー

[8316]三井住友銀行のキッチンペーパー

ジップロック 冷凍バック

[8316]三井住友銀行のジップロック 冷凍バック

食器洗いスポンジ

[8316]三井住友銀行の食器洗いスポンジ

ティッシュペーパー

[8316]三井住友銀行のティッシュペーパー

本来1万円台の利息がいただけるはずだったのに、これだけのお詫びになっちゃったのかいな!という方もいらっしゃると思うのですが、誰にでもミスはある事ですし、1万円強の利息でグダグダ言う事なく、帰ってきたお金でおとなしく個人向け国債でも買う事にしたいと思います。

ということで、今回は[8316]三井住友銀行の近畿地区限定で行われている定期預金キャンペーンの顛末をご紹介しました。このキャンペーンは、新規資金限定で明日9月30日までですが、今から準備をすればまだ間に合うと思いますので、興味のある方は検討してみてはいかがでしょうか!? 3ヶ月の短期運用先としては悪くないのではないかと思いますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ