ANA7便ファーストクラス 細かい各種アメニティとベッドのご紹介です。(ANAファーストクラスで行くサンフランシスコの旅 その23) - 高配当株で配当金生活

ANA7便ファーストクラス 細かい各種アメニティとベッドのご紹介です。(ANAファーストクラスで行くサンフランシスコの旅 その23)

今回は毎日1記事ずつ更新している『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅行記』の第23回目の記事となります。今回は、ついに帰路の飛行機という事になりまして、ANAHD[9202]のANA7便にてサンフランシスコから成田空港に向けて出発することになります。今回の記事では細かいアメニティとファーストクラスのベッドをご紹介することにしたいと思います。

ANA7便搭乗開始

ANA7便 成田空港行き搭乗開始:ということで、サンフランシスコ国際空港を12:40に出発するANA7便の搭乗がスタートとなりました。ファーストクラス利用者は、搭乗開始後いつ行っても乗る事ができるため、できるだけラウンジでゆっくりしておくのも手かもしれませんね。なお、『本当』のファーストクラス利用者になると、ANAの係員さんがアテンドしてくさるようになるようですね。

この記事以外の『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅』の記事はこちら。

機内でいただいた細かいアメニティを中心にご紹介します。

オレンジジュース

ウェルカムドリンク オレンジジュース:さて、機内に乗り込むとまずはウェルカムドリンクからのスタートとなります。お酒が飲める方は『シャンパン』が定番かもしれませんけれども、私は飛行機に乗るときはお酒を飲まないようにしていますので、オレンジジュースにて一人乾杯をすることにしたいと思います。

ミネラルウォーターが準備済みでした

ミネラルウォーターが準備済みでした:『ミネラルウォーター』は飛行機が離陸して、1回目の機内食が終わってから配られる事も多いように思うのですが、今回は座席の小物収納スペースに最初から準備がなされていました。

アロマの香り

アロマの香りがする紙:さて、続いてCAさんが持ってきてくださったのは自由にとり放題のアメニティです。中には歯ブラシ・マウスウォッシュなどの定番商品もあるんですけれども、その辺りはトイレに行くと元々とり放題なのでここではいただかずに、まずは上のアロマの香りがする紙をいただきました。右側の『PUSH』というところを押すと、アロマの香りが漂ってくる紙なんですよね。香りの種類は2種類あるそうです。

レッグリフレッシュシート

レッグリフレッシュシート:続いて、こちらは写真写りがちょっとイマイチになってしまっていますが、レッグリフレッシュシートですね。普段はあまりこういうものを足に貼る事はないんですけれども、今回はサンフランシスコ旅行中あちこち歩き回りましたので、両足にこのレッグリフレッシュシートを貼って、リフレッシュすることにしたいと思います。

ソニーのヘッドフォン

ソニーのヘッドフォン:こちらは当然ながら持ち帰りできる商品ではないんですけれども、ファーストクラスの備品でソニーのヘッドフォンですね。私はヘッドフォンにはこだわりがないので、普段はあまり意識していないんですけれども、このヘッドフォンはかなり周りの雑音を消してくれるもののようでして、それなりにお高いものではないかと思うんですよね。おすすめです。

ベッドメイク完了

ベッドメイク完了:そして、最後の写真はこちらだけ機内食の後という時系列になってしまうのですが、ファーストクラスの座席がベッドメイク完了している様子という事になります。

by カエレバ

飛行機の中なので、当然ながらスペースには限界があるんですけれども、それでもさすがはファーストクラスでありまして、ベッドマットには上で紹介している東京西川のAiRが採用されていたりと、快眠のためには最適の環境が整っているのではないかと思います。超有名人の方になると、食事もとらずにいきなり休息というパターンにも遭遇した事がありますね。

ということで、今回は『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅』その23のANA7便 成田空港行きの細かいアメニティを中心にご紹介しました。次回、その24ではANA7便の1回目の機内食をご紹介する事にしたいと思います。このシリーズは完結まで毎日1記事ずつアップしますので、興味のある方は毎日ご覧いただければ幸いでございます。

■ 前の記事:その22 ユナイテッド航空『サンフランシスコ・グローバルファーストラウンジ』
■ 次の記事:その24 ANA7便 成田空港行 ファーストクラス1回目の洋食の機内食をご紹介

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ