人気がありすぎてちょっとパニック状態!? 名物のケーブルカーに乗車してみます。(ANAファーストクラスで行くサンフランシスコの旅 その13) - 高配当株で配当金生活

人気がありすぎてちょっとパニック状態!? 名物のケーブルカーに乗車してみます。(ANAファーストクラスで行くサンフランシスコの旅 その13)

今回は毎日1記事ずつ更新している『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅行記』の第13回目の記事となります。今回は、サンフランシスコ観光のハイライトの1つであるケーブルカーをご紹介する事にしたいと思います。観光記事1回目にして早くも最大の有名スポットの1つになりますけれども、そもそも今回宿泊しているウェスティン・セントフランシス・サンフランシスコ・ユニオンスクエアが、このケーブルカーの始発乗り場に近いためなんですよね。

今回の記事でご紹介する『ケーブルカー』は、サンフランシスコ観光ではかなりメジャーな存在なためか、朝から夜までずっと観光客が大行列を作っています。乗るのを諦めたくなるほどなんですけれども、どうしても空いている時が良ければ、朝7〜8時台や夜遅めに乗車すると多少空いているかなと思いました。参考になさってくださいね。

この記事以外の『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅』の記事はこちら。

サンフランシスコのケーブルカーに乗車したいと思います。

サンフランシスコ ケーブルカー

サンフランシスコのケーブルカー:という事で、宿泊ホテルであるウェスティン・セントフランシス・サンフランシスコ・ユニオンスクエアから5分ほど歩いて来て、ユニオンスクエアにある『ケーブルカーの始発駅』にやってまいりました。ケーブルカーの側面にはこんな感じで広告がついておりまして、意外に台湾の広告が今回の旅行中には目につきましたね。

ケーブルカー チケット売り場

サンフランシスコのケーブルカー チケット売り場:さて、ケーブルカーのチケットは実は乗ってからでも買えるんですけれども、事前に『MUNIパス』というものを買っていると、バスやミュニトレインという市内電車も乗り放題になりまして、観光に便利なんですよね。そのお値段は1日券が15$、3日券が23$、7日券が29$となっています。

ケーブルカー シティパスをお買い上げ

サンフランシスコのケーブルカー シティパスをお買い上げ:今回の私はこのシティパスというチケットを購入しました。このチケットは、9日間サンフランシスコ市内のケーブルカー、バス、市内電車などが乗り放題になるだけではなく、美術館・博物館・クルーズ船などの色々なチケットが含まれているパスなんですよね。値段は86$と決して安くはないのですが、内容的には満足しましたね。今後、追ってこのシティパスの対象施設を順々にご紹介していく予定です。

ケーブルカー 間もなく乗車

サンフランシスコのケーブルカー 間もなく乗車:今回は午前9時くらいにケーブルカーに乗ろうと思ったんですけれども、この時間でもそれなりに混んでいました。待ち時間は概ね30分くらいだったでしょうか。まもなく、自分の乗る順番がやってまいります。

ケーブルカー 回転中

サンフランシスコのケーブルカー 回転中:ケーブルカーの終点駅である『ユニオンスクエア』では、終点に到着したケーブルカーが回転する所が見られます。このケーブルカー、こんな感じの廻る床の所までやってきて、なんと人力で回しているんですよね。こんな作業があるからか、お客さんがめっちゃ多い割には本数が多くなく常に大混雑のケーブルカー乗り場となってしまう訳なのです。

ケーブルカー 乗車しました

サンフランシスコのケーブルカー 乗車しました:さて、ケーブルカーについに乗車しました。本来であれば、ケーブルカーは外の席に乗るのが乙なんですけれども、今回座席取り合戦に敗れてしまいまして、残念ながら車内に座る事になってしまいました。今思うと、ここはもう1本待ってでも良い席を狙うべきだったように思いますね。

外の席はこんな感じです

サンフランシスコのケーブルカー 外の席はこんな感じです:ケーブルカーの外の座席はこんな感じになっています。サンフランシスコケーブルカー名物の立ったまま乗る人もいますよね。私もチャレンジしてみたかったのですが、実は始発のユニオンスクエアからフィッシャーマンズワーフまでは意外に時間がかかるので、立ちっぱなしはちょっとしんどいかもしれませんね。

サンフランシスコ名物の坂道

サンフランシスコのケーブルカー サンフランシスコ名物の坂道:サンフランシスコの名物と言えば坂道だと思いますが、このケーブルカーもそんな坂道を登ったり下ったりしながらフィッシャーマンズワーフへと向かって行きます。この坂道、目に見ると『めっちゃ坂道』なんですけれども、平面の写真にしてしまうと全然坂道に見えませんよね。コレは、私の写真の腕が足らないためでしょう。

サンフランシスコのケーブルカー フィッシャーマンズワーフに到着:ということで、ケーブルカーに揺られること25分ほどで、サンフランシスコ都心部の北側であるフィッシャーマンズワーフに到着しました。中に乗っていても楽しさは感じましたけれども、やはり狙いたいのは『外の座席』でしたね。今度、サンフランシスコにいく機会があれば、是非とも外の座席を狙ってみたいと思います。

ということで、今回は『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅』その13ののサンフランシスコのケーブルカーを中心にご紹介しました。次回、その14ではサンフランシスコの有名スポット『フィッシャーマンズワーフ』をご紹介します。このシリーズは完結まで毎日1記事ずつアップしますので、興味のある方は毎日ご覧いただければ幸いでございます。

■ 前の記事:その12 今回宿泊しているウェスティンホテルのお部屋をご紹介。
■ 次の記事:その14 レトロゲーム博物館で昔のふる〜いゲームにチャレンジします。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ